釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2016年12月24日 (土) | 編集 |


夜半の雪が薄っすらと屋根に積もっていましたが、それも溶けるような気候の盛岡です。プチホワイトクリスマスでしょうか。

曇天の空を見ると、東北内陸部はこんな空が多かったなと、あちこち回る仕事をしていた時の事を思い出しています。

世の中は自分以外の人もいるわけですから、一年を通してみると、腹の立つこともあったなと思います。にんげんだもの(笑)

しかしようやっと達観できたのか?そういうところに、自分の心を割く気にはなれなくなっています。あれからずっと思うことですが、いい面に目を向けて、明るく生きていくのを心がけたほうがいいのだと。心の奥底にあるものはあるものとして、それはずっとしまっておいた方がいいし、誰かに表す必要もないと。

自分はほんの少しだけ、強くなった気がしています。

さて、来年はどんな年に「する(笑)」でしょうか。なるではなく、する。します(笑)と考えていったほうが、きっと嬉しいこともやってくるものでしょう。

努力を忘れず前向きに。自分に関わる人はみんな、そう思ってくれてると思います。もしなれないとしても、そんなふりをしていれば、自分みたいな馬鹿者は、だんだん慣れてくるものです^^

考え方も行動も、シンプル・単純な方がいい。変に凝り固まって融通が効かなくなるよりは、その方がいい結果が出ると思いますね。

今日も前置きが長くなりましたが。

盛岡駅西口のマリオスで、マリオスハートフルクリスマス2016が開催されています。

既にオープニングイベント等は終わっていますが、盛岡駅前滝のひろばには、大型のイルミネーションが設置されておりまして、夕方から夜にかけて、美しい姿を表しています。

また本日アイーナでは、12時30分からクリスマスライブがあるようですね。

25日まで、17時から20時の間に、マリオスに点灯されるハートマーク。若いカップルがそれを見つめているのを見ると、若いっていいなと思うおっさんです(笑)

今年も様々なことがあったと思います。灯りは希望なのかもしれません。また、自分にとっては、歌もなくてはならないものですね。

みんなが幸せでいられるように。何を信仰しているわけでもありませんが、今日も手を合わせて祈っています。

マリオスハートフルクリスマス2016

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年12月17日 (土) | 編集 |


去年の冬は真冬日がなかった盛岡ですが、ガツンと来ちゃいました。昨日は外にいたので、チルド室の魚の気分を味わいました(笑) お、久々の感じだなと思いつつ、それでもあんまり寒くないかなーなんて思っちゃって、慣れないと思ってた体は、実はこの街に慣れてきたのかなあなんて、思っていました。

時々、用もないのに、バスに乗ります。自動運転の話が世間の耳目を集めていますが、現実には相当高いハードルがあるのだろうなと思います。もし実用化されたとしても、田舎に届くのはいつの日やらと考えますしね。

人口構成などを考えますと、地方ほど、公共交通機関に頼らなければいけなくなっていくでしょう。無駄なあがきというか、バカバカしいと感じられるでしょうけど、用もないのにバスに乗ったりするのは、少しでも維持していけるようにとの、願いからでもあります。

先日もバスに乗ってみましたが、なかなか面白い光景に出会うものです。降りる時に、500円のバスカードがないか聞いている方。コストを考えないで済む方なのかなあと、私は思ったり。

知ってる方は知ってると思いますが、以前は岩手県交通と岩手県北バスは、双方のバスカードを利用することができました。現在はそうではないのですが、乗車する際には、どちらのカードも通るんですよね。しかし。

行きはよいよい帰りは怖いでして。降りる時は、降りられないんです。その会社のカードを使わうか、現金でないといけないわけでして。先日もその光景を見かけましたが、降りられる方は、現金を持っていなかったか、大きいお札(笑)しか持っていなかったのか。

運転手さんは、次に乗るときで...と。田舎ならではの光景だと思いますし、いいのか^^;とも思ったりしますけど、あとできちんと払ってくれたら良いなと、見るたびに思います。

そうかと思えば、入場のドアを閉めて発車待ちをしているバスに、少し離れた場所から、声をかける方がいらっしゃいます。運転手さんは待ってあげて、ちゃんと乗せてあげました。

降りる際にそのおばあちゃんは、丁寧にお礼を言って降りていきます。自分が盛岡に来て、町中に住んでいた頃、こんな方はたくさんいらっしゃったなあと、懐かしい気持ちで見ていました。

優しさや礼儀正しさ。今の世の中も、捨てたもんじゃないなと、そんな気持ちになっていました。

いつものように、前置きが長くなりましたが。

三陸鉄道で、冬のランチ&スイーツ列車が運行されます。

運転日は、平成28年12月17・18・23・25日と、平成29年1月7・8・9・14・15日の、計9日間が予定されています。

出発するのは釜石駅。12:05発です。全席指定席で、盛駅に着くのが、12:58。

この列車の予約は、乗車日の一ヶ月前の午前9時から。電話受付のみになっています。(9時から17時まで)

