釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2011年02月28日 (月) | 編集 |


岩手のニュース 2011年2月28日版です。

安定的な地質で有力 ILC建設候補地の北上山地
1人米1升で体強く 釜石高の野球部とラグビー部合宿
マイヤが10月に石鳥谷出店 グループ18店鋪目
津波:怖さ伝えたい 昭和三陸地震大津波で半壊、釜石の民家紹介−−来月3日 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
県植物誌:改訂テーマに講演会−−盛岡 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
何が変わった:検証・達増県政/7止 知事、4年間の成果 「うまくいった」 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
地球と宇宙起源に迫る 「はやぶさ」川口氏ら講演 奥州 (河北新報) - Yahoo!ニュース
何が変わった:検証・達増県政/6 知事の手腕 中身見えぬ「希望郷」 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
春の藤原まつり:義経役に俳優・石黒英雄さん /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
何が変わった:検証・達増県政/5 医療 常勤医増も「限界」続く /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース


地震の怖さは誰でもわかると思いますが、津波となると体験がなかったり、
海の側でないと実感が湧かないと思います。私は元々の本籍が海まで歩いて
0分ということもありまして、津波については子供の頃から、その怖さを
聞かされたものです。

釜石には防災行政無線(釜石広報)があるのを、出身者や在住の方々は
ご存知だと思います。地震だ津波だ火事だとなれば、その威力を発揮する
だけでなく、時計を持たずに遊んでいた子供の頃は、これを聞いて家路を
急いだものでした。

釜石に住んでいた頃、数件先の火事を、これで知って事なきを得たことが
あります。盛岡にはこれがなくて、ある大雪の夜に近くのアパートが火事に
なっているのを、かなり長い時間知らずにいたことがあります。大雪なのに、
外が赤いのに気づいて外を見たら、燃え盛る火が。今思い出しても、ちょっと
怖くなります。

盛岡に防災行政無線がないのは、「広すぎてカバーできない」というのが
理由だと聞いたことがあります。盛岡は釜石の倍ぐらいの広さがあります
けど、本当にそれが理由なのかなぁと思ったりします。

最近じゃ盛岡は、変質者だの強盗だのが出たりすることも多いですし、
広域をカバーする仕組みとして、あってもいいんじゃないのかなと思います。
外国人も多くなってきていますから、尚更のような感じがするんですけどね。

選挙の争点などにはならないでしょうけど、防災面でどんな主張があるのか、
チェックしてみようかなぁと思っています。知事とか県議に立候補される
方も、チェックしてみようかな。



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック