釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年04月27日 (金) | 編集 |
岩手のさくらまつりと、ゴールデンウィーク前半のイベントを
紹介します。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/グレーの被災地、よみがえる 陸前高田・国道45号
県民の6割「復興の遅れ実感」 県が意識調査
国営防災公園誘致へ 陸前高田の28団体が組織を設立
27日に待望のオープン モスバーガー大船渡店
アイドル馬が個人の厩舎に 滝沢村所有の「校伯」
求む被災地ボランティア かわいキャンプ利用を
被災校記録集相次ぐ 「経験防災に役立てて」 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:桜前線 沿岸部を北上中-マイタウン岩手
県推計人口:130万4889人 震災前に比べ2万1754人減 沿岸から県外3000人、過去最大規模の減 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
メモリアル公園の実現に向け 「誘致する会」が設立 陸前高田市 東海新報
松原のマツで制作 大日如来坐像をお披露目 5月に清水寺へ安置 陸前高田市 東海新報



四十四田ダムさくらまつり
4月29日(日)10:00~16:00

四十四田ダム見学会、湖畔ステージショー、フリーマーケットなどが
開催されます。お問い合わせは、019-643-7972まで。

さくらまつり 北上展勝地
5月5日まで開催しています。観光馬車や遊覧船、渡し舟の運行もあります。
詳しくはさくらまつり開催中です 【~5月5日(土)】をご覧ください。

小岩井農場春のまきばフェスタ
4月28日~5月6日まで開催されています。一本桜のモーニングハイキングや、
ミニチュアホースとのふれあいなどがあるみたいです。
詳しくはホームページをご覧ください。


日高火防祭
4月28日 前夜祭 4月29日 本祭

伊達公時代から300年に渡って続く、伝統のあるお祭りです。
古式ゆかしいお祭りで、岩手では他に類を見ないお祭りだと思います。
歴史や詳しいことについては、ホームページをご覧ください。


第33回浄土ヶ浜まつり

昨年は震災の影響で開催されなかった浄土ヶ浜まつりが、今年は開催されます。
毛ガニ汁は数に限りがあるみたいですので、お早めに。


他にも盛岡の岩手公園や高松の池、紫波町の城山公園など、岩手の各地で
さくらまつりが行われます。昨日石割桜の前を通りかかったら、こんな
感じでした。

石割桜

岩手の桜は、ゴールデンウィーク中が見頃でしょう。連休期間中に
石割桜の前を通ると思うので、また写真に撮ってこようと思っています。
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2012年04月25日 (水) | 編集 |
釜石絆結びプロジェクト、リゾートうみねこで行く北三陸の旅、
陸中海岸うみねこ復興応援号について紹介します。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/石割桜に春そっと 盛岡・2輪が開花
河北新報 東北のニュース/先代の味守る 被災の人気そば店、仮設で再開 陸前高田
仮設に自治会9割超 県内、運営に温度差も
ボランティアの交流拠点に 「住田町基地」開設1年
【釜石】体操のびのび楽しい 鵜住居保育園で教室
【大船渡】地域復興へ官学協定 明治大と人材育成などで連携
40年間の更新費用に8639億円 建物など盛岡市保有資産 適正化検討へ
GWは観光で復興支援を : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:鉄路戻れば人も 三陸鉄道-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:桜の便り 大槌・盛岡にも-マイタウン岩手
東日本大震災:BRTで協議会設置へ 県と6市町、路線ごとに課題検討 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
東日本大震災:住宅・商店、陸側に集約 住民に中心部街づくり素案−−野田村 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
東日本大震災:住宅・商店、陸側に集約 住民に中心部街づくり素案−−野田村 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
東日本大震災:セシウム、生シイタケから2300ベクレル 6市町で新基準値超える /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
住田の農家で東京の中学生が民泊体験 観光活性化のヒントに



桜が開花し、今日は少し汗ばむ感じです。ようやっと春がやってきたの
でしょうか。間もなくゴールデンウィークですので、できる限り観光関連の
情報を発信していこうと思います。私はゴールデンウィークがない仕事なので、
横目で眺めながらですが、時間もお金の余裕もある方は是非、岩手の沿岸地域に
目を向けていただければ幸いです。

今朝の新聞からの抜粋になりますが、釜石市内の被災地を巡るバスツアーと、
仮設飲食店街でのはしご酒が楽しめる、「絆結びプロジェクト」が4月29日に
開かれます。

バスツアーは、鵜住居町方面と唐丹町方面の2コースで、正午に鈴子広場集合。
はしご酒は午後5時からになるそうです。参加料はバスツアーとはしご酒の
セットで6,000円、はしご酒のみだと5,000円です。

申し込みはメールで、住所・氏名・電話番号・メールアドレスを、
kizupro0311@gmail.comに送信してください。ツアーの申し込みは
27日までですが、はしご酒は当日受付も可能だそうです。

問い合わせは山崎さん 080-1676-5659までお願い致します。

三陸鉄道の北リアス線にまだ乗ったことがありません。震災前に
春になったら乗りに行きたいねと言っていたら、震災がありまして、
未だ果たせない夢になっています。

八戸から田野畑まで、リゾートうみねこで行く北三陸の旅という
企画列車があります。運行日は4/28~30、5/3~6、12、13、19、20、
26、27日、6月は2、3、9、10、16、17、23、24、30日になっています。

現在久慈駅~田野畑駅間には、キットカットとのコラボ列車が運行して
いますし、ピカチュウやどーもくん、モリゾーとキッコロなどが描かれた
てをつな号も運行されているようです。

詳しくは三陸鉄道ホームページをご覧ください。


岩手県北バスで、陸中海岸うみねこ復興応援号が企画されています。
浄土ヶ浜と龍泉洞を巡るツアーで、盛岡駅西口発が8:00、盛岡に戻るのは
17:35を予定しているようです。

現在は毎日運行していますので、平日休みの方も安心です。料金は大人7,000円、
こども6,000円になっています。

また、北山崎や田老を周るツアーもありますね。

詳しくはチラシもしくは、019-641-2222でご確認ください。

陸中海岸うみねこ復興応援号
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2012年04月23日 (月) | 編集 |
岩手県北バスが運行している、宮古市と釜石市を結ぶバスについて
書きます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/子どもセンターが岩手・大槌に完成 NPOが町に寄贈
河北新報 東北のニュース/「大切な宝物だった」 漂着ボール、持ち主は陸前高田の高2
けんか七夕太鼓が復活 陸前高田の保存会
釜石の交流拠点、25日再オープン 仏企業などが支援
【釜石】育て復興と交流の桜 宝来館で鉢植え
復興の風に乗り 大船渡町で被災した鯉のぼり掲揚
宮古盛岡横断道 簗川道路に中心杭設置
宮古 市の復興計画 住民不満 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:思い重ねて復興酒 大槌町-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:避難検証求める声 山田の施設で合同慰霊祭-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:野だてを楽しみ 湧水の活用考える 大槌町-マイタウン岩手
GO!岩手ビッグブルズ:バスケットボール 21、22日 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
第83回都市対抗野球:県大会 組み合わせ決まる 6年ぶり新チーム /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
カタクリ:開花 被災者を和ませ−−宮古・臼木山 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
ルーブル美術館:収蔵展を前に修復室長が講演−−盛岡 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
ことば:産地パワーアップ復興支援事業 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
ルポ・復興:東日本大震災 現場を歩く/7 水産加工場 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)



山田線の復旧もままならない状態で、いわてデスティネーションキャンペーンが
始まっています。宮古-釜石間は、路線バスの乗り継ぎでしか移動できない状態
でしたが、岩手県北バスが4月1日から6月30日まで、いわてデスティネーション
キャンペーンにあわせて、直行バスを運行しています。

詳しくはホームページやPDFを見ていただきたいのですが、一日二往復に
なっていまして、宮古駅前・道の駅やまだ・大槌バイパス・釜石駅前に
止まります。

宮古発は9:00と14:00、釜石発は11:05と16:05のようです。ちなみに、
釜石駅前~大槌バイパス間のみの利用はできないそうです。

古い話をしますが、釜石は昔、岩手県南バスでした。親族に社員がおりまして、
東前の営業所に行って遊んだことがあります。盛岡のバスセンターに今も残る、
指揮所でしょうか、あれと同じようなものがありましてね。前に夢見るピノキオで
中の映像を見て、「あーおんなじだ」と思ったのを覚えています。

まさか釜石に県北バスが走るとは、考えもしませんでした。これから鉄道のことも
含め、どうなっていくかわかりませんが、地域交通の維持は悲願でもあります。
経済効率優先なら切り捨てになるのでしょうが、最近水道まで外資の民間に
なる可能性が出てきている昨今、鉄道や電力のようなインフラは、国で管理しないと
いけないと思っています。国鉄や電電公社が民営化された理由は知っていますので、
その活動に大きな制限はいると思いますけども。

前に書いたように、大きな政府で道州制も県もなくし、国と藩と呼べるスッキリした
関係が望ましいんだと思っています。そんな与太記事に興味のある方は、
廃県置藩をご覧ください。

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2012年04月21日 (土) | 編集 |
YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/低予算で国体選手強化 屋内施設の建設凍結 岩手
河北新報 東北のニュース/「東北六魂祭」イベント概要発表 盛岡で来月26、27日
ヒグマ逃走に県境緊張 国道が一部通行止めも
水門計画を事実上容認 宮古市議会
遠野の旧家、観光施設に ジンギスカン提供、物産館も
釜石・宝来館に多目的広場 「笑顔が集まる空間に」
水増し分で別工事修繕 盛岡市発注工事詐欺の初公判
使用中止を延長、16年度まで 北里大三陸キャンパス
釜石の情報誌 市外も取材「被災地の現状広く発信」 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
ようやく開花しました 大船渡 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「別の工事費盛り込むため」検察側水増し 大宮被告持ちかけ : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
水門設置案 受け入れへ 宮古市議会「堤防整備」案否決で : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
大船渡産カキ復活 北上・展勝地で販売 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:金魚捕ったミサゴ撮った-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:廃虚の湧水で野だていかが 大槌町-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:ミズバショウ清楚に 北上の群生地-マイタウン岩手
東日本大震災:セシウム基準値超シイタケ、大船渡など3市町で出荷制限 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)



思いがけず徹夜になってしまい、朝帰ってきて、さっき起きました。
外はいい天気で、気温も高そうです。桜の開花は近そうだ。

4月も末か...と思いながら、去年のことを思い出すと、悲しみの中に
たくさんの方が居られて、いつもはのんきで東北人にしてはよく喋る
この私が、全く話さなくなった、そんな時期でした。今もあまり喋らない
生活だったりします。

4月は週末になると、被災したあちこちに行っていました。中学以来の
再会があったり、俺はこんなに泣く人だったのか?とあとで思ったぐらい、
泣きましたね...何があっても涙ひとつ流さない、そんな男だと思って
いましたけど。

あれから一年が経ち、テレビを中心にしたマスコミの報道姿勢が悪いから
勘違いされる方も多いんだと思います。必ず取ってつけたように、

「復興へ一歩ずつ前進しています」

って言ってますよね。お前、見てきたのか?そして見てきていながら、
そんな嘘を平然と流しているのか?と、私は言いたくなります。

こう言えば、こいつらのような人非人は恐らく、道路がちょっと直った
ぐらいで復興だと言い張るんでしょう。マスコミってのは、詭弁をいう
から、それが当たり前の理論のように言うんでしょう。被災地に行って
いない人、テレビでしか現状を知らない人は、そうか復興したんだと
思うでしょうが、私の知人がいる釜石大槌、大船渡や陸前高田、そして
気仙沼。新しい大きな建物なんて、できてませんよ。何をもって、復興というの?
自分には復旧すらまだだと思っています。

