釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2017年01月28日 (土) | 編集 |


今日も風が強い盛岡です。昨日はずっと外にいたのですが、大通では立て看板や植木鉢が吹き飛ばされる勢いでした。今日の午前の情報では、花巻空港が強風だとか。

冬の嵐というよりも、春の嵐?と感じてしまいました。それぐらい、今年も雪が少ないです。恐らくそれでも、そのうちドカ雪が降るのでしょう。

毎年雪が少ないので、水不足になったりしないもんかと思ってしまいますが、今のところはなんとか保っているようです。

豪雨が襲うケースはこれからも起きるでしょうし、雷の頻発も予想されているとか。避雷針で抑えきれない可能性も指摘されていて、社会生活に大きな影響を与えそうです。

人間ができることは、本当にちっぽけなものですが、一人ひとりができることをしていく。きちんとした準備は、これからの時代ますます重要になっていくでしょう。

第5弾雫石まるごとグルメフェアが開催されています。

期間:2017年1月28日(土)~2月28日(火)
場所:雫石町内の12店舗

開催店舗に関しては、サイトやチラシをご覧下さい。

スープカレーですが、私も素人料理で作ります。私が作るスープカレーには、旬のピーマンを入れます。苦味たっぷりのピーマンが、とてもいいアクセントになるので、食欲のない時(あるのか^^;)に食べたりしています。

もちろんプロの方が作るスープカレーは、当然素人が作るものとは全く違っていて、素晴らしい料理ばかりですね。今回の雫石スープカレーの中で、ちょっと変わっているなと感じたのは、

まちおこしセンターしずく×CANにある、Connected←Connectさんの、しずくいしトマトスープカレーパスタと、農家レストランららさんの、ひっつみ入り和風スープカレー定食ですね。ちょっと趣向を凝らした感じで、これは食べてみたいなーと思う一品です。

正統派のスープカレーから、トマト味だったり、ホワイトスープカレーだったり。バラエティ豊かなメニューが揃っています。

雫石盆地で育ったお米にトマト、ネギにブロッコリー。きのこ類に雫石牛や南部かしわと、雫石のうまいもんが凝縮された雫石スープカレー。この機会に、味わってみてはいかがでしょうか。

ちなみに明日は、新日本プロレスの雫石大会が、雫石総合運動公園体育館で開催されます。

雫石スープカレーを食べて、プロレスを見る。そんな日曜日は、とても熱いものになりそうですね。

【第5弾雫石まるごとグルメフェア 雫石スープカレー】の紹介でした。それではまた、お会いしましょう^^

参考リンク:第5弾雫石まるごとグルメフェアを開催します! | 岩手県雫石町役場

第5弾雫石まるごとグルメフェア1 第5弾雫石まるごとグルメフェア2

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年01月26日 (木) | 編集 |


すっきり晴れた、今日の盛岡です。空の青と、道に残る少々の雪が見せる白。盛岡に移り住んだ時の事を思い出しますと、1月の景色ではないなあと感じます。

こんな晴れた日は、自分の故郷の釜石や、知人がたくさん住んでいた、沿岸の町々の景色を思い出します。きっと今日も、いい天気なんだろうなーと。

心に残るもの。それは思い出。悪いことばかり覚えているものですが、それでもだんだん美しくなっているような気がします。それは年を取って経験を重ねて、いろんなことが美しくなっていっているのかもしれません。ノスタルジーですね、きっと。

あの時聞いていた歌を、また聞き始めています。その時流行った「音」から、様々なことを思い出し、そして夢を思い出す。

そんなじんわりとした時間を過ごしています。自分を取り巻く状況は笑えるものではありませんが、相変わらず能天気(笑)なようです。

三陸・大船渡 第20回つばきまつりが開催されています。

日時:2017年1月14日(土)~3月20日(土) 9時から17時まで
場所:大船渡市総合交流ターミナル施設 世界の椿館・碁石



度々このブログで紹介させていただいておりますが、このお祭りも20回目を迎えたそうです。おめでとうございます!パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパチパチ

これも何度も書いていることなんですが、私にとっても椿は、思い出深いものです。学校に通う道すがら、たくさんの椿がひっそりと咲いていました。実を拾ってきて、削って笛にしてみたり、潰したらどうなるのかな?と、裏山の秘密基地に持ち込んでみたり(笑)

盛岡ではあまり見ることのない椿ですが、子供の頃のいい経験を、思い起こさせてくれるのが、私にとっては椿になります。

世界の椿館・碁石のホームページには、椿の開花情報が載っています。顕脈金花茶、マーサ・タックと、私が知るはずもない、素敵な椿の花が咲いているようです。

29日には、椿スイーツの販売があるとか。どんなものか想像がつきませんが、素晴らしい効能がある椿ですから、きっと素敵なものなんでしょうね。

3月までは概ね日曜日に、様々なイベントが用意されています。チラシをご覧になって、確認していただければ嬉しいです。

さて、椿と言えば。つばきまつりとは直接関係ないと思いますが、バンザイファクトリーさんのことを思い出します。盛岡ですと、美食パスタ 椿の森Miniで知られていますね。もりおか啄木・賢治青春館の向かい側に、お店があります。



むさいおっさんが1人で行くと、ご迷惑になりそうなので^^; まだ行ったことがありません。誰かデートしてくれる人を探して(笑)行きたいと思っています。

バンザイファクトリーさんは、椿や地元の素材を使った様々な製品を開発されています。パスタやお茶、スマホケースなど。技術が高い、先進的な企業といった印象です。

前から気になっていたのが、福おちょこというものです。これは山桜で作られたおちょこの底に、南部鉄器の馬蹄鉄が取り付けられているもの。

私には子供がいますが、お酒が飲めるようになるのは、まだ先のことです。馬が好きな我が子ですので、成人したらこれを贈り、一緒に酒を呑むのが夢です。

いつかそんな日が来るように。そんなことを考えています。

【三陸・大船渡 第20回つばきまつりと、バンザイファクトリーさんの福おちょこ】の紹介でした。それではまた、お会いしましょう^^

参考リンク:株式会社バンザイ・ファクトリー
福おちょこ
美食パスタ 椿の森Mini
世界の椿館・碁石

三陸・大船渡 第20回つばきまつり

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年01月25日 (水) | 編集 |


冷え冷えとする盛岡です。薄く差し込む日差しから、少々の暖かさを感じます。一番寒い時期ですが、毎夜降る雪も、そんなに多くはありません。

最近の夏はかなり暑いことが多く、読書量が減ってしまいます。勢い秋から冬にかけての、必死な(笑)読書で穴を埋めている感じがします。

今月は20冊ぐらい読みましたか...。読んだ本は、誰かの下に行ってしまうことも、最近では多くなりました。

手元に置いて、また読むことも大事でしょうが、新たに読む人がいて、そしてその人のためになる。

本だけでなく、様々なことに通じる気がします。自分の思いや、実際の行動を伝えていくなど。

本から得る知識も重要ですが、本当に大事なのは楽しいことをして、それが共有できて、更に夢を実現する。また、たくさんの人に運を運ぶ。よく笑われますが、私は結構真面目にそう考えています。

引きながら見ていたことを、ちょっとずつ先に進めていく。今年はそんな年になりそうです。

第3回北三陸くじ冬の市が開催されます。

日時:平成29年1月28日(土) 10時から14時まで
場所:久慈市中心市街地周辺

久慈の冬の到来を告げるイベントとして、すっかり定着した感があります。11月から2月まで、毎月1回開かれているようで、今回がこの冬3回目になります。

チラシを見ながら思ったのが。山形村短角牛が気になる!ということでして。

総合農舎山形村さんのホームページに解説が載っていましたが、山形村短角牛は、南部牛がルーツなんだそうです。

盛岡の本町通から名須川町の県道を行けばわかりますが、この道は塩の道。かつて岩手の内陸と沿岸を結ぶ道は、塩を運んでいました。その時の運搬に使われたのが、南部牛だったんですね。

その南部牛と交配・品種改良をしたのが、山形村短角牛です。夏山冬里という育て方をしており、風土の特徴を活かした、とても素晴らしい取り組みをされています。

参考:総合農舎山形村 | いわて山形村短角牛ってどんな牛?

今回の第3回北三陸くじ冬の市では、その山形村短角牛を提供します。山形村短角牛プチBBQまつり(限定100セット。ベアレンビールと一緒にどうぞ^^)や、歴通路広場での、短角牛まん・短角牛ピロシキで味わうことができます。

ほかにも炭火焼コーナーで特産の干物を焼いて食べてみたり、餅つきお振る舞い・琥珀アクセサリー作りを体験してみるのもいいでしょう。

盛りだくさんのイベントが用意されています。誘い合って、出かけてみてはいかがでしょうか。

【第3回北三陸くじ冬の市】の紹介でした。それではまた、お会いしましょう^^

第3回北三陸くじ冬の市

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年01月24日 (火) | 編集 |


新聞記事によりますと、盛岡の雪は平年の半分強といったところらしいです。それを見て、ふと去年の今頃の写真を見てみたのですが、去年もほぼこんな感じだったようですね。そう言えば昨年の1月末は、国体のスケート競技を見に行ったなあと。

