釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2011年03月22日 (火) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月22日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
石油列車、2便に増発 燃料供給本格化へ
統一選、内陸は予定通り? 延期は被災地限定
北上市、釜石まで無料バス 22日から2往復
遅れ目立つ政府対応 防災科技研の佐藤研究員指摘
体と心温める豚汁 宮古で食肉業者ら提供
卒業生復興へ勇気の歌 大船渡中 (河北新報) - Yahoo!ニュース
東日本大震災 児童88人救った避難階段 岩手・岩泉町 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
IBCラジオが山田町に臨時FM局を開局−難聴エリアに災害情報届ける /岩手 (みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース
善意は山積み アピオに続々到着、仕分け作業追いつかず


地震があってから今まで、身内や友人・先輩の行方を探していました。
また、自分でできることとして、person finderでの情報提供のお手伝いを
していました。そのおかげで連絡が取れた方が何人も居られて、ほんの少し
だけでもお役に立てたようでした。

あるブログで、釜石の現状を見ました。国土地理院の画像を見ていたので、
大方の状況を解っていたつもりでしたが、空からでなく陸からの画像を見た今は、
何も言えなくなっています。

今回ほど、人の心根がよくわかったこともありません。人間として、日本人と
して許せないと思えることが、こんなにもあるのだと。

また、その反対にここまで素晴らしい人達がいたのだと感じることも、
それにも増して多かったのも事実でした。自衛隊・警察・消防・医療関係の方々、
ボランティアで被災地に入られている方々。頭が下がります。そして
本当にありがとうございます。

平時は勉強バカでも少しは役に立つのかもしれませんが、有事の際に
勉強バカはやっぱり全く役に立ちませんでした。解っていたこととは言え、
本当に辛いです。政治家や一部公務員と半官半民みたいな奴らが、ここまで
ひどいとは。

天災はしょうがないと諦めるしかないのかもしれませんが、人災の部分は
なんと書けばいいのか、言葉がないです。

復興にはかなりの期間がかかるはずですから、忘れないように、興味を
なくさないように、いつも注目して自分に何が出来るんだろうと考える
ように。

被害に遭われていない方々に、切に切にお願いしたいです。
関連記事
テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック