釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2017年05月20日 (土) | 編集 |


夕方に吹く風は、夏のものとはちょっと違う、少しひんやりした感じがする盛岡です。最近はこの時期になると、かなり気温が上がることが多いので、事前に準備しておいたほうがいいなあと思っております。

昔の写真を見ていたら、あ、そう言えばと。去年はクマ出没があったりして、野山に分け入ることがなかったんですが、しっかり準備して出かけてみようかなと。

俺の山(笑)一号や、俺の山二号は秘密の場所のようなものなので、今日は岩山へ行ってみようと思いました。盛岡市民の憩いの場。去年は行けなかったので、どのように変わってるかな?というのと、間に合えば、やまなしの花が見られるはず。そう思って、準備して出かけました。

岩手山の雪は、この暑さで、どんどん溶けていきます。暑いので^^; 既にはぁはぁ^^;

岩手山

紫外線は、標高が高くなればなるほど、強さを増すとか。日焼け止めクリームバッチリ塗ってきて、良かったです^^

岩手山

岩山の高さは、340.5メートル。盛岡の標高を考えると、そんなに登っているわけでもないんでしょうが、はぁはぁ^^;

岩手山

岩生松と、二年ぶりの対面。

092_20170520180453d30.jpg

いつものベンチで一休みしようかなと思ったら、板が外れて、放置されていました。ちょっと直して?座りました。随分古くなって、ちょっと厳しいですねー。

ベンチ

長い階段を登っていくと、白い花が見えます。ああ、間に合ったんだなと...。散り始めている感はありますが、まだその愛らしい姿を見せてくれていました。クラムボンは、カプカプ笑うのでしょうか?^^

やまなし
やまなし
やまなし
やまなし

花の頃が過ぎようとしているからでしょうか、あの独特の甘い香りはしませんでした。岩山の森の中は、松の香りでいっぱい。

4年ほど前に、岩山の整備について、基本的な計画ができました。ケーブルカーができるわけはありませんが、今後車道に歩道をつけるとか、気軽に登れるように、遊歩道をきちんと整備するなど、様々なことが検討されているようです。

民間活力を使った、整備の方向と、以前ニュースで見ました。官民一体となって、素敵な場所にしていってほしいですね。

現在、UFOのような?展望台は立入禁止になっています。今後どうするんでしょうね。また、岩山周辺は、工事が行われています。お出かけの際は、ご注意を。

立入禁止
工事中

∞’’’ヾ(^o^ヾ)マテマテー でした^^ ちょうちょがたくさん飛んでいます。

岩山
岩山

お山の姿を目に焼き付けて、やまなしとともに別れを告げて、下山しました。またいつか。

岩手山
岩手山

今年は去年にも増して、クマの出没情報を目にします。近い山とは言え、どこで出会うかわかりません。山登りに際しては、きちんと準備して、お出かけされてくださいね。

【山登り】やまなしの花を見に、岩山へ。でした。それではまた、お会いしましょう^^

子供の教科書を、読んでみた思い出。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やまなし [ 宮沢賢治 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/5/20時点)




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年05月18日 (木) | 編集 |


青空。夏。なわけはありませんが、ちょっとした夏気分になるような、今日の盛岡です。

紫外線の強い日差しを浴びながら、今日は書いております。予約投稿でお送りします。

なんか冷風麺こと、冷やし中華でも食べたいなと思うような陽気です。あ。冷がけもいいなーと、まだお昼食べてなかったりします。

11時の天気予報では、日曜日の最高気温は29度と^^; なんじゃこりゃですね。熱中症対策をしたほうがいいケースもありそうです。注意していきましょう。

塩の道を歩こう会が開催されます。

日時:2017年5月21日(日)9:00~15:30
集合場所:野田村役場前

塩の道というのは、沿岸から塩や海産物を内陸に運び、内陸から沿岸へは、山の幸や木材などを運んだ道を言いますね。

科学的に塩を生成するようになって、途絶えてしまったのですが、海の塩はミネラルたっぷりですから、ミネラル不足と言われる現代人は、今こそ摂取したほうがいいんじゃないかな?と思ったりします。私は塩だけは、昔からこだわっていますので、精製塩は使ったことがないですね。

