釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2011年03月31日 (木) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月31日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
手を結び合い立ち上がろう/天台寺名誉住職・瀬戸内寂聴さんメッセージ
漁業共有化で復興目指す 宮古重茂漁協
県が復興ビジョン 東日本大震災、4月から本格着手
陸前高田市に職員派遣へ 一関市が方針
「美しい浄土ケ浜再び」 観光関係者ががれき撤去
大船渡・綾里の津波26メートル リアス式で増幅
「復興の足」支える職員 三鉄宮古−小本間再開
東日本大震災:生きる希望捨てないで 毎朝被災者と祈願−−釜石寺院 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
東日本大震災:盛岡などに560人が到着−−内陸部移送第2陣 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
〈潮風宅配便〉24 草野悟 「復興支援列車」走る
被災したアレルギー児に食品を サークル「ミルク」避難所へ物資


仙寿院は祖父祖母が亡くなった時に、行ったことがあります。震災後に
避難している方の映像が流れていましたが、あそこに570名の方々が
避難されていると聞いて、本当に胸が詰まる思いでした。

今こんなことを書いてもしょうがないのですが、国というよりも、
政治家はあてにならないし、信用ならないと思っている人は多いでしょう。

新聞を読んでいると、県の初動が遅すぎたことや、誰かが書いた原稿を
読んでいる知事のことが書いてありました。宮城の知事さんと比べられて
いましたね。

政治家や公務員は、前例主義ですよね。でも前例に拘って何かができる
ような状態なんでしょうか。民間の支援の素早さを、少しは見習って
欲しい。

最小自治体の職員が、不眠不休で頑張っている中、今こそ国や県には、
被災地の方々が安心出来るようにして欲しいです。大臣増やして会議を
増やしても、何も起きません。

震災からずっと、ラジオが離せません。そこに寄せられる声を聞いていると、
天災から人災に変わったんじゃないかと、危惧しています。

被災して家がぐちゃぐちゃになった、うちの叔母さんを盛岡に連れてこようと
したのですが、どうしても釜石を離れようとしませんでした。

自分には気持ちがわかるだけに、何も言えなかったのですが、被災した方
誰に聞いても、「まずは仮設住宅」と言っています。

沿岸は土地が少なく、難しいのはわかっているのですが、早急に多くの仮設
住宅の建築をお願いしたいです。今の数では、全然足りません。





テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
2011年03月30日 (水) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月30日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
手を結び合い立ち上がろう/天台寺名誉住職・瀬戸内寂聴さんメッセージ
中三が民事再生申請手続き/Web東奥・ニュース20110330121614
爆発事故の百貨店「中三」、再生法適用を申請
がれき撤去1年以内に 県、処理完了に3〜5年 
個人から物資受け付け 県が登録開始
津波で化学物質流失 大槌の製造会社、強毒性はなし
避難所を順次集約 宮古市、物資や情報伝達の効率化
「北限の茶」残したい 陸前高田・今泉地区
大槌中の相撲部員らに新品まわし 日本相撲協会
県内ものづくり企業が再稼働 燃料、電力供給進む
〈津波被災の現地から〉大槌町 「長靴ないですか」
「日本は必ず復活する」 盛岡デリカ大坪常務


これを見て、本当に泣きました。生きていて良かった、本当に。
やみつきさんまで有名な、菊鶴商店の方だったんですね。



いいニュースもありますが、悪いニュースもあります。
中三が民事再生の申請をしたそうです。これからそんなことが
繰り返されるのかもしれません。

でもやっぱり、人は未来を信じて生きて行くものだと思います。
自分などは何もできず、映像を見るたび泣けてくるヘタレなんですが、
復興は必ずできると思っていますし、そのお手伝いをしたいとも
考えています。

釜石の市役所には、高校の時の友人がいます。今は大変だろうけど、
踏ん張って欲しい。きっと頑張り過ぎるほど、頑張っていると思うのだけど...

昨日これを見て、やっぱり泣きました。普段涙なんて見せない自分が、すぐに
泣いちゃうんですが、このゴールには元気をもらいました。
ありがとう、カズ。そしてサッカー選手たち。







テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
2011年03月29日 (火) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月29日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
手を結び合い立ち上がろう/天台寺名誉住職・瀬戸内寂聴さんメッセージ
釜石・両石の津波17メートル超 「明治三陸」上回る
地域一括し「全壊」判定 大船渡市が罹災証明書発行
銀河鉄道の夜再び 釜石線17日ぶり復活
一ノ関−盛岡間4月8日ごろ再開 東北新幹線
再建誓い議会始動、当初予算案など可決 陸前高田
【山田】在校生と空自が合奏共演でエール 織笠小
【釜石】誕生日の贈り物は父の生還 東中の菊池さん
【宮古】心のケアへ、沖縄から 精神科医・村上さんら
地域復興、使命熱く 釜石・小野食品
「絶対再建できる」 陸前高田・酔仙酒造
「元気の玉子」を発信 大船渡・さいとう製菓


新聞テレビの報道ですと、ボランティアの募集や、個人での支援物資を
受け付ける段取りができてきたようです。物がなかなか出回らない中ですが、
私も家に何かないか、探しています。