今回はお子様弁当も用意されているということで、お子さん連れの方にもぴったりですね。ホタテの炊き込みご飯や、釜石かめやまのスイーツBOXに、心が踊ります^^

料金は、乗車区間の運賃+指定席料金(500円)+ご希望のお弁当・スイーツの料金になるそうです。

人気だと思いますので、もしかしたら予約で埋まっているかもしれませんが、ご案内してみました。

詳しくはホームページやチラシをご覧いただいて、お電話してみると良さそうです。

三陸鉄道南リアス線 レトロ列車の旅「冬のランチ&スイーツ列車」 | 三陸鉄道

三陸鉄道冬のランチ&スイーツ列車

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年12月10日 (土) | 編集 |


冬晴れの盛岡は、強い風が吹いています。ぼんやりと、窓の外を流れる雲を見ていました。

家から富士山が見える夢を見たのは、鉄火伝法な自分を戒め、本当にやらなければいけないことを進んでいけという、心からのメッセージだった気がします。

心が定まるというのは、気持ちが良いものです^^ 揺れたり惑わされたり。これからもそうでしょうが、自分の道を真っ直ぐに進んでいく。それが昔からの自分である。つまりは吉祥であった。そう思う昨日の出来事でした。

あんべ光俊40th ひとりうた~歌わざるをえぬこと~が開催されます。

日時:2016年12月25日(日)15:30開場/16:00開演
場所:プラザおでって おでってホール

あんべさん。自分のアイドルの一人でした。飛行船がリリースした遠野物語が、初めて買ったレコードで。釜石のレコードユキまでてくてく一人で歩いていって買いました。学生帽に学生服。今ではそうそう見ない、美少年の姿で(笑)

個人的に様々な縁がありますが、随分長いこと見に行っていなくて、本当に申し訳ないなと思っております。最後にあんべさんのステージを見たのは、中三のAUNホールでのコンサートでした。パイプ椅子を置いて、かぶりつきで見るスタイルで、東京でライブハウス通いをしていたことを思い出していました。

これからも故郷に寄り添い、素晴らしい歌を生み出していただきたいなと思います。誰に聞かせるわけでもありませんが、長く持っていなかったギターを持って、自分もまた、歌を紡いでいこうと思っています。

全席自由で前売りは5,000円、当日は500円増になります。市内プレイガイドのカワトク・アネックスカワトク・プラザおでって・ななっく・東家各店・盛岡市民福祉バンク各店で発売しています。

収益金の一部は、イーハトーブとっておきの音楽祭もりおか開催のためにあてられるとか。

クリスマスコンサートですね。素敵なステージになることでしょう^^

あんべ光俊40th ひとりうた~歌わざるをえぬこと~

テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
2016年12月03日 (土) | 編集 |


快晴の盛岡です^^ 週末はいい天気になるような気がしていますが、昨日はまさに嵐といった表現が適切かと^^;

風が強いこともあって、傘を差しても役に立たないだろうなと思いまして、持たずに行きました。夕方近くの山を見ると、雪が降っているようで、風が強いなーと思っていましたら。

平地は雨になりまして(笑)少し濡れながら、家路を急ぎました。これから少しずつ、本当の冬に向かっていきます。マスクは気休めにすぎないかもしれませんが、去年の今頃と比べて、インフルエンザの患者が30倍以上いる盛岡ですので、できることはやっていくのが、良いと思います。

しかしゲホゲホの人多いな^^;

滝沢市に、交流拠点複合施設が完成しました。ビッグルーフ滝沢と言うそうです。そのプレオープンイベントが、12月1日から4日までの日程で、開催されています。

ビッグルーフ滝沢 プレオープンイベント
ビッグルーフ滝沢 プレオープンイベント

場所は交通量の多い、県道16号滝沢市役所の向かい側になるんでしょうか。地図はこちら。



今日のイベントを見ますと、お。13時から、相場英雄さんの、講演会があります。書籍購入者への、サイン会もありますね。デフォルト 債務不履行が初めて読んだ本で、それから震える牛と、みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎シリーズを読みました。

最新作は、復讐の血って言うんですね。溜まってる本を読むのを片付けたら^^; 読んでみましょう。どんな講演会なのか、とても楽しみです^^

復讐の血 (実業之日本社文庫)
復讐の血 (実業之日本社文庫)

晴澤雪枝さんのクッキングレッスンや、劇団ゆうのミュージカル公演、ヘアアクセサリーの手作りワークショップなど、盛りだくさんのイベントが用意されています。 天気もいいですし、ちょっとお出かけしてみてはいかがでしょうか。

詳しくは、チラシやリンク先をご覧ください。

12月プレオープンイベントチラシ | ビッグルーフ滝沢 ~滝沢市交流拠点複合施設
滝沢市 湖山図書館

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報