釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2016年03月24日 (木) | 編集 |


先週の暖かい日々とは違い、夜に雪が降ったりすることもある盛岡です。朝はまだ氷点下になりますし、当たり前といえば当たり前の盛岡であります。

旅立ちの季節ということで、引っ越しの話が聞こえてきたりします。そうかと思えば、親しい方のお子さんが結婚されると聞き...。なんというか、春だなあと思いつつ、一抹の寂しさと、温かい気持ちを感じたりします。お幸せに。

<岩泉PFI問題>違法派遣疑惑の業者参加 | 河北新報オンラインニュース
震災時の未就学児も重点ケア 養護教諭ら役割大きく
山田線・盛岡―上米内 増発1年延長 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


第3回盛岡鉄道まつりが開催されます。

日時:2016年3月26日(土)~27日(日) 10時から17時まで
場所:アイーナ4F・5F
※大人600円、小人(4才以上小学生まで)300円、3才以下無料になります。



リニア新幹線プラレールの体験運転や、赤い新幹線の体験乗車、国内最大級の鉄道用品販売会や、鉄道ガシャポンなど、大人も子供も楽しめるイベントになっていますね。

ご来場者全員に、ご来場記念証をプレゼントしてくれるみたいですし、3月26日は北海道新幹線の開業日。一番列車を見送ってから、こちらに行ってみるのが良さそうです。

イベントの詳細は、リンク先をご覧ください。

リンク先:2016盛岡鉄道まつり(第3回)

第3回盛岡鉄道まつり

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年03月19日 (土) | 編集 |


昨日ずっと外にいたら、たくさん花粉をいただいたようで(笑)鼻出たり、くしゃみ出たり。それでも薬はいらないなというレベルになっているのは、嬉しいです。長年大変でしたけど、この程度なら、生活の質を落とさなくて済みます。

半信半疑で始めたことですが、自分には合っていたんだなと。昨日のいい天気で初夏のような感じとは一変して、雨が降ったりやんだりの盛岡は、春のお彼岸だなと感じるような色をしています。

<岩泉PFI問題>公募前に落札業者と協力か | 河北新報オンラインニュース
ありがとう大槌災害FM 4年で放送終了 | 河北新報オンラインニュース
仮設商店街6市町25カ所 岩手県調査 来訪者「減った」68% - 産経ニュース
盛岡と大船渡で共同開発 アワビ肝由来調味料「あわびの精」発売へ - 盛岡経済新聞


釜石のこれまでと、これから。が開催されます。

日時:平成28年3月19日(土)~21日(月)

新聞に人事異動が載る季節になりました。震災を経ていろいろと調べてみたわけですが、当たり前ではありますけれど、同級生がたくさん岩手で生活しているようです。おう出世したなとか、そんなことを思ったり。

後ろ向きになるわけではありませんが、生きていてくれたら、今も第一線で活躍していたのだろうなと思ったりします。クラブで部長を務めるような人間は、やはり地域でリーダーになっていくわけで。まあ天ぷらみたいな奴もそうなっているようで、それはそれで、後々努力したんだろうなと思いますが。

結局最後は人の力になります。それが1人では難しくても、集まれば何かが起きるのでしょう。自分の先々はまだ不確定ではありますが、将来的にはたぶん、いろんなことに関わって生きていくのだろうなと思っています。先はまだまだ長く、地域のことは、終わりがありませんから。

前置きが長くなりました。冊子を見ていると、募集が締め切られているイベントもかなりあるわけですが、ラグビーカフェ釜石に行ってみるとか、釜石ラーメンスタンプラリーに参加して、全店制覇!してみるなんて楽しみもありますね。

自分はいずれ、拠点を作るつもりでいます。できるかどうかわかりませんが、遠くの仲間と、夢を語り合っている最中です。

イベントの詳細は、リンク先をご覧ください。

リンク先:釜石のこれまでと、これから。 | 2015.3.19~21
『釜石のこれまでと、これから。』の開催について

釜石のこれまでと、これから。
釜石のこれまでと、これから。
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年03月17日 (木) | 編集 |


一気に季節が進んだ感じがしてしまう、今日の盛岡です。日差しは強く、ご飯を食べたら眠くなりそうですね。

今日はお彼岸の入りということで...毎日手を合わせて、ご先祖様に感謝しております。自分が生まれ、今も生きて家族がいる。命をつないでいけていることは、奇跡なのでしょう。

文句や皮肉を言いながら暮らすのも一生で、笑って生きていくのも一生。オラは沿岸生まれのラテン系なので、どんなに苦しいことがあっても、笑って生きていきたいです。これからもずっと。もちろん誰かに、強制などしません。これはオラの生き方なので。

三鉄とレンタカー、セットでお得に コラボ乗車券発売へ
「震災予算」1612億円繰り越し 県、12年度以降最大
平泉レストハウス3位 プロが選ぶ観光・食事施設
岩手三陸の復興伝える「気仙新聞」最終号発行 「被災地の声を届けてきた」 - 三陸経済新聞


シートピアなあどで、春のなあど祭りが開催されます。

日時:2016年3月20日(日) 10:00~14:00




小田代直子さんの民謡歌謡ショーや、すがたのいかせんべいの無料せんべい焼き体験、お得なつめ放題に、屋台などなど。ホタテフランク、美味しいでしょうね。

春になり、お出かけしやすくなってきました。ドライブがてら、行ってみてはいかがでしょうか。

リンク先:『春のなあど祭り』開催のお知らせ♪ - ㈱宮古地区産業振興公社 シートピアなあど

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年03月15日 (火) | 編集 |


時折、ビューっと風が吹く盛岡です。思ったよりも、暖かく感じないでしょうか。花粉もバリバリ飛んでいる模様ですが、完全にではありませんが、私は克服した模様です。去年も薬いらずでした。

いろいろ調べてみて自分で試す、人体実験のような(笑)ことをしたわけですが、やはり医療に関する人のやっていることは、参考になるなと思いました。

盛岡バスセンター年内解体 昭和の面影消える | 河北新報オンラインニュース
東北魂注入「麦酔ラガー」 隠し味にユズ | 河北新報オンラインニュース
【被災地を歩く】スポーツがつなぐ三陸沿岸 岩手・大槌で5月、ヒルクライム大会 - 産経ニュース
マルカン食堂存続を 花北高生徒有志 きょう署名活動 | Iwanichi Online 岩手日日新聞社


道の駅遠野風の丘内の市民ギャラリーで、遠野萌えキャラプロジェクトパネル展が開かれています。

日時:2016年3月15日(火)まで




岩手大学と遠野市、遠野市内観光施設がコラボしたものだそうで、市民ギャラリーのページを見ますと、可愛らしいキャラクターの皆さんの姿を見ることができます。

本日までの開催のようですので、見に行ける方はお早めにどうぞ。

遠野萌えキャラプロジェクトパネル展

リンク先:お知らせ・インフォメーション | 道の駅「遠野 風の丘」: 『遠野萌えキャラプロジェクト』 道の駅遠野風の丘の公式キャラクターが決定しました!

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年03月10日 (木) | 編集 |


盛岡は雲が出ていますが、薄い青色をした空が広がっています。日差しもだんだん強くなってきていて、一日中外にいると、日焼けしてしまいますね。気温は低めでしょうか。

雪の少ない冬でしたから、長く住んでいる人などから聞く話は様々ではありますが、自然から発せられる声に耳を傾けていきたいものだなと思います。お日様のきらめき、風の鳴く音、空を行く雲の姿に、鳥の鳴く声などなど...。

ふと立ち止まって、大地の声を聞いてみるのも、悪くはないと思います。

<国道340号>トンネル銘板に児童が揮毫 | 河北新報オンラインニュース
福田パン厨川店、臨時休業 「混雑で近隣に迷惑」
再整備事業から撤退の意向 盛岡バスセンター社


川口秋まつり復活三十年展が開催されています。

日時:2016年3月5日(土)~4月10日(日) 9時から17時まで(月曜休館、月曜日が祝日の場合翌日休館)
場所:石神の丘美術館企画展示室



祭りというものは、その地域ごとに特性がありますね。大きな祭りから、町内の小さなお祭りまで、様々です。自分も田舎のお祭りが好きでしたが、子供の頃に町内会でやっていた、お神輿を担ぐのが好きでした。写真が残っていますが、当時の町内には、きちんとした大人がたくさんいらっしゃったんだなと思います。

その継続性に文化が宿るわけで、ものによっては首を傾げてしまうものもあったりしますが、古くから続けてきたものは、歴史も意味もあるものばかりです。

川口秋まつりは休止期間があったそうですが、昭和61年に国道4号バイパスが開通したことを契機に、復活したのだとか。三十周年ということで、私が盛岡に住んだ年数と全く同じ。開通した頃、仕事で忙しく回っており、ああ、立派な道路ができたものだなと思った記憶があります。

江戸時代の風物を再現した伝統あるお祭りということで、纏でしょうか?や、半纏など、歴史を感じさせる展示が行われています。

これを見て興味を持ったら、実際のお祭りを見てみるのがいいですね。ハレの日に、見ている方も気分が良くなると思いますよ。

詳しくはリンク先や画像で確認していただければと思います。

川口秋まつり復活三十年展

リンク先:川口秋まつり復活三十年展 | 石神の丘美術館【岩手県岩手町】

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報