釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2011年07月30日 (土) | 編集 |
岩手のニュース 2011年7月30日版です。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
釜石の奇跡僕らが学ぶ 大阪市の中学生、岩手訪問へ (産経新聞) - goo ニュース
【東日本大震災 復興の現場から】新日鉄の「城下町」 岩手県釜石市(産経新聞) - goo ニュース
知事選に高橋氏 復興争点に激戦へ : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
【復興の現場から】地域とともに一歩ずつ 新日鉄の「城下町」岩手県釜石市+(1/4ページ) - MSN産経ニュース
描けぬ将来の青写真、町長不在の岩手県大槌町 「取り残される…」焦る住民、再建への手がかり模索+(1/3ページ) - MSN産経ニュース
【セシウム汚染牛】全頭検査方針で岩手県課題山積 複雑な流通経路、人手、施設不足も - MSN産経ニュース
【東日本大震災】赤ちょうちんは希望の光 岩手・大槌町に屋台居酒屋 - MSN産経ニュース
「損失は原賠法の補償対象」 汚染牛問題で平野復興相
釜石の仮設700戸近く余る? 市が見通し



子供たちは、学びと遊びを頑張るのが仕事。未来ある人たちが、思い描いた
道を進めるよう、良い社会を提供する一助となるべきなのが、自分のような
大人のする仕事だと思います。

この間新聞で読みましたが、復旧活動されている方が現地から盛岡に
来たら、その温度差に驚いたと。

自分の身内にも、朝から晩までくだらないテレビを見て、考えを変えない
者がいます。こんな時でも、今までと同じがあたりまえだと思っているみたいで、
平和ボケの象徴のようです。定年過ぎてあとはよろしくね~の心境かもしれないけど、
いくつになろうが学ばなきゃいけないし、考えを変える柔軟性だってあってしかるべき
だと思うんですけどね。

身内だから腹立たしくなるのですが、それでも元々血のつながりのない
他人だし、人は人。やれる人間がやれることをやっていく。そう考える
ことにしています。

世の中を覆っている悪しき慣習に、「他人事」があると思っています。
今話題のこの動画ですが、震災発生直後にテレビに出ていた御用学者とは
違い、知識もあり行動力もある方が、国の委員会で発言した内容になっています。

衆議院厚生労働委員会
「放射線の健康への影響」参考人説明より
2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦




選挙なんかやってる場合じゃないと思いますが、知事選や県議選だけでなく、
近々衆院選もあるでしょうね。いくら否定しても、私には信じられません。

きちんとした考えの者を選ばないと、本当に大変なことになるのを、今の状況で
実感されている方も多いと思います。選挙があれば、自分のこととして考えないと
いけないでしょう。

日本がテレビや原子力について、誰が何をしてきてどうなったかが
わかる本の一つがこれです。



しょうがない側面もあったのかもしれません。しかしCIAによる心理的再占領を
承知していながら、己の欲のために協力したその姿は、認められるものではないと
思います。

昔、後藤田正晴という方がいました。後藤田五訓を、政治家や官僚、
その他公を仕事にしている方に再確認してもらいたいです。

一、省益を忘れ、国益を想え。
一、悪い、本当の事実を報告せよ。
一、勇気を以て意見具申せよ。
一、自分の仕事でないという勿れ。
一、決定が下ったら従い、命令を実行せよ。

これができていないことが多すぎます。そして後藤田正晴氏は、
こうも言っています。

「日本の国民性の一番の欠点は、付和雷同だ」

付和雷同とは、自分にしっかりとした考えがなく、他人の言動にすぐ
同調することです。

会ったことも話したこともないニュースキャスターやタレントの意見を、
御宣託のようにありがたく聴き、それが当たり前のような気でいる人が、
田舎には多いような気がします。

ココアが体にいいと訊けば買いに走り、納豆はこう食べると健康に良いと
訊けば、それを猿のように真似する。そして批判すれば、それを甘受するわけでなく、
言い訳ばかりで、身内よりも会ったことも話したこともない人間を信用する
低能で冷たい一面を偉そうに発揮する。二言目には、「テレビで言ってる」
テレビで放送していることが嘘ばかりなのに、未だに気づいていない。

自分で学び自分で考え、他人と意見は違っていても、それが正しければ
突き進むぐらいでないと、本当のことは見えてきません。

建前や協調は必要でしょう。でも今は、本音で語り合わないといけない時
なんだと思います。

政治家は斜に構えて、人を批判するばかり。今必要なのは正しく向き合うこと
なんだと思います。復興利権で色々動いている人がいると聞きます。こんな時に
金勘定ばっかりしていると、必ず暴かれるでしょう。

都合が悪くなれば、隠すひきこもる。それはもう通用しませんよ。

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2011年07月29日 (金) | 編集 |


早池峰神社例大祭は、2011年8月1日に開催されます。

7月31日は宵宮で、夏越祭・神事が17:00~、奉納神楽(岳神楽)は
18:00~、奉納神楽(大償神楽)が21:00~23:00になっています。

8月1日の例大祭は、神事が10:00~、みこし行列が11:00~、
奉納神楽が13:00~16:00に開催されます。

早池峰山は霊峰と呼ばれている山ですよね。日本で一番古い山の一つと
聞いたことがあります。

下にダムを作っている時に行ったのが最後です。登ったことがまだない
ので、いつかは登ってみたいものです。

アクセスは、JR東北本線「石鳥谷駅」から「大迫行」の岩手県交通バス
「大迫バスターミナル」乗換~「岳」~徒歩5分、または東北自動車道
「花巻IC」から車約50分と書いてありました。

詳しくは、花巻観光協会公式サイトでご確認ください。



テーマ:お祭り&行事
ジャンル:地域情報
2011年07月28日 (木) | 編集 |


つなぎ温泉御所湖まつりは、2011年7月31日に開催されます。

つなぎ温泉前の御所湖から、花火が打ち上げられます。去年は
4,000発の花火を打ち上げましたが、今年は3,000発だそうです。
震災の影響でしょうかね。

祭りでは大御輿パレード、つなぎ伝統さんさ踊りパレ-ドなど、
多彩な催しを予定しているそうです。

雨天中止だそうですが、今のところ予報は曇り。なんとか持って
くれたらなぁと思います。

知人に聞くと、いつも多くの人出らしいです。私はいつも、
花火の音だけ楽しんでいますが、そのうち行きたいですね。

アクセスは、JR「盛岡駅」から、岩手県交通バス「つなぎ温泉」下車、
または東北自動車道「盛岡IC」から、国道46号線経由車約15分になります。
道路混雑時は、別ルートもお探しください。



テーマ:お祭り&行事
ジャンル:地域情報
2011年07月27日 (水) | 編集 |


岩手盛岡さんさ踊りは、8月1日から8月4日に開催されます。
毎日18:00~21:00、4日間で230団体、約34,000人が参加するそうです。
私が盛岡に来た頃は、こんな大規模ではなかったので、隔世の感があります。

明け方からニイニイゼミの声で目覚める日が続き、そのうち
繁殖期なんでしょうか、ヒヨドリの声がけたたましく。

庭のノウゼンカズラにやってきては、花の蜜を吸っている様子。

そのうち昼はツクツクボウシが鳴き、夕方になるとヒグラシが
鳴き始めます。

ヒグラシの声を聞くと、釜石に住んでいた頃を思い出します。
海辺で見た夕暮れの真っ赤な空と共に、一生忘れられないのだと
思います。

この光景を見ていた時にいつも思ったのは、「あー、もうすぐ
夏も終わりなんだなぁ」ということでして、さんさの笛の音や、
ねぶたの笛の音なども、夏の終わりを感じさせる、物悲しさが
あるような気がします。

震災があって、見るもの聞くもの全てに、色々な思いを抱いて
しまいます。先週には北上川の川下りがあって、来週はもう
さんさ踊りです。

非市民と呼ばれそうですが、さんさ踊れないんですよね...
実はいつも出張などがありまして、まともに見たのも数回でして。

今年も仕事で見られないと思います。いやはや。

例年にわか雨と言えないような、豪雨が降ることがありまして、
お前が雨男だろうだの、雨女は君かなんてくだらない話をするのですが、
天候に恵まれてくれたらなぁと思います。

私のように踊れない人は、「加わるさんさ」当日練習会in公会堂という
ものがありまして、

会場:岩手県公会堂大ホール
期日:8月1日~8月4日 17:00~17:45
※入場無料
内容:統合さんさ踊り 2番「七夕くずし」の踊り方を練習します。

これで実力をつけて?、輪踊りに参加すると、楽しいんじゃないでしょうか。

そう言えばうちにさんさの教習ビデオがあったので、練習してそのうち
踊れるようになりたいものです。

岩手盛岡さんさ踊り

岩手盛岡さんさ踊り

テーマ:お祭り&行事
ジャンル:地域情報
2011年07月26日 (火) | 編集 |


岩手のニュース 2011年7月26日版です。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
【未来塾】作曲家の宮川彬良さん、サックス奏者の平原まことさんが陸前高田市と南三陸町訪問 +(1/3ページ) - MSN産経ニュース
【なでしこ】岩清水選手に県民栄誉賞 岩手 - MSN産経ニュース
劇団四季、東北特別招待公演をスタート!岩手・宮城・福島で27公演すべて無料「演劇が果たす本来の仕事はこのようなこと」 - goo 映画
「街に活気を」被災3県で唯一の海水浴場開く(読売新聞) - goo ニュース
asahi.com:さんさパレードに全国のゆるキャラが集合-マイタウン岩手
出馬表明は3氏 知事選告示まで1カ月
選挙どころでは… 県内被災地、地域連帯の乱れ懸念
地域と歩んだ20年に幕 テレビ都南が閉局
滝沢でヤマユリ250輪 馬の堆肥だけで栽培
復興の地で再会を 自衛隊帰隊セレモニー