で、その塩の道。盛岡には当時を思い起こさせるような、碑があります。

塩の道

寺町通りに、ひっそりと佇んでいます。岩手の内陸と沿岸。お互い補完しながら、生きていた時代があります。人の心は難しく、相容れないこともあるようですが、私は沿岸出身で、長く内陸部に住んでいることもあり、どうにか仲良くやっていけないものだろうかと、考えることが多いです。

また話が横道に逸れましたが、塩の道を歩こう会は、ガイドさんとご一緒しながら、歴史を振り返りつつ、約12kmの道のりを歩くものだそうです。山の中も歩くということで、服装にも注意が必要です。

長袖長ズボンに、帽子。それとトレッキングシューズのように、山中を歩きやすい服装で行かれるのが望ましいでしょう。

また、昼食時の軽食やおにぎりに、飲物など。タオルや雨具の用意も、お忘れなきように。

今の時期は気候も良く、とても気持ちいい道中になると思います。その時々の景色を見ながら、先人の歴史に思いを馳せる。素敵な試みですね。

参加のお問い合わせは、観光物産館ぱあぷるまで。ホームページ内に、電話番号が載っておりますので、ご確認下さい。

ホームページ:観光物産館ぱあぷる | 岩手県野田村・道の駅のだ


【野田村】塩の道を歩こう会は、5月21日です。でした。それではまた、お会いしましょう^^

これはうまいぞ^^ (o ̄ー ̄o) ムフフ




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年05月17日 (水) | 編集 |


青空と白い雲。気温が上がっておりますが、空の色はまだ薄く、まだ冬の残りがあるような気がします。

古い人間なんで、少し前の気候の話をすると、へ?って顔をされてしまいます。ゴールデンウィークに雪が降ったとか、最高気温が28度なんて、真夏だったよねえとか。

この時期にしても、肌寒いぐらいが当たり前でしたが、最近は全く違う様相です。某野球監督が仰っていましたが、ある年齢を超えると、夏ってこんなに暑かったのかと感じるようになったと。

盛岡の最近の夏は、かなり厳しい暑さになることも多いですね。この時期から、熱中症に気をつけないといけないようになるとは、思いもしませんでした。

時は流れ、自然だけでなく、いろいろなことが変わっていきます。準備実行後始末というのは、どんな時でも大事だなと思います。

岩手県立博物館で、たいけん教室「ばねのキツツキおもちゃ」が開催されます。

日時:2017年5月21日(日)13:00~14:30
場所:岩手県立博物館

岩手県立博物館では、毎週日曜日に、小学生・幼児向けの体験教室をやっています。うちも子供が小さい時に、参加したことがあります。個人的には、今でも参加したいぐらいなんですが(笑)

何かを作るって、楽しいですよね。自分は不器用で、美術的素養もない人間なもんですから、下手の横好きになってしまいますが、それでも何かを作ってみたくなるわけです。

時々リクエストで、絵を描いたりするのですが、基本「ゆるい」ものです。ユルすぎて笑います。まさに画伯(笑)

そんな感じの絵を描いては、楽しんでおります。

話がいつものように、かなり横道にそれましたが、こちらの体験教室は、5/14から受け付けておりまして、定員20名程度ということですので、もう締め切っているかもしれません。

前出したように、毎週日曜日に体験教室は開かれておりまして、スケジュールを見ますと、5/28と6/4には、チャグチャグ馬コ作りが予定されています。いいなー。

スケジュールを確認して、参加されたい教室を探してみるのがいいですね。

詳しくはチラシやホームページをご覧ください。申込みは、電話または博物館に直接ということになっています。電話番号は、ホームページでご確認ください。

ホームページ:お知らせ|岩手県立博物館

たいけん教室
たいけん教室

【盛岡市】たいけん教室「ばねのキツツキおもちゃ」 at 岩手県立博物館でした。それではまた、お会いしましょう^^

お酒の飲み比べ^^ (o ̄ー ̄o) ムフフ




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年05月06日 (土) | 編集 |


雨降りの午後を迎えた盛岡です。外は明るくなってきましたので、お天気は回復するのかな?といった感じですね。

雨は嫌いなんですが、今日みたいな日は、全て洗い流してくれる感じがして、ちょっとだけスッキリしました。今日は予約投稿でお送りしております。

数日前のお話でなんですが、高松の池に行ってきました。もうちょっと早めに書けたら良かったんですが、物憂げな5月でありまして^^;

昨日夜の町を散歩してみたら、桜は葉桜へと変わりつつあり、今日の雨で、季節は更に進むことでしょう。

連休中はお天気に恵まれまして^^ ボートに乗って、一番いい季節の風を受けている方でいっぱいでした。そう言えば、ここでボートに乗ったことないなと(笑)

桜とボート

今年初めての、キジさんとの遭遇^^ 声はあちこちで聞いていましたが、お近くにいらっしゃるのは(笑)今年初でした。

キジさんと共に

今回初めて気づいた、あ。こんなところがあったんだという場所。

初めて気づいた場所

葉っぱのほうが目立つようになってきたかな?と思いながら、見上げるぼんぼり。

ぼんぼり

芝水園では、釣りをされている方々。その姿を見て、幸せなんだろうなあと感じていました。

芝水園

ふと見ると、そこには花筏。

花筏

そして花の絨毯。

花の絨毯

遠くからの便りで、遠くに行ってしまった人のことを知りました。長らくうまくいかないことが続いていて、重い気持ちになることも多かったので、少し堪えた便りでした。

忘れたほうがいいことと、忘れてはいけないこと。出会いや別れがあり、泣いたり笑ったりの繰り返し。昨日には戻れないけれど、あの日を思います。思えばきつい時には、ここを訪れることになるんだなと。あの時と一緒です。

一陣の風が吹き、桜吹雪が舞いました。まるで、桜の雨のよう。これはよくある、イタズラだなと思っていました。私をよく知っている人しか、知らない話。

桜の雨のような桜吹雪

理想と現実を考えながら、今も生きています。明日がかならず来るとはいえないから、今を一生懸命生きるしかないんでしょう。

言い方は悪いのですが、くだらないことに付き合ってる場合じゃないなと、意を決する一日でした。

ありがとうの一言を残して、夕暮れの街の中、家路を急ぎました。

夕暮れの高松の池と岩手山

【盛岡の桜】高松の池 花筏 花の絨毯 花吹雪。でした。それではまた、お会いしましょう^^

お花見が終わっても、いつでもベアレンビール^^




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年05月04日 (木) | 編集 |


5月になりまして、夏日になってしまいました^^; 盛岡です。ゴールデンウィークということもありまして、観光に行かれる方、いらっしゃる方と、人が動けば経済も動く。そんなことを考えながら、黙々と^^; 忙しいです(笑)

山の中の秘密基地へ分け入った帰り道、四十四田ダムへ寄ってみました。今年は行けないかなーと思っていたのですが、運良く^^

最近は桜が咲くのも早く、散るのも同じでしたから、5月では間に合わないかな?と思っていましたが、なんとか名残の桜に間に合ったようです。

連休中はいつもの年ですと、天気が悪くなったりするものですが、現時点ではその心配もなく。土曜は雨が降るらしいのですが、今日は暑いですしね^^;

あちこちお出かけされる方も多いでしょう。熱中症やクマに気をつけて^^;

四十四田公園から、岩手山を望みます。桜も散り始めていました。ここが松園十景のひとつだそうです。

四十四田公園の桜

見下ろせば、四十四田ダム。

四十四田公園から四十四田ダム

公園の中では、お花見をされる方も。小さなお子様がいて、ほのぼのします。

四十四田公園の桜

ダムの上(笑)も、これまた絶景かな絶景かな^^

四十四田ダムから岩手山

仰ぎ見れば、やはり素敵な光景^^

四十四田ダム

姫神山もこんにちは^^

姫神山と桜

最速1○8Kmのストレートを叩き込んだ?(笑) ここで昼休みに、キャッチボールしたのは、とんでもない昔のこと。懐かしい思い出です。

グラウンド

気が向いたらまた、更新します。

【盛岡の桜】松園十景 四十四田公園の桜。連休中でも見られました。でした。それではまた、お会いしましょう^^

お花見は、ベアレンビールで^^




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報