釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2013年06月21日 (金) | 編集 |
梅雨なんだそうですが、まとまった雨の感じはない盛岡です。
大雨で被害が出ている地域があるようですが、岩手は東日本大震災で
大きく傷んでいるわけで、これから集中豪雨なんてあったら、
目も当てられません。

最近あんまり地震がないな、なんて思わずに、備えあれば憂いなしを
心がけてくださいね。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言

2013年6月22日と6月23日の、岩手のイベントをざっと紹介します。

毛越寺あやめまつり 7/10まで。拝観料が必要です。

6月22日のイベント

秋田駒ヶ岳で高山植物との出会い 定員20名のようです。

第39回おでって芸能館 郷土芸能の競演会です。入場料が取られます。

6月23日のイベント

第31回さなぶり大会 こちらも入場料が取られます。

鬼の館 芸能公演(6月) 13:30から1時間の公演です。

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2013年06月12日 (水) | 編集 |
自戒の意味も込めて書きますが、老いも若きも原点に立ち返る必要が
あると思います。恫喝オヤジにマナーを守らない人たち。再教育が
必要なのかもしれません。

先週、ネット選挙 社会的感情のある人物を選ぶ。という記事を
書きましたが、この社会的感情がない人間が、今の日本には多くいると
感じます。これは年令に関係がありません。実際若い時からきちんと
教育しておかないと、治るものも治らない。

実力がないのに、自信がある。こういう奴は、「本物」を見たことが
ないんだと思います。世界は広いですよ。田舎で威張り散らすのも
結構だけど、公的な立場にある人間ほど影響力は大きいのだし、
取り返しがつかなくなる。

井の中の蛙とはよく言ったものです。田舎に住んでいる人こそ、
視点を外に向けなければいけない。そう思う今日このごろです。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
河北新報 東北のニュース/減災意識啓発へ 陸前高田の男性、語り部を起業
盛岡・平川食品が破産申請 負債12億円超、129人解雇
行方不明者「諦めない」 沿岸署が集中捜索
盛岡で月命日の「灯り」 市内約40店舗が参加
盛岡タイムス Web News 入札不調が前年度66件 資材不足、人件費増で中止に 盛岡市 工期に遅れの影響も
震災から2年3カ月…犠牲者の冥福祈る 岩手・山田で月命日法要 - MSN産経ニュース
県職員給与月給7.1%減 労組同意 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

仕事が終わってから、時間が早ければ勉強を教えています。
日曜日も夕方から。寺子屋みたいなもんでしょうか。
学校の勉強だけでなく、自分が持っている専門知識も
希望者には教えています。将来、いい技術者になってくれれば、
俺の生きてきた道が正しいとも言えるかななんて思ってます。

正味なところ、自分みたいな者よりも適任者がいると思うのですが、
バカでもいいということらしいので。

中学校の勉強なんて、三十年以上前のこと。自分のボケ防止に
役だっているのかもしれません。若い人からいい刺激をもらって、
俺も頑張ろうと思える。

更に帰ってきてから、副業をやっています。元々ロングスリーパーな
自分はかなり厳しいのですが、最近は今までできなかった居眠りを
覚えました。

震災は自分の考え方や、生き方を大きく変えました。今は天命だと
思っています。そんなこんなで、今月ゆっくり休みを取って、
釜石に行こうと思っていましたが、来月か再来月になりそうです。

さて、詳しいことはわからないのですが、三陸沿岸での復興計画は
二転三転しているところもあるようです。

せっかく県をすっ飛ばして国と直接交渉できる素地ができたと
いうのに、再交渉が面倒臭かったのか、二線堤を作ったほうが
良かった場所に、でっかい防潮堤を作ることになっているとか、
かさ上げは自分でできる人は自分でやれとか、いつの間にか
かさ上げの高さが思いっきり低くなっているとか。

時間が経つに連れて、誰かの都合のいいように捻じ曲げられて
いるような気がしてなりません。お金や人の問題は、復興を
妨げている要因の一つだと思いますが、住んでいる人たちのため
そして、将来も持続できる街の姿というものを、もう一度ちゃんと
考えなおすべきではないのでしょうか。

俺はあと少しで定年だからとか、あとは逃げ切るだけなんて
考え方は捨ててほしい。職責というものがあるでしょう?
悪い奴ずるい奴が、のうのうと暮らす世の中は、そろそろ
終わりにして欲しいです。こんなことばっかやってると、きっと
天罰が下りますよ?

そんな訳ないと思うのは甘い。お天道さまはお見通しです。

テーマ:日記
ジャンル:日記
2013年06月05日 (水) | 編集 |
色々思うところがあり、サッカーの試合を見た昨日の夜、
書きました。推敲したわけではないので、変な文章ですが...


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
河北新報 東北のニュース/三陸道土砂で農地復興 東北整備局、釜石の事業地に提供
河北新報 東北のニュース/天に伸びる 希望の苗木 陸前高田、松原再生へ
気仙川の水門、本格着工 陸前高田、17年2月完成
山田町負担増の可能性 NPO問題、一部補助外か
盛岡タイムス Web News 参院選 追い風に乗り強気の自民 公示1カ月前 の情勢(下) 共産、幸福は近く事務所 社民、いわての判断は?
「平泉の日」制定を 県などに要望 岩手 - MSN産経ニュース
東大研究施設調査船 「弥生」復活へ : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:広いウッドデッキ完成 岩手・釜石のキッチンカー拠点 - 岩手 - 地域
気仙両市で復興推進委メンバーが視察 現状と課題、肌で確認  Web東海新報

ネット選挙 社会的感情のある人物を選ぶ。

一部の投資家が潤っても、一般庶民には回らない。日本は内需主導の
社会だから、多くの人々に満遍なくお金が渡り、それを使う構図、つまり
将来への不安が軽減されない限り、景気は良くならない。

現状給料を上げられるのは大きな会社だけであり、非正規雇用がこれだけ
増えた現状を是正しないままで、景気回復や成長軌道なんて話は、御託を
並べるのもいいかげんにしろと言いたくもなる。

雇用や所得再分配をまじめに考えない今の日本は、おかしな状況にあると
言っていい。

成長戦略が出てきているが、中小企業で働く人、非正規で働く人にとって、
そんなようにうまく行くわけねえだろ?が本音だろう。

20年間萎縮したマインドを、一気に解き放つことは難しいのもわかるし、
何もしない政権が良かったとは言わない。しかし前述したように、壊れた雇用を
本格的に修正するためには、非正規雇用の法律の抜本的改正と、所得再分配が
柱になるべきだ。

色々やってみるのは結構だが、どう考えてみても10年で150万円の収入が
増えるとは、俺には思えない。今の企業の状態、特に構造改革以降に恩恵を
受けていない殆どの企業が、全部の社員に月1万円の給料アップを約束できるか?
世の中の状況を本当にわかっているか?机上の論理では、実体経済が
把握できるわけがない。

またぞろ色んな奴らがうじゃうじゃ湧いてきていて、日韓スワップ協定を
また結び直す動きもあるとかいう話があるらしい。

あちらの国民一人一人に責任はないのかもしれない。しかし反日を教育し、
日本はどんなことがあっても我々を救わなければいけないと考えている
人たちを救済する前に、まずはやらなければいけないことは何だ?

俺は復興優先だとずっと言ってきた。それは俺が被災地出身だからじゃない。
俺を含めた一般庶民は、ささやかな幸せがほしいだけだ。町が破壊され、
住む場所を失い、大事な人達を失った。ほんの少しでも希望がほしい。
それは町が元通り、いや、今よりずっといい街にして、みんなが笑い合える、
そんな環境がほしいだけだ。

マザー・テレサは1981年の来日時に、インドのことよりも、日本の中で
貧しい人々への配慮を優先して考えるべきとおっしゃった。今日本で
起きていることは、俺が高校生だったあの時よりも、格段に悪くなっている。
その悪さの根源は、どこにある。人心の悪化は、何が招いている。
俺にはそれがわかっているけど、それは各々が気付いて、自分で考え行動
していくしかない。

ネット選挙、実際は投票できる状態までは行っていないけれど、特定の
候補をネットを使い応援できる状況は整った。そうすると、今よりも増して
「組織票」というものが重要になってくる。

今度の参議院選挙での投票率は、50%前後だろうか。自分を始め、政治家に
期待する人が居らず、更には投票にも行かない人が半数近くになれば、
ある特定の勢力つまり、組織で票を稼ぐことが、当選への早道になる。

今までもこういった構図が展開されてきたが、これからは組織票のあり方が
大きく変わるかもしれない。組合とか団体が持つ組織票ではなく、違った形の
組織票が生まれる可能性があるからだ。

前に書いたように、浮動票がどうなるかが、勝敗の分かれ目になるだろうが、
また寝ていてくれればいいと思っていることだろう。しかし、これから
ネットで影響力を持つ者や、それに乗せられて投票する人、集団で投票行動を
決めようとする、未来を憂える人たち。

投票しても何も変わらないなら、投票する側からある意味圧力をかけられる
ぐらいになればと考えるのは、必定だろう。

投票する側は、うまく準備していけば、まとまりができるとして、
問題は立候補者だ。

誰かを擁立するというのは、なかなか難しい。しかし、きちんとした政策を
実行しないなら、次からは投票しないよというのはできる。身体検査だって、
今はテレビ新聞などの既存メディアを使わなくても、自分でできる。

そうは言っても、なるべくなら社会的感情のないものは選びたくないから、
選択肢の中の一番重要な点はこの、「社会的感情のある人間」ということに
なるだろう。

社会的感情とは、人間社会における仲間意識であり、結びつきを求める気持ちの
ことである。そこには上下の関係はないし、俺がお前にやってやったみたいな、
上から目線での陳腐な発想は出てこない。

東日本大震災があったが、三陸沿岸にはこの日本のいいところが残っていた。
美談だとかなんだとかではなく、素直な気持ちがそうさせたのだ。

元議員の人の中には、こういうことを手弁当でやっている人もいる。どっかの
トップのような、真性の馬鹿ではない。

震災の時隠れていたり、不穏当な発言をしたり、不適切な判断で日本を破滅に
追い込む寸前だったり。引きこもりは親分子分相当なもんだと思ったが、
こいつらに社会的感情はあるのか?俺はないと思っている。

また、自分の立場からしかものを見ることができないサイコパスのような者も
問題があるし、専門性のない人間が議員をやるのも、ちゃんちゃらおかしい。

力を追求し、他者よりも優位に立つことが目標の人間は、社会的感情などない。
他人を喜ばせたり助けたりできる感情が強ければ強いほど、社会的感情は
大きいということだ。

昔は金儲けしようが良い政治をしてくれよという思いが強かったが、そればかりに
終始する人間は社会的感情はなく、ただ単に人より優位に立ちたいだけだ。

俺も間もなく人生半世紀。今までたくさん人を見て、育ててきた自負がある。
今後どうして行くか、それは手なりと言うしかないが、これ以上悩み苦しむ人間は
増やしたくない。

とにかく俺は俺のできることを懸命にやっていく。それがアイツの遺言だと
思っている。

一寸の虫にも五分の魂だよ。わかる奴だけわかればいい。アイツへ、この曲を捧げる。

角松敏生 崩壊の前日