釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2016年10月29日 (土) | 編集 |


家路を急ぐ頃には、もう冬の匂いがする季節になってきた盛岡です。秋深しで、町中も、赤や黄色に移り変わっており、温かいものが恋しくなりますね。

収穫の秋でありますが、文化祭の季節でもあり。今日はチラシをお借り出来ましたので、盛岡農業高校の盛農祭2016をご案内します。

こちらの文化祭は毎年盛況で、数千人が訪れるそうですね。場所によっては阿鼻叫喚^^;な状態になるそうで...。いい年こいた大人は、落ち着いて行動してほしいものだなと思いますが。

日時:2016年10月29日(土)・30日(日)9時30分から15時
場所:岩手県立盛岡農業高校

各科での展示を見ていて思いますが、岩手は一次産業で発展をしてきた県ですね。都会に出張に行けば、やっぱ国産を安く食べたいよねーという声を聞きます。それは当たり前かもしれませんが、取り巻く状況は、そんなに甘いものではない気がします。

将来このまま行けば、国産は高嶺の花になるかもしれませんね。食べる方の意識改革も必要でしょうが、作り手側の意識も変えていく必要があるのでしょう。大学で起業するケースが多くなってきていますが、高校でもできたら素晴らしいなと思うような活動を、岩手の実業系の高校ではしているように見えます。

グランドデザインを本当に描ける人は、今の岩手にはいないなが実感ですが、食料の基地として、まだまだやっていけることが多いと思いますね。この辺に注力して、積極的に投資していくのが、岩手には欠かせないと、自分は思っています。

話が飛びましたが、盛岡農業さんでは、日々努力した成果である、農産物の販売をされています。これが大人気のようで、うちも去年は、盛農米を大量に買い込みまして(あきたこまちでした)美味しくいただきました。本当に美味しかったので、今年もできれば手に入れたいです...行けないかもしれないので、頼みました(よろしく(笑))

植物科学科では、米やりんごなどを販売していて、宮古水産高校の水産物加工品コーナーも用意されています。

食品科学科では、味噌・パン・ジャム・ベーコン串などを販売しています。

動物科学科では、スペシャル短角牛の試食会と、ふれあい動物園の開催があります。

環境科学科では、石窯ピザやきのこ汁などを販売しています。

ステージ発表もありますし、珍しい馬の骨格標本は必見ですね。それからJA全農いわて純情むすめさんもいらっしゃるようですので、そちらもお楽しみに。詳しくはチラシをご覧ください。

そうそう、もちまきもあります。なんか凄いみたいです^^;

盛農祭2016チラシ1

盛農祭2016チラシ2

盛農祭2016チラシ3

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年10月25日 (火) | 編集 |


福岡の話ばかりになっていましたので、時々岩手の話も挟みませんとと、今日は思っておりまして。

朝晩めっきり寒くなってきました。日中は窓際でお日様の光を浴びながら、猫のようにウトウトしたいものだと思います^^

南の仲間に聞くと、まだ半袖だとか、アイスコーヒーがうまいとか^^; 日中の気温差が10度以上あるわけなので、そりゃ当たり前だよなあと思いながら、よく言われているように、日本列島は長いんだなを感じる今朝の会話。

ところで今朝もワイドショーでやっていましたけど、荷受け代行・荷物転送のアルバイトの件。国民生活センターでも注意を促していますが、これも田舎はターゲットになりやすいような気がします。

手軽に稼げるものには、裏があるものなんでしょう。手口を見れば、非常に頭のいい人間が考えたんだなということもわかります。いわゆる知能犯で、刑事ドラマやその手の小説を愛好する人なら、わかっているだろうなな犯罪ではあります。

誰もが自分だけはだまされないと思うでしょうが、そうでもなかったりするものです。自分もそうですが、十分気をつけていただきたいなと思います。

「荷受代行」・「荷物転送」アルバイトにご注意!(速報)(発表情報)_国民生活センター

第9回御所湖一周ウォーキング大会が開催されます。

日時:平成28年10月29日(土曜日)午前9時から午後1時30分まで
場所:御所湖広域公園 つなぎ多目的運動場

紅葉がだんだん降りてきていますが、御所湖の秋の景色を楽しみながら、ウォーキングを楽しむイベントです。私は散歩が趣味のようなものなので、街の移り変わりや、季節ごとに変わっていく景色を楽しんでいます。

自転車もいいですが、ゆっくり歩きながら、野辺の花を愛でる。田舎暮らしを続けているのは、そんな小さな幸せが愛おしいからなんでしょう。

コースは体力に合わせて選べる7キロからあるようですので、初心者の方は、この辺から始めてみると良さそうですね。チラシには当日受付可とありますが、事前申し込みがベターでしょう。明日までのようですので、お早めに。

参考リンク:第9回御所湖一周ウオーキング大会|盛岡市公式ホームページ

第9回御所湖一周ウォーキング大会

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2016年10月20日 (木) | 編集 |


時雨れるという表現が出てくるような、そんな天気の盛岡です。冬の始まりの感じが、ちょっとしますね。秋じまいなんて言葉が、似合う季節になってきました。

ちょっと前に訪れた福岡は、どんな感じかなあと思っています。次はいつ行けるかなと、写真を眺めていました。

この日は朝から散策に出まして、午後に仕事を集中させていました。いい身分だ^^某所での朝食の破壊力に(笑)お腹いっぱいになったこともあって、午前のぶらぶら散歩は、とても気持ちが良かったです^^

私が行ってから、急に涼しく爽やかになったそうで、うへへへと笑っていました(笑)

ナビの(笑)案内のもと訪れたのが、博多千年門。博多の寺社町エリアへと導くウェルカムゲートだそうで、結構新しいもの。平成26年3月完成だそうです。

博多千年門
博多千年門

都会的な景色と、歴史のある場所。日本ではこういう場所が、多くなってきたなと思います。そこに流れる風はそれでも、悠久の時を感じますね。都会の喧騒から一瞬離れる時間は、とても心地良かったです。のんびりお茶でもいただきたいななんて。枯山水...ですかね。

枯山水

こうやって咲く花の健気さに、心動かされる。

花
花
花

東長寺に来ました。ここには福岡大仏がありまして。撮影できませんので、写真はないのですが、とても大きなものでした。こちらは平成の作のようですが、奈良の大仏もそうですけど、下世話な話ながら、これで人が集まり人が潤うと言うのは、大きなことだなと思いました。その管理運営は大変だと思うのですが、今自分が住む街で置き換えてみると、考えさせられるものがあったりと。地獄極楽めぐりはヘタレの自分にとっては、ちょっと怖かったなと^^;

東長寺

五重塔に黒田忠之公の墓所。福岡と博多の歴史を思い出しながら、φ(゚Д゚ )フムフム…と。

五重塔
黒田忠之公の墓所

この後もぶらぶら散策しながら櫛田神社に行き。

櫛田神社

博多町家ふるさと館に来てみました。様々な伝統工芸の品が売られており、そして、実際に機織りを見学できたりと。やはり場所って大事だよなーと、当たり前のことを感じていました。こういう施設は、どんな方をターゲットにするか考えてから、その場所を決めないといけないなあと。

博多町家ふるさと館

そして印象的な博多壁。これ、盛岡で同じようなものが見られる場所がありますよね^^

博多壁

消火栓とポストマニア(笑)の私は、やはりこれに反応^^

ポスト
ポスト

午後からの仕事に備えて、昼飯たっぷり食べて(笑)帰りました。

テーマ:福岡
ジャンル:地域情報
2016年10月19日 (水) | 編集 |


昨日はいいニュースが届きまして...気持ちよくお酒が飲めまして、こういう時はほんわかと酔えます。

しあわせのカケラのおすそ分け。こうやって人は人とつながり、生きていくのだなと、そんなことを考えていました。

超亀更新が続きますが^^; 宇美八幡宮に行ってきました。周りに妊婦さんがいらっしゃって、福岡に行くなら、安産祈願してこないとなーと思っていた折。あ(笑)宇美八幡宮に行けばいいではないかと^^

写真を見てわかるように、歴史のある場所でして。

宇美八幡宮

詳しいことは、ホームページでご確認していただければと。



有名な子安の杜でして、全国各地から訪れる人が多い場所です。

のぼりです^^

のぼり

入口と出口^^

入口
出口

素晴らしい鳥居や、手水する場所があり。

鳥居
手水

国指定天然記念物の樟の巨木がありまして。いつも思うことですが、二千年も生きる木は、様々な移ろいを見てきたのだなと。人の一生は短く、そして儚いもの。だから一所懸命生きるのだななんて。

ふと、まほろばという言葉を思い出していました。古語の安住の地みたいな意味でしたか...

樟の巨木

産湯水があります。御神水ですね。

御神水看板
御神水

そして有名な子安の石。安産御礼の際にお納めするそうで、この日も初宮詣の方がいらっしゃっていまして、ホント幸せそうな雰囲気でして...

あー我が子の時はやらなかったなと^^; ダメオヤジだななんて、思っていました。

銀も金も玉も何せむにまされる宝子にしかめやも。山上憶良だったかななんて、うろ覚えを思い出したり。

子安の石説明
子安の石
子安の石
子安の石

そして安産のお守り。サービスショットで(笑)

安産のお守り

安産だったらいいなあ。母子ともに健康であれと、心を込めてお祈りしてきました。幸せな気持ちになり、さて帰ろうかと言うところで、あ(笑)

呑助は、これが気になり^^; 萬代。今回飲めなかったので、次回は必ず!と(笑)何のために行ったのかと詰問されそうな、相変わらずお馬鹿な私でありました^^;

萬代

テーマ:福岡
ジャンル:地域情報
2016年10月12日 (水) | 編集 |


先月福岡に一週間ほど出張に行っていたのですが、その時のお話を何回かに分けて書こうと思います。

亀更新シリーズ^^

私のスポーツへ対する興味や知識を知っている、福岡在住の仲間。出張に合わせて、野球のチケットを取ってくれていました。感謝感激(¯―¯٥)

この日仕事を早々に終わらせて(笑)ホテルから、ヤフオクドームに向かおうとしていました。しかしパソコンのセッティングなどで、グズグズしていたのと、出張2日めですし、昨日の楽しいお酒の影響か(笑)、なんだか州´ー`州 マッタリ過ごす我々^^;

地下鉄で唐人町まで行って歩くのは定番とわかっていながら、またもや州´ー`州 マッタリ(笑)とバスを使っていくことにしました。これが運の尽き^^;

前に来た時にわかっていたはずだったのですが、天神を通るバスは、夕方激混みになると言うことでして。博多駅からヤフオクドームまで、なんと1時間半もかかってしまい(笑)笑うしかありませんでした(笑)

この面白い道中のおかげで、レアードのナイスホームランを見ることができず、ホテルに帰ってからスポーツニュースと、夜中の野球中継で見るという(笑)

家に帰ってから子供に話したら、笑われました| 電柱 |。\) )))) ハズカシイ

まあそれはどうでもいいとして(よくないですが(笑))試合自体は、とても緊迫した凄いものでしたね。首位決戦の天王山。大谷翔平投手にとっては、完全アウェイの中、力投が続きます。

今年ずっと見ていた感じからしますと、陳腐な言葉になりますが、一皮むけたかなと思いましたね。シーズン序盤はどうなるかな?と言ったピッチンッグが続きましたが、この日の出来は圧巻。

完投させるかな?と思って見ていましたが、まさかの采配(いろいろ(笑))

ここで勝利を飾り、その流れでリーグ優勝まで行くことになっただけに、この勝利はかなり大きかったと思います。

ヤフオクドームは、ソフトバンクファンでいっぱい。山笠の掛け声なんでしょうね、おっしょいおっしょいの声と共に、迫力のある応援を続けています。そんな中、大谷翔平投手は平然と投げ続けていきます。

テレビでは応援の音を絞って放送しているでしょうから、この感じはなかなか伝わらないと思いますが、この中で意に介さずスイスイ投げていく彼は、ホント凄いなと思いました。ななっくの前で見かけた数年前とは、もう全然違うなあと、そんなことを思いながら見ていました。

ヒーローインタビューでの受け答えも、相変わらず爽やかで^^ いい嫁もらってくれ!と、おっさんは余計なことを考えてしまいました^^

帰りは夜風に当たりながら川沿いを歩き、気持ちのいい気分で帰路につきました。リアル二刀流も見られたし^^

またプロ野球見に行きたいなと思った、福岡の夜でした。

大谷翔平投手ヒーローインタビュー
大谷翔平投手ピッチング
大谷翔平選手バッティング