被災した各地で活動されていた、自衛隊の方々が続々とその地を
離れていきます。発災時から、言葉では言い表せない活躍をされた
ことを、後世まで語り継いでいかなければいけません。
本当にありがとうございました。

被災した各所では、色々な問題が進まずに来ており、恐らく多くの
方々が、選挙どころではないはずです。今は誰もが一丸となって、
まずは復旧しなければいけないはずなんです。

前も書きましたが、例えば遠野市やかわいキャンプに、何故国や
県のコントロールセンターのようなものを置けないのか。
金がないとか、それは我々のする仕事ではないとか、色々言い訳を
するのでしょうが、平時ならしょうがねぇなと笑って許すかもしれない
けれど、今は許せる心境にないです。

陸前高田市の戸羽市長は、盛岡・東京と距離感があると言っており、
県ができるところは独自に動いて欲しいとも言ってます。

選挙に関して言えば、何やら信任投票云々の話が出てきていることに、
強い憤りを感じています。

本来なら批判をしたくないし、政治なんて関係ないところで生きて
いきたい人間なんですが、これからの時代は自分のような一般の
人間も、政治家が何をして何をしなかったかを、きちんとチェックし
検証するのが必要になったのだと思っています。

面倒くさいことではありますが、これも時代が変わったということ
なんでしょう。

フェアに行きたいので、前政権与党から書きますが、アメリカの要求
する年次改革要望書に従って、日本の雇用スタイルを完璧に破壊したのが、
小泉政権だったと思います。あまりに行き過ぎたやり方を、反対する
動きがあったのは事実ですが、結局このやり方を総括することはなかった。

自民党離れが進んだのは、総括し、反省すべきは反省する。そして、
もっと良いやり方があるのなら、それを採用する方向性を持つことだった
のに、結局は何もせず、怠ったからではないでしょうか。戦後の歴史そのものです。

自分はそもそも、帰化人が政治に介入するのは問題が多いと思っています。
今も続く政治の暗部は、これに起因していると言っても過言ではないと
思います。

恐らく出来るわけもありませんが、反省し、日本のためになる活動をする
のなら、再浮上もあるかもしれません。その時には、違う政党が生まれて
いるかもしれませんが。

経済財政白書にも示されているように、人口減少が続き、海洋資源の可能性がある
とは言え、日本の命綱は人の教育と技術力の向上、そして技術はタダではないという
認識を強めていくことだと思います。

新幹線で大事故を起こす国が、我々独自の技術だから特許を取るといいます。
日本から平気で技術を盗む国が、近くにいくつもある現状に、どう対応していくのか。

きちんと考える政治家が、与野党いることを望みたいですが。

その与党ですが、報道されているように、外国人から献金をもらったり、
拉致事件実行犯の身内が所属する団体に逆献金するような、どう考えても
日本の人間がするとは思えないことをしています。

外国人参政権の問題もあります。自分などは反対なので、支持することは
ありません。

今後地域政党の流れは止められないと思いますが、そんな細かいレベルで
国政を語れるとは思えません。

これからの政治家に望むのは、たくさんお金を貰ってもいいから、
日本のためになる政治をする。これしかありません。

さて、これからの選挙において、復興にテーマを絞るのは、その人のやり方
ですから、結構でしょう。ただ我々有権者が考えなければいけないのは、
これまで現職が何をやって何をやらなかったかを、きちんと認識すること
だと思います。

本来であれば、ご自分で総括されるべきですし、そのうちするのかも
しれません。

私は震災以降の、トップやその下で働く人間たちのことを、色々見聞き
してきました。

誰に限らず政治家や役人という人種の中には、反省を知らない者が
います。

悪いことをしたら、ごめんなさいと謝り、これからはしません。
今度からはこうしますと言う。

嘘をついたら、もうしません。これからは良い子になりますと言う。
幼稚園児の方が、よくわかっています。

首相は解散と公定歩合については、嘘を言っていいとか、政治家の書く
誓約書などに騙される方が悪いなんて言ってる、政治記者崩れがいましたが、
自分はもうそれでは通用しない時代に入ったと思っています。

自分のような愚民でも、怒る時があるのです。選挙なんてやってほしくない
現状だけれども、どうしてもやるというのなら、命をかけてでもやれる人
以外は立ってほしくない。

色々な人達に感謝する毎日ですが、視察に来ても1時間ぐらいで帰る政治家に、
感謝の気持ちは持てません。

どんな形でも被災地に足繁く通い、そこの人たちと寄り添いながら、少しでも
明日への希望を持てるようにして欲しいのです。

言わなきゃやらないと言った者がいますが、考え方が間違っている。
被災地に客なんかいらない。そこの地で汗を流す人が尊く、感謝の気持ちも
湧いてくるのです。それができないんだったら、金だけ出してくれればいい。
後は黙ってて欲しい。

被災地の復興ができたら、辞めてもいい。命がけで復興を推進する。
そんな気概のある人でないと、復興などできないと思います。

今回の選挙は、普通の状況での選挙ではありません。
覚悟はありますか?そう聞きたい今日この頃です。

テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース