釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2011年11月22日 (火) | 編集 |
三陸の復興と自然エネルギーの未来が開催されます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
津波てんでんこ
サケふ化場復旧に23億円 県の補正予算案
宮古信金が公的資金申請検討 被災、財務基盤を強化
353施設で放射線量測定 一関市、月末から除染開始
盛岡市がエコハウス着工 第1弾で山田町に
asahi.com:盛岡で子育てフェスタ 被災家庭も参加-マイタウン岩手
asahi.com:「一本松」題材の詩集 新井満さん印税寄付-マイタウン岩手
asahi.com:匿名男性から1千万円 鹿屋市長が大船渡へ-マイタウン岩手
県:補正予算案 500億円の復興基金創設、市町村に210億円配分 /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)
東日本大震災:「私の3・11」を募集 釜石の前川さん、体験集発行へ /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)
ニュースBOX:山田線、来月から本数回復 /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)
ニュースBOX:未着工9区間、整備事業開始へ  /岩手
ジェイ・エア:「かもめの玉子」機内のお菓子に--伊丹-花巻便 /岩手



日時:2011年11月23日(水)10:00~18:00
場所:遠野市民センター大ホール&ホワイエ
入場無料ですが、映画鑑賞券は有料だそうです。
※前売り1,000円、当日1,200円。被災者は自己申告制にて無料

主催は三陸エコビジョンフォーラム実行委員会、共催は遠野市になります。
陸前高田・大船渡・大槌釜石から無料送迎バスが出るみたいです。
事前の申込が必要のようですので、以下までお問い合わせください。

NPO法人遠野まごころネット 0198-64-2250

三陸の復興と自然エネルギーの未来


今日も時事ゐ放談を。

私はものの考え方としては、ノンポリなんだと思いますが、右は
ネットのものも実在のものも、裏に透けて見えるもの、ここでは
詳しく書けませんが、それを知っているだけに関わりたくありませんし、
エコだロハスだなんだと言ってる左翼ジジイや左翼ババアも大嫌いです。
これも裏に透けて見えるものが、今流行りの二枚舌だからです。

原発推進も反原発も、その目的が汚すぎるので、評価すらできません。
結局のところ、私は白か黒かを付けたがる二元論が嫌いだということ
なんでしょう。

自然エネルギーに関しては勉強が足りませんが、太陽光などは今のところ、
かなり懐疑的です。小規模の水力発電や地熱はそれなりに有効だと思いますが、
大きな電力を賄うのは、これからの技術開発によるところが大きいと思います。

今メディアを見れば、なんでもTPP。賛成か反対か。何故かそこに収斂する。
私はどっちでも良いと云いますか、何があっても生き残ってやろうとは
思っていますが、それよりも今やることがあるはずだし、交渉自体が
無理だろうから、反対の立場を取っています。

牛肉オレンジの交渉、自動車関税、ガットウルグアイ・ラウンドの交渉の
流れと、それからの日本を考えれば、日本の官僚や政治家に交渉能力はなく、
決定事項にそのまま従っているとしか見えません。

官僚というものは、外でかいた恥は、誰も知らないから大丈夫だと思っている
んでしょうね。実は非常にドメスティックで、内弁慶な割にプライドだけは
異常に高い連中なんだろうということを、感じてしまいます。

今すぐにやらなければいけないことは、復興対策と円高デフレの払拭しか
ないわけですが、省益なんてのを考えている奴らには、眼中に無いのかも
しれません。

国会では一般会計のことばかり論じていますが、特別会計は予算の3倍もあり、
議論にさえ登りません。それは国会で議論する必要がないものという