釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2011年07月05日 (火) | 編集 |
盛岡北山散策路ハイキング~その2です。知らないところを歩くときは、
心を無にしないといけないと再確認しました。地図を見たり、余計な
思い込みをすると、必ず迷うんですよね。まるで人生のようです。

さて、下の方まで降りてしまった私は、ようやっと元の道に戻ってきました。
すぐ側に案内標識があったのに、全然気付かなかったんですね...
先を急ぎます。

盛岡北山散策案内

7番目の標識がありました。これはこのまま進んでいいんだな?
1回迷ったので、疑心暗鬼になっています。

盛岡北山散策

疲れてきた体には、なんだか混乱するような案内板があります。
何も考えず、下る道を選びました。

盛岡北山散策

あーやっちまったなー俺。国道に出たけど、ずっと下じゃん...

国道455号

諦めて坂を登ります。正直この辺で帰ろうかな?と思うような展開ですが、
来たからには完遂しませんと。

りんご園のほうを見ました。あそこを通って行くんだったのね...

りんご園

案内板が見えました。結構きつかったなぁ。

盛岡北山散策路

道路を渡ると、清水ケ丘団地の案内板があります。初めて来ました。

清水ケ丘団地

5番目の標識がありました。半分ぐらい来たようです。

盛岡北山散策路

三ツ割周辺の町並みが見えます。

盛岡北山散策路

また案内板があります。このまま進んでいいみたいです。

盛岡北山散策路

auの通信塔みたいです。かなり高いですね。この辺って、ある特定の仕事を
されている方々が、サボる場所みたいですね。同じ会社の車がたくさんいました。

盛岡北山散策路

案内板があります。

盛岡北山散策路

もうすぐ愛宕山の展望台のようです。

盛岡北山散策路

歌人武島繁太郎の碑があります。「新雪の南部片富士の」

武島繁太郎の碑

もう少しで、愛宕山展望台です。

盛岡北山散策路ハイキング~その3に続きます。



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック