釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2011年10月11日 (火) | 編集 |
岩手のニュース 2011年10月11日です。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
呑ん兵衛横丁 12月にも復活 釜石 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
asahi.com:豊作願い、しし踊りと神楽を奉納 遠野-マイタウン岩手
asahi.com:半纏のお礼に虎舞 大槌から一関に-マイタウン岩手
asahi.com:盛岡に沿岸の商店招きマーケット開催-マイタウン岩手
asahi.com:アサガオ 仮設に癒やし 釜石市-マイタウン岩手
バスケットボール:bjリーグ 9日 /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)
年内にもがれき焼却へ 本県内陸10施設
仮設住宅に「復興地蔵」 大槌、犠牲者の鎮魂を願う
花巻東がベスト4進出 秋季東北高校野球
西武・菊池力投、6回1失点 勝敗はつかず



新聞がお休みということで、当日のニュースはありませんが、
呑ん兵衛横丁が復活するそうで...嬉しいニュースです。
色々な思い出がおありになる方も多いことでしょう。

釜石の駅前で、結婚式を挙げられたカップルのことを、
ボーっと眺めていました。どうか幸せになってください。
そう祈っていました。

復興計画は、各自治体でかなり差があるようです。
かなり揉めているところもあるみたいですが、官民一体となって
決めないといけないでしょう。結局は、そこに住む方々が主体と
なって決めなければいけませんものね。お金の問題はかなり
悩ましいわけですが...

昨日の午後に盛岡に戻ってきて、少し調べ物をしていました。
放射性物質のことや、岩手ではお上がどんな動きをしているかとか。
それと地震予知のことも、ビックリするような話がありました。

放射性物質のことは、誰がまとめたものなのかわかりませんけど、
3月20日にl-131が降っていたとありました。晴れて南風が吹いていた
日でしたし、早川教授の図にもそうありましたから、強ち間違って
いないのかもしれません。本当なら、私も子供たちも多少なりとも
被曝した可能性があるということなんだなと思いました。原発の
ことなど、意識の外でしたから、どうしようもないことなんですが...
機会があったら、リンクを載せようと思っています。

地震予知については、アマチュアの方々が展開している活動の方が、
多額の予算を使って調べている公的機関よりも、正確だったことに
驚愕しています。

私は1978年に釜石で宮城県沖地震を経験してきましたし、このブログ
でも、素人なりに防災の重要性について書いています。3月9日の地震の
時にも、大きな地震があったらすぐに逃げるべきだと言ってきました。
内陸で生まれ育った人とは違った感覚を持っていると思っているのですが、
今予知されていること、いや予測されているといった方がいいでしょうか、
これは注意した方がいいと思いました。

流言飛語になるといけませんから、詳しいことは書きませんが、東日本大震災の
余震なのか、それよりも少し南の地域なのか、あの地震以来地震活動が頻発して
いるエリアなのかわかりませんが、得られているデータから、これから数ヶ月
注意すべきだということが、述べられていました。数ヶ月というのは、今すぐかも
しれないということです。

あの地震が起きて、しばらくは注意してきた方も多かったと思うのですが、
最近は大きな地震がそう多くなくなってきたことから、あまり意識していない
方も居られるとは思います。しかし今は、小康状態なのかもしれません。
注意を怠らないようにしたいですね。

糞詰まりなエントリーになりましたが、ちょっと書きづらい情報でしたので...
書いてもいいかなと思えたら、また書こうと思います。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック