釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2011年03月24日 (木) | 編集 |
岩手のニュース 2011年3月24日版です。

岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
被災者の移送本格化 食事・宿泊費県が全額負担
24日、通行止め全面解除 東北自動車道
県が復旧に被災者雇用へ 東日本大震災
揺れてすぐ避難44% 東日本大震災避難者アンケート
救援へ脈打つ海運 大船渡港と宮古港藤原埠頭
【宮古】ネット環境を整備 県立大と静岡の大学
【釜石】お帰り園児たち 保育所が再開
【岩泉】北海道から真心の味 ボランティアが炊き出し
盛岡市議選できる? 告示まで1カ月、選挙道具そろわず
〈潮風宅配便〉22 草野悟 うれしい入浴無料、新里の「ゆったり館」


昨日は色々ありまして...親族がガソリンを入れられたらしく、
釜石入りしたとの連絡がありました。親戚を探してあちこち行って、
色々見聞きしてきたみたいです。私も少し話を聞きましたが、
ここで書けるような話ではありませんでした。

夜にはクローズアップ現代で、釜石の状況を放送していました。
みんな頑張っていました。涙が出ます。

東日本大震災があってから、新聞に書いてあったり、ラジオで聞いたり
したことで、気になることが何点かありました。

県の職員はたくさんいるのに、すぐに現地に入った職員が2桁だったとか、
釜石港に入った荷物を、不公平だからという理由で、滝沢のアピオに
運ぼうとしたとか。真偽はわかりませんけども。

今日の新聞には、国側が盛岡市や青森市、仙台市の市長さんに毎日と
いうほど頻繁に連絡を取っている中で、「県が機能していない」との
話が出ているなんてのが載っていました。

一生懸命やっている人が多くいるのはわかっていますが、平時の対応は
誰でもできること。今は有事だということを、本当にわかって動いて
欲しいです。

今日も募金しました。こんなことしかできなくて、本当に歯がゆいです。

ところで...統一地方選なんて、あとでやっておくれよ。そんな時じゃない。
本当に最低の政権だと思う。

すみません、取り乱しました。引き続き、被災地へのご支援をよろしく
お願い致します。





関連記事
テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック