釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2015年06月30日 (火) | 編集 |
夏日の予想が出ていますが、どうかなーといった
感じの盛岡です。

昨日は遅くまで飲んでいましたが、きっちり珍しく
朝トレしてから出かけました。

やはり定期的に体を無理なく動かすのが、一番
いいんだろうなあと思いますね。

今日は帰宅したら、じっくり本を読もうかなと思い
ます。昔からそうですが、本が一番長く付き合って
いる友達かもしれませんね。

物事は、続けていくのが一番難しいと思います。
継続は力なりを、いつも唱えていたのが、高校の時の
顧問の先生でした。

あの頃は小馬鹿にしていましたが(申し訳ありません)
少し長く生きてみると、その言葉の重さがわかります。

なんとか続けていけば、何か実りがあるかもしれません。
利益ということではなく、成長という側面で、考えていきたい
ですね。



大槌と台湾、被災高校生が音楽交流 虎舞や合唱披露
明治日本の産業革命遺産 登録に高まる期待 ユネスコ世界遺産 ドイツで委員会始まる 吉報待つ岩手・釜石 盛岡タイムス Web News
陸前高田市がふるさと納税再開 専用サイト「たかふる」も開設 - 三陸経済新聞
盛岡・人気じゃじゃ麺の味が5年ぶりに復活 2代目「ぱんだ食堂」 - 盛岡経済新聞


大船渡線は今年で、開業90周年を迎えるそうです。
中学の時の大会で乗ったのが、初めてだったなあと。
あの時車窓から見た夕焼けは、今も瞼の奥に焼き付いて
います。

多感な頃の記憶とは、こうも強く残るのだなあと思いますね。

日 時:7/4(土)~8/23(日)9時~17時
場所:一関市博物館(一関市厳美町字沖野々215番地1)

どうやら8/23に、大船渡線ツアーも予定されているようです。
定員は20名。行ってみたい方は、早めの予約が必要かも
しれません。

7/11(土)と8/8(土)には、展示解説会もあるそうです。

詳しくは、参考リンクでご確認ください。

参考リンク:7月4日からテーマ展「開業90周年記念 大船渡線」を開催します | 博物館からのお知らせ一覧 | 一関市博物館



テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2015年06月29日 (月) | 編集 |
北東北も梅雨入りしまして。真っ青な空の盛岡は、
今日も風が強く。岩手では大雨が降って、被害が
出たところもあり、全国どこでもゲリラ的に災害が
起きる可能性があることを、実感させられます。

被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。

よく安全安心という言い方をしますが、この言葉は
元々同義に語られるものではありませんね。

様々な形で、個人や国を襲う脅威がある昨今
ですから、お題目を唱える前に、きちんと考えを
整理しないといけないでしょうね。

週末に本を買い込んで、少しずつ読んでみました。
普段読まないジャンルを、最近は勉強の意味も込めて、
読むようにしています。

金融の話なんて、あんまり読んでこなかったのですが、
歴史を紐解いてみると、これからの先のことも、少しは
予想できる気がしました。

いくつになっても、日々勉強だなと思いますね。



人馬一体、パワー全開 遠野で馬力大会 | 河北新報オンラインニュース
朝市で商業ゾーン盛り上げへ 大船渡、毎月集う場に
沿岸で大雨、普代343ミリ 久慈などで一時避難勧告
「ぶどうつくり隊」始動 花巻・大迫、5人が農家補助
【被災地を歩く】世界遺産登録目前の橋野鉄鉱山 おもてなし、時間をかけて - 産経ニュース


2015 Wine Garden ワインガーデン岩手の夕べが
開催されます。

日時:平成27年7月3日(金) 17:00~20:00
会場:オガールプラザ緑の大通り
(JR紫波中央駅から徒歩2分)

岩手のワイナリー3社共同の、イベントだそうです。
エーデルワイン・くずまきワイン・自園自醸ワイン
紫波のワインが勢揃い!

今後、釜石でやっているワインが、ここに加わって
くれたらなあなんて、そんなことを思います。

事前にチケットを買って、ワインや料理を楽しむ
スタイルのようですね。チケットは各ワイナリーか、
オガール情報交流館で販売されています。

詳しくは、エーデルワインのホームページを
ご覧ください。

参考リンク:2015 Wine Garden -ワインガーデン岩手の夕べ- | エーデルワイン - 岩手県大迫町のワイナリー

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2015年06月25日 (木) | 編集 |
時々風が吹きまして。今朝上様のニュースを見て
いて、確かに夏みたいだなあと思いつつも、夏を
迎えると秋を想像してしまったりする俺です。

何を思ったか、ニーチェを読んだりした昨夜。
こういう世の中ですと、どうしてもルサンチマン、
逆恨みのことを考えてしまいます。

自分もそんな考えに襲われることがありましたが、
やはりいいことないですね。

例えばこんな具合に。「金持ちや権力者など、力を
持っている奴は、悪いことをしている。自分は善人で
悪いことをしないから、弱いのだ、正しいのだ」と。

自分は弱者。弱者は善。強者は悪。心に恨みを
持っているのに、弱者は善だから、悪に勝っていると
いう発想。

もし今がダメなら、ダメを認める。そしてひねくれずに、
それを肯定して努力すれば良い話ですね。

世の中には現実しかありません。本当はこうだったのに的な、
逃げ道を作るのも良くないでしょう。自分もそうですが、
苦しみがあります。しかしそれを受け止めて、精神を鍛え、
現実や、人を恨まないようにする。

愚痴たれてると、いい健康状態にはなりませんね。
俺は明るく元気よく、生きたいと思いますね。



財源確保に県債検討 復興地元負担、国の枠組み決定
釜石の木材で被災地再建 活用進む豊富な資源、新工法にも期待 岩手 - 産経ニュース
橋野鉄鉱山周辺 案内標識統一へ : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
久慈琥珀、東京に9月出店 若年層向け新ブランド展開


あじさいの花言葉を教えてくれたのは、大船渡の子でした。
あれは20歳ぐらいでしたか...色が変わる花。梅雨入りしない
岩手では、なんだかその姿も、少し寂しげに見えます。

みちのくあじさい園が、開園します。

日 時:6月26日(金)~7月31日(金)9時~17時
(入園は16:30まで。土日、祝日は7:30開園)

こちらは個人の所有地らしく、開園期間以外は入園できない
そうです。この期間だけ楽しめるわけですから、貴重な体験
だと思いますね。

300種3万株のあじさいが咲くそうです。週末は雨の予報。
雨に濡れるあじさいを見て、物思いに耽る。

そんな過ごし方も、時にはいいのではないでしょうか。

参考リンク:みちのくあじさい園



テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2015年06月24日 (水) | 編集 |
夏至を過ぎまして。夏ですな(笑)岩手は広く、
場所によって全く気温が違います。移動すれば、
その変化が楽しめちゃったりしますね。

今日の盛岡の最高気温は30度。夏ですな(笑)
翻って三陸沿岸は、そこまで上がりません。

思えば青春時代を過ごした我が故郷釜石では、
暑いなーと感じることは、ほとんどなかったですね。
東京から夏に帰ってくると、あまりの涼しさに、
ずっと寝てました。海から吹く風に、心が癒やされて
いましたね...。

禅の本を読み進めていたら、主人公のことが書いて
ありました。

自分の中にもう一人の自分がいて、それはいつもの
自分よりも自由で、多くの可能性に満ちている。

それが実は、本来の自分であると。普段の仕事や
生活の姿も自分ですが、もう一人の自分がいると
いうことに、気づくのはいいことだと思います。

俺はいつも、自分を客観的に見るようにしています。
心の声に、耳を澄ましてみるのも、必要ではない
でしょうか。なにか新しい、発見があるかもしれませんよ。



自治区廃止案 奥州市議会が否決  | 河北新報オンラインニュース
宮沢賢治のノートは直筆 01年友人宅で発見 | 河北新報オンラインニュース
本県森林、荒廃を懸念 整備事業、一般会計に切り替え
久慈琥珀、東京に9月出店 若年層向け新ブランド展開


物持ちがいいっていうか、なんていうか。

気に入ったものを、ずーっと使い続ける傾向が
あります。ですので、カバン類などは、ボロボロに
なるまで使い続けています。

なかなか自分に合ったものが見つからないなあと
思ったら、こういうイベントに出かけてみるのも、
幸せになる一歩かも。

Charbouz bag展が開催されます。

日 時:6月25日(木)~27日(土)11時~18時
(最終日17時迄)
場所:岩手県公会堂1階 18号室

帆布を使った、バッグを展示します。俺も帆布の
バッグを使っているのですが、とても気に入っています。

今回の展示は、本藍染生地を使ったバッグだそうで、
きっととても素敵なものなんでしょうね。

セミオーダー用バッグの受注のほか、展示してある
バッグを販売しているそうですので、行ってみては
いかがでしょうか。

参考リンク:Charbouz bag展のお知らせ | * Original bag Charbouz *

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2015年06月23日 (火) | 編集 |
今日は雨が降るかもしれないとか。また豪雨かなあと
戦々恐々です。

昨日は読書を1時間ほどしまして、早々に就寝。
近所の車の轟音で、1時間ほどで目を覚まし。
いろいろ思うこともある、田舎暮らし。

久々に、禅の本を読みました。
而今という言葉がありまして、今眼の前にあることを
一所懸命やっていけばいいと、まあそんな教えです。

あれもこれもと、人は慌ただしくなりがちですけど、
そもそも同時に何かを出来るほど、人間は優秀では
ないかもしれませんね。

自分にできる一所懸命を、ただひたすらやっていく。
やはり人は、今を大事に生きていかなければいけない。
今朝のあまちゃんでも、そんな話をしていたような。

多様な価値観を持つ現代ですが、芯は変わらないの
ではないかと、そんなことを思う、夏の日です。
(夏至を過ぎましたので)



「イケてる」高齢者を増やせ 学園開校中 | 河北新報オンラインニュース
大槌漁港に新製氷施設 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
なんだりかんだり:生活「オラらで守る」 /岩手 - 毎日新聞


北山散策路シリーズは、今日で終わりです。
ほかにも盛岡ぶらぶらの写真がありますので、
継続するかもしれませんし、しないかもしれません。
気まぐれですんで(笑)

愛宕山を下ります。
愛宕山

看板2つ。ちょっとさびしい感じ。
看板1
看板2

中央公民館に入ってみました。
冬になると、裏側からは入れないようになって
いますね、確か。
中央公民館1 中央公民館2 中央公民館3 中央公民館4 中央公民館5

お花。
お花

鯉さん。
鯉さん

このベンチに座り、よく休憩します。
サイモン&ガーファンクルの歌の、オールドフレンド。
あの歌にあるように、年を取って、一緒にここに
座ることはもうありません。

でもいつも、あの頃のことを思い出しています。
元気で一緒に、バカなことやってたなって...。
ベンチ

北山散策路編、終了です。

参考リンク:盛岡市内の散策路(もりおか近郊自然歩道)|盛岡市

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報