なんだか随分前のことのように思えるのは、年のせいでしょうか。

本を読みながら、違和感ということについて考えました。特に去年から更に大きくそれを感じるようになったのは、「感覚が元に戻った」それに尽きると思います。

こうして当たり前だろうとか、そうするのが普通だというのは、多分に人それぞれだと思いますが、それぞれ自分の本分を行った上で、そう考えていきたいものです。

自分にとって気持ちいいのか。それとも気分を悪くしてしまうものなのか。一人ひとりの人生の中で、感じる部分は違うものだと思います。しかしその時々で、自分で感じ、自分で考える。そういう繰り返しを、蔑ろにしてはいけないなと思います。

最近ではヘタレに拍車がかかってきていますので(笑)違和感を感じたらその場を即離れるとか、逃げちゃう^^

三十六計逃げるに如かず。敵なのかなんだか知りませんが^^; 敵と正面から当たるのを避けるのも、人の知恵と言えるのではないでしょうか。

盛岡広域ふるさと冬まつり2017が開催されます。

日時:平成29年1月28日(土)・1月29日(日) 9時から16時まで
場所:盛岡手づくり村


盛岡手づくり村は開業30周年なんですね。その頃にはもう住み始めていて、すぐに行ってみたことを思い出しています。

酒類や果汁飲料の試飲販売会・巨大わら細工昇り龍の除幕式・わらの龍づくりの特別体験教室・お買い上げいただいた皆さん向けの感謝抽選会・もちまき大会などが予定されています。また、うるま市の泡盛と観光物産展も同時開催ですね。

寒い時期ですので、お気をつけてお出かけください。

盛岡広域ふるさと冬まつり2017

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年01月14日 (土) | 編集 |


外は真っ白で、サラサラとした雪が断続的に降っています。先週3月中旬ぐらいの陽気だねなんて言っていましたが、ようやっと冬らしくなってきた感じ...いや(笑)これはかなり寒いですね^^;

盛岡に限らず、全国どこもかなり寒いようですね。さっきのニュースでは、名古屋でも雪が降っていました。

足元が悪くなりますから、転ばないように注意したいところですし、慣れない雪道でハンドルを握っている方は、十分注意されてほしいなと思います。

釜石市のラグビーカフェで、新春イベントが開催されます。

日時:2017年1月15日14時から
場所:シープラザ釜石2階の、ラグビーカフェ釜石

釜石市ラグビーカフェ新春イベント

参加費は無料で、事前申し込みの必要はないそうです。また、対象は大人から子供までと、要するに、みなさん誘い合って来てね♪ということだと思います。

行われる内容は、お楽しみゲーム(福笑い)、オリジナルキーホルダー作り、ボール入れゲーム大会となっており、参加したお子さんには、お菓子の福袋が用意されているそうです。

今年は2017年。日本でのラグビーワールドカップ開催は、2019年。本当にもうすぐの話だなと思います。釜石で開催されるなんて、今でも夢のような話だと感じています。

私もぜひ見に行きたいと考えていますが、釜石会場はなんというか...地元の方とか、いろいろとご尽力いただいた方々に、見てほしいなという気持ちもあったりしまして。

去年からちょこちょこ福岡に行く機会が増えているので、自分はできれば、東平尾公園博多の森球技場、今はネーミングライツで通称レベスタと呼ばれている、レベルファイブスタジアムで見たいなと思っています。

サッカーの話題と画像で恐縮ですが、去年Jリーグを見に行った時の画像を、参考までに。次は是非、ラグビーのトップリーグを見たいと思います。

東平尾公園博多の森球技場

自分は競技としてのラグビーはしたことはありませんが、学校の授業などで(笑)やったことがあります。授業でラグビーと聞いた色んな人達は、一様に驚いていました。痛かった思い出と、2人だけで怒られながら^^;パス交換した思い出が残っています。

タグラグビーの普及も行われているようですが、あれは見ていてもなかなか面白そうだなと思います。私のような傷だらけのおじいちゃんでも、短い時間なら(笑)できそうかなと。

間近に迫った、ラグビーワールドカップ。今後ますます盛り上がっていくことでしょう。私も微力ながら、お手伝いできたら幸いです。

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報