釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2016年01月23日 (土) | 編集 |


昨日の夜はサッカーを見ながら、思わず声が出てしまったわけですが(笑)静まり返った夜に、響き渡る声。アホそのものでした。

試合を見ながら、成長という言葉について、考えました。自分のような年のものでも、日々何かしら、成長しているのではないかと。

年齢を理由に、自分に足かせをはめていては、どうにもならんわなと、また思うのであります。

盛岡は強い風が、時折吹いてきます。西日本はこれから大荒れだとかで、被害がないようにそして、準備に怠りがないようにと、祈らざるを得ません。

タルトタタン八幡町本店で、いちごフェアが開催されています。

日時:2016年1月22日(金)~1月24日(日) 9時~19時
場所:タルトタタン八幡町本店



最新号のマシェリに載っていると言うので、見てみました。おお!と声が出てしまうような(またか)イチゴのスイーツが、勢揃いしています。7ページ目に載っていますよ。



ロールケーキが好きなんですが、どれも美味しそうで...。

当然売り切れもあると思いますので、早めに行かれるといいと思います。



テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年01月19日 (火) | 編集 |


すっかり冬といった感じになった盛岡ですが、岩手県内では、1万世帯以上で停電となっているようです。雪質は湿っていて、この後どうなるかなと言った感じです。

除雪も行われておりまして、いつもありがたいなと感じています。しばらく荒れた天気が続くかもしれませんので、気をつけていきたいと思います。

<岩手国体>雪ようやく降り一安心 | 河北新報オンラインニュース
グルージャが本格始動 J3参入3シーズン目へ
東京に岩手の雛飾り展示…雅叙園で22日から : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


第19回つばきまつりが開催されています。

日時:2016年1月17日(日)~3月21日(月) 9時~17時
場所:世界の椿館・碁石



ここで何度も書いておりますが、盛岡で椿を見る機会は、そう多くありません。近所の畑にあった椿も住宅地に変わり、切られてなくなってしまいました。

これも前に書きましたが、小学校に通う神社の階段の脇に、椿がありました。実を拾って持ち帰り、小刀で削って、口で吹いて音を出して遊んでいました。椿というと、そんな遠い昔の記憶を思い出すのです。

イベント・展示・体験コーナーに飲食・物産販売など、様々な催しが企画されています。個人的には椿の鑑賞は元より、椿油搾油体験が面白そうだなと感じました。

詳しくはチラシや、参考リンクをご覧ください。

大船渡第19回つばきまつり表
大船渡第19回つばきまつり裏

参考リンク:世界の椿館・碁石
三陸・大船渡 第19回つばきまつり開催のお知らせ | 大船渡市

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年01月16日 (土) | 編集 |


快晴から曇り空へと、天気が変わっていく盛岡です。一人で仕事をしていくのは、なかなかに孤独な作業だなと思いますが、時間が自由になるのもいいところ。

先のことは何もわかりませんが、だからいいって考えもあります。今の積み重ねだなと。そんなことを考えています。

宮古では迫力の「なもみ」登場 高浜地区で30年ぶり
釜石W杯へ準備加速 新スタジアム、国が支援方針
大槌に産直施設オープン : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
6次産業化で商品開発 えごま油/ドレッシング | Iwanichi Online 岩手日日新聞社


かまいし冬の味覚まつりが開催されています。

日時:平成28年年1月16・17日10:00~15:00
場所:鈴子町 シープラザ遊



twitterを見ますと、盛り上がっている様子で。良かったなあと。釜石はいつものように、快晴みたいですね。横手から雪を運んでかまくらを作っているのを見ると、遠い昔毎月のように、横手に出張していた頃を思い出します。本当にお世話になったなあと...。誰か知ってる人が来ていて、かまくら作ってたりしてななんてことを、考えたり。

イベントは進んでいると思いますので、明日の予定を書いておきます。

横手かまくら体験があり、滑り台をそりで滑ることができます。昔、木を集めて、そり作ってたことを思い出しました。古い世代なもので。

濱守栄子さんのステージ 10:30~
鮭のつみれ汁おふるまい 11:00~
花巻市上根子神楽 12:00~
釜石ラーメン腹ペコまつり 13:00~
臼澤みさきさんのステージ 14:30~

となっております。真冬のレジャーに、いかがでしょうか。

詳しくはホームページでご確認ください。

かまいし 冬の味覚まつり(1月16・17日)-まつり・イベントスケジュール-観光-楽しむ-釜石市

かまいし冬の味覚まつり

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年01月15日 (金) | 編集 |


ビリっと冷えまして。来週あたりは大雪の可能性があるとか。冬の出だしが遅れたような感じの盛岡ですが、この間書いたように、それでも寒い時期はやってきます。

昨日新聞を読みながら...こんな言葉を思い出しました。

無知は富と結びついて、初めて人間の品位を落とす。これはショーペンハウエルの言葉。そして、絶望は虚妄だ、希望がそうであるようにという魯迅の言葉がありますが、しかし、人は決して幸せを避けて通る者ではない、花を見ないで、道を通ることはできないのも事実でしょう。これは室生犀星の言葉だったと思います。

どのような視点で見るかで、物事は変わっていくもの。これまでもこれからも、忘れずにいたいです。

第16回遠野ふるさと村 どべっこ祭りが開催されています。

日時:平成28年年1月16・17日(新年会プラン)
場所:遠野ふるさと村



事前予約が必要かもしれませんから、今回のものは参加できない可能性があります。そちらについては後述する、電話等でお問い合わせいただければと思います。2月の末にも開催されるようですので、そちらに参加するという手もありますね。

このどべっこですが、どぶろくとはどう違うのか?あれ?なんだっけ(笑)チラシを見ながら、思い出しました。どべっこはにごり酒なんですね。あー好きだなー(笑)

盛岡に来た頃、外の雪を見ながら、一人の部屋でちびっとやってたことを思い出します。自分にとって、冬の定番だったなあと。

郷土料理をいただけるプランもあるようですし、どべっこやどぶろくを市内の飲食店でいただけたりするようですので、行って一杯やってみるのも、一興ですね。

詳しくはチラシや、ホームページでご確認ください。

遠野ふるさと村|伝承行事「どべっこ祭り」  0198-64-2300

どべっこ祭り

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年01月12日 (火) | 編集 |


家の中が、昨日の早い時間から凍っていました。冬の寒さと言った感じの、盛岡です。雪はありません。思い出したように降雪があり、あっという間に溶けるを繰り返すのが、今年の冬。

うちの前も、除雪に来ていただけるようになりまして、いつも申し訳ない思いでいたのですが、それも今年の冬は一回こっきり。まあそれでもそろそろ降りだして積もったり、春まで長く降ったり、ドカ雪が来たりするんではないのかな?と思っています。

先日twitterで、未来のことを書きました。ネットが発達して、とても便利になり、距離も関係ないようになってきていますが、今後地方が抱えるであろう問題のひとつは、「物流」。長々と悩まされ続けてきたことになりますが、もっとシビアになっていくだろうなと考えています。

10年後ぐらいには、移り変わりの兆しが見えてくるのかもしれません。ドローンや自動運転が代替するには、時間が足りないような気がしますから、この時にどんな政策を取っているのか、とても気になる昨今です。

<この人このまち>釜石名物に「海まん」も | 河北新報オンラインニュース
鵜鳥神楽、普代から巡行 国重文指定後初の南回り
墨塗りに笑顔と歓声 三熊野神社カラスの小正月 | Iwanichi Online 岩手日日新聞社
6次産業化で商品開発 えごま油/ドレッシング | Iwanichi Online 岩手日日新聞社


前置きが長くなりましたが、ぐるっと花巻再発見! イーハトーブの先人たちが開催されています。

日時:平成28年年1月31日(日)まで
場所:萬鉄五郎記念美術館など

花巻市の共同企画展ということで、花巻新渡戸記念館・総合文化財センター・萬鉄五郎記念美術館・花巻市博物館4館の、連携事業になっています。

期間中にスタンプラリーもあるみたいで、開催・協賛施設を5館以上回ると、プレゼントがいただけるそうです。何がもらえるんでしょうね。

個人的にかなり興味があるのが、総合文化財センターで、大迫出身の力士である、初代錦木の展示が行われていることですね。時はちょうど、初場所。昨日・一昨日と見ましたが、最近の大相撲人気がわかるような、見応えのある取り組みが多かったように思います。

1月15日には、バスツアーもあるようです。公的なサイトでの紹介は見当たりませんでしたので、花巻市の、生涯学習交流課に、お問い合わせするといいと思います。

花巻市生涯学習交流課 0198-24-2111

ぐるっと花巻再発見! イーハトーブの先人たち 表
ぐるっと花巻再発見! イーハトーブの先人たち 裏

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報