ちょっとした想像力を働かせれば、仮設住宅の延長が決まったということは、
復興が進んでいないことがわかるはずなんですけど、そこまで考えない人も
多いでしょう。それを責める気にはなれません。むしろ怪電波を流していると
言わざるをえない、マスコミに嫌悪感を覚えます。これは戦時中から今まで、
変わっていませんね、日本は。

アピオで支援物資を盗んでいた奴がいた。聞きつけた某議員たちが見に行った。
遊びに行くのに、高速無料の申請をしに行っていた。避難場所でひとり
大盛上がりして大騒ぎしていたアナウンサーが、多くの人に取り囲まれていた。
去年の3月から4月にかけてのことを思い出すと、こんなひとでなしのことしか
思い出せない。いろんな記憶を、怒りで覆い隠していたのかもしれません。

自分は今では、誰が何をしようが結構だけれども、少なくとも人として、
やっちゃいけないことはやめてほしいと思っています。思えば岩手県は、
「がんばろう!岩手」宣言なる、頑張れない方々にムチを打つような
宣言をしていました。あれから一年経つけど、もう忘れましたかね。

「私たち岩手県民は、皆で痛みを分かち合い、心を一つにして、被災された方々が
「衣」「食」「住」や「学ぶ機会」「働く機会」を確保し、再び幸せな生活を送る
ことができるようにしていきます。」

宣言は言い切っているのだから、必ずやってくださいよ。俺は執念深いから、
いつまでも言い続けてやろうと思ってます。

前置きが長くなりましたが、私が倒れそうになった時、励ましてくれたのが、
馬場俊英さんの「いつか君に追い風が」でした。あの時後輩に、「自分だったら
自殺している」とまで言わせた状態だった自分ですが、なんとか今まで生きて
います。

心の状態は人それぞれで、前向きな人がいれば、なかなか立ち直れない方も
居られます。それでもどうか、少しでも元気をだして欲しい。この歌を聞いて
ください。それが私の素直な思いです。見ていてくれる人、気にしてくれている人は、
必ずいますから...

馬場俊英 - いつか君に追い風が


 
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2012年04月20日 (金) | 編集 |
4月22日は、とうほくニュージーランド村お客様感謝デー。
入園無料だそうです。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/釜石・橋野高炉跡の南側 「郷土の森」に指定、保護
河北新報 東北のニュース/異色アイス 再起の味 盛岡の工場が新商品発売
【速報】マイクロバス事故で4人病院搬送 陸前高田
居住地計画を再調整へ 山田町の大沢、大浦地区
大船渡の「かき小屋」再出発、北上のまつりに出店
笑顔届ける東北の菓子 盛岡で祭り開幕
古里の復興めざして 東北6県菓子祭り 被災から復活の店も
【普代】人気キャラと出発 三鉄ラッピング列車
マッチ2万本 被災県地図 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
小惑星に「北上川」 命名 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:県産シイタケ苦境 2市町で出荷停止-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:絆のアンテナショップ 大槌町と五城目町-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:鎮魂の巡礼 同行記・上-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:桜舞太鼓のぼり お帰りなさい 釜石市-マイタウン岩手
全国訪問おはなし隊:読み聞かせ「おはなし隊」、訪問ボランティア募集 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
メンタルセラピー:あす盛岡で講演会 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)



チラシが大判なのではみ出ております。4月22日はたくさんのイベントが
予定されています。アルパカがいるそうで...不思議な動物ですね。

乗馬体験 各先着10名 11:00~ 14:00~ 無料
動物パン作りコンテスト 受付10:30まで 開始11:00 24名 料金300円
アルパカシュー作り教室 受付14:00まで 開始14:30 24名 料金700円
福餅つき 11:00~
福餅まき 15:00~
ラムカレー販売 11:00~ 500円

その他にも、遊遊チケットと年間パスポートのセットが安く買えたりする
みたいですね。

また、無料会員になると、入園料が100円引きになったり、クラブ会員の日は
入園無料になるみたいです。

詳しくは 0197-52-4577まで。

とうほくニュージーランド村お客様感謝デー
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報