今回の津波は、本当に物凄いものだったようです。地震の前、去年だったと
思いますが、テレビで貞観地震(じょうがんじしん)のことを報じていました。
確か宮城での調査を、詳しく紹介していたような記憶があります。NHKで放送
していたような。

次の記事に、その概略が載っています。

「研究成果を生かせなかった…」貞観地震の研究者

災害を受ける前ならこの事実を知っても、千年単位の災害に備えるとなれば、
二の足を踏んでいたのでしょう。

しかし今回のような災害にあった今では、もっともっと高いレベルで防災を
考えなければいけないのだと思います。

私の叔父や叔母などは、テレビで繰り返し流された映像の場所に家がありました。
私の元本籍、浜町です。話を聞く限りだと、ほんの一瞬の判断で逃げることが
できたようです。

近所の先輩は亡くなり、行方の知れない友人がたくさんいます。時薬という
言葉があるとか、人によっては忘れたほうが...なんて言葉を聞きますけど、
そんな訳にはいかないと思っています。

命をつないでいく。その過程で、言葉だったり記憶だったりが、つながれて
いくのだと思います。

沿岸の企業も動き出しました。さすがにタフです。おいしいさば味噌、
お酒、お菓子を、みんなで笑いながら食べたい。必ずそうなってほしいです。





テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
2011年03月28日 (月) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月28日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
手を結び合い立ち上がろう/天台寺名誉住職・瀬戸内寂聴さんメッセージ
被災者無料入居なぜ半年 雇用促進住宅
地元は今…情報入らず不安 内陸避難の被災者
ガソリン配給始まる 陸前高田、2千台分
大船渡などで震度4 宮城県沿岸に津波注意報
岩手県で震度3 津波の心配はなし
【釜石】県立大生頼もしく 現地でボランティア
避難者ようやくひと息 鶯宿温泉で2週間ぶりに入浴
釜石 「きっと立ち上がる」
東日本大震災:大船渡の末崎スポーツ少年団、野球の練習再開 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース


昨日の夜、うとうとしていたら地震。今朝は緊急地震速報。大きい地震が
あった後ですから、かなり長い間余震が起きるのでしょう。注意していきたいです。

民間の方々のボランティア活動は、本当に頭が下がる思いです。
しかし国の対応は、一体どうなっているのか。住む場所は、
何年かは保証してあげないと、復興云々は語れないのではないでしょうか。

あちこちで語られているように、国というか今の政権が何かを
してくれると考えないほうがいいと言う考えもあるのでしょう。

今回の大災害で、自分を含め日本人の全てが、否応なしに変化を
受け入れないといけないのは事実であり、先行きなんて...と
考えてしまうのは、無理もないと思います。

でも自分は、日本のそして日本人の底力を信じたい。

家の中にあるひっくり返った本の中から、玄田有史さんの
希望学の本が出てきました。釜石を対象にしたこの研究について
雑誌で読んで、本を買ったんだったなぁと、思い出しました。

昨日また読み返しました。これを読んでまた感じたことは、
「つながり」が非常に大事だということです。地域でのつながり、
近所で挨拶するぐらいの方だって、実は大きな意味を持っている
んです。

釜石はきっと立ち上がると言っている。岩手も東北も日本も、きっと
立ち上がる。自分も微力ながら、それに携わっていきたいと思います。





テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
2011年03月26日 (土) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月26日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
手を結び合い立ち上がろう/天台寺名誉住職・瀬戸内寂聴さんメッセージ
避難者460人、盛岡と雫石へ 内陸に大規模移送
仮設住宅、地域のまとまり考慮 陸前高田で説明会
釜石市が土葬を延期 遺族感情に配慮
被災の小中学校5月再開へ 県教委、高校は4月中に
東日本大震災:校務員さん、ありがとう 山田・船越小、誘導で全員無事 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
東日本大震災:大槌高、今春卒業の5人不明 同級生、懸命の捜索 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
東日本大震災:釜石の避難所で150人にラーメン 秋田の食品会社提供 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
岩手の景勝、無残な姿に 浄土ケ浜・碁石海岸 (河北新報) - Yahoo!ニュース
再起へ形にならぬ夢 小本、田老地区の現地をルポ
内陸各地も被害大きく « Iwanichi online 一関・両磐地方のニュース


昨日も緊急地震速報がありました。ドキッとします。私の携帯は古い
機種なので、携帯での受信はできません。本震の時、気付いた人はいた
のでしょうか。

ラジオで放送していましたが、不安に思っている時にカフェインを取り
過ぎると、ますます不安になるのだとか。こんな時に申し訳ない話ですが、
確かにお茶やコーヒーを飲みたくなるのは事実です。

自分のようなヘタレは、飲まない方がいいんだということがわかりました
から、最近は飲まないで過ごしています。

昨日地震でぐちゃぐちゃになった本の中から、紅いジャージの男たち 鉄の町・
釜石ラグビーが出てきました。栗原達男さんの写真集です。私が釜石を離れた
後に出た写真集なのですが、とても大事にしています。

久々に見て、涙が出ました。あとがきに、「邂逅」と言う言葉が出てきます。
こんな時ですけど、思いがけない出会いもたくさんあるんじゃないかと
思っています。

きっと道はある。お前に何がわかると言われても、自分はそう信じ、
前を向いて歩いて行こうと思います。





テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース