釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2011年05月11日 (水) | 編集 |
岩手のニュース 2011年5月11日版です。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
生活に不安94% 東日本大震災2カ月で避難者調査
〈東日本大震災〉盛岡市が区界に支援拠点を検討 ベースキャンプを設置へ
〈不屈の意志〉岩手経済同友会・永野勝美代表幹事 内陸企業へも警鐘
「はまゆり」保存せず解体へ 大槌でつり下ろし
県立病院 集約、再編に懸念〜県医療審 « Iwanichi online 県内、県外のニュース
河北新報 東北のニュース/こいのぼり掲げ母は待つ 娘不明「迷わぬよう目印に」 釜石
河北新報 東北のニュース/民宿屋上に乗り上げた観光船撤去 岩手・大槌
震災から2カ月、着工進む仮設住宅 気仙両市で3800戸申請 県の完了目標は7月上旬


あの日から2ヶ月経ちました。自分は時間が止まっている感じしかしていなくて、
なんとも表現できない気持ちでいます。いつもはこれでも抑えているつもりですが、
今日は毒を吐きます。

釜石の観光船はまゆりが、解体されることになりました。かなり危険ですし、
被災された方々の気持ちを思うと、私は解体するのが一番いい方法だと思って
います。

震災があってから、専門家なる人々の多くの意見が、どれだけ信用ならない
ものか思い知らされました。

「これだけの広い範囲が震源域とされる地震は想定外」
「放射線は1年100ミリシーベルトでも安全。子供は1年20ミリシーベルトで安全」

想定外って言葉は、責任を感じてないで発しているのではないでしょうか。
貞観地震を研究している方のことを、地震前にテレビで見ていた私には、
実地検分して危険を考えていた研究者を、本当に素晴らしいと思いました。

しかし自然が起こすことを、人間ごときが予想できるわけがないと思います。
データを元に何%の確率で...というのは、自然というものの怖さを覚えないで
済む、都会の人間の発想でしかない。多くの地震学者は、存在価値すらないと
思っています。何故なら、この研究結果を端で笑っていた研究者が多かったと
言うのですから。

放射線の件は、1年1ミリシーベルトと法律に書かれているそうです。緊急時だから
それを20倍・100倍に上げられる根拠はなんなのか...説明できる専門家はいるの
でしょうか。この専門家なる人々は、存在価値がないなんて甘い言葉ではなく、
それが大丈夫ならずっと現地に住んでみろよと言いたい。やらないで言っているから、
余計に腹がたつんですよ。

防災の専門家は、はまゆりを残すことで、津波防災で最も問題となる記憶風化を
防げると言います。新聞の投書欄にも、内陸の方が残すべきだと投稿を寄せています。

でも私は思う。現地に行って被災した方の前で、それを言えるのでしょうか。
あれを毎日見せられる人の気持を考えたことがありますか。

沿岸に住む人達の多くは、明日をも知れぬ状況にあります。復興と言っても、
家もない仕事もない。将来が見えない。各自治体だって、税収が上がってこない。
お金が無いんですよ。保存するのにいくらかかると思っていますか...おだずなよ、
ホントに。

津波に対する恐怖や、てんでんこに逃げるのは、みんな知ってます。
お年寄りの中には、自分が避難するのをやめて、みんな逃げろと手を離した後、
波に飲まれた人もいる。寝たきりの母親をひとりにできないと、一緒に家に残った
人もいる。私が子供の頃、一緒に遊んでくれた先輩は、地域のみんなを避難させる
ために町を回っている時に、波に飲まれた...

忘れるのが一番ダメなのはわかってるさ。でも忘れたいんだよ、みんな。
でもこんなこと、忘れられるわけないじゃないか...

はまゆりを残せるのなら、残したほうがいいのかも知れない。でもそれよりも
何よりも、今生きている人たちの今日とこれからのこと、精神面でのケアも
考えれば、優先度は生きている人達のことになると思います。はまゆりを
残す余裕があるぐらいだったら、これからの生活再建に使って欲しい。

釜石の人たちは、きっと立ち上がる。そして復興成ったその時には、
後世に残す何かを作るでしょう。だから、はまゆりは残念だけど、
解体が正しいのだと思います。

ずっと違和感を持っていたんです。だから書きました、ごめんなさい。

明日は更新しません。ちょっと冷静になって、今度は明るい話題でもあれば、
それについて書きたいと思います。



関連記事
テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック