釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2011年04月19日 (火) | 編集 |
岩手のニュース 2011年4月19日版です。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
〈東日本大震災津波〉浸水区域への建築制限 災害危険区域への指定、県が市町村に要請
県「復興局」を設置 4月下旬に5課、計画推進担う
関自岩手工場(金ケ崎町)が再開 震災から5週間ぶり
東北新幹線、30日にも全通 JR東日本
【釜石】郷里にサッカー用具 Jリーグ三浦監督
東日本大震災:被災地と内陸結ぶ宿場町 沿岸支援、遠野が拠点−−8市町提言 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
カズ、被災地の女子中学生をハグで激励 - J2ニュース : nikkansports.com
東日本大震災:被災地結ぶ花見バス「北上展勝地さくら号」 市が無料運行 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
河北新報 東北のニュース/津波浸水の桜咲き誇る 釜石・唐丹地区


昨日は満月でした。子供と見上げたら、「うさぎがいるね」と。
普段だったら何気ないことと思うのでしょうが、こんな小さな
体験がとても幸せなんだと思います。

今朝の岩手日報に、釜石市嬉石町の桜の写真がありました。
あれはたぶん、自分が子供の頃からよく見た桜では...と
思いました。あれだけのことがあっても、春が来れば桜が咲く。
当たり前のように思えて、そうではないのかもしれません。

毎日岩手日報の津波てんでんこを読んでいます。今後に不安を
持っている方が多く、心が痛みます。

世の中みんなで助けあおうという空気を利用するつもりなのか、
政治家の中には消費税を3%増税しようかなんて、観測気球を
上げているのがいます。

阪神大震災の後に増税して、景気が急速に冷えたのを覚えている
方も多いと思います。これは愚策ではないでしょうか。

色々調べていると、ODAの全廃とか、行政経費の何割かを削減する、
特別会計に20兆円以上の剰余金があるからそれを使うなど、検討に
値する策がありそうなんですね。

景気が冷えている時ですから、今こそムダを省くべきでしょう。
自分は勉強不足なのでよくわからないのですが、それを公約に
政権交代!と叫んでいたような気がするので、是非すぐにでも
行動して欲しいですね。





関連記事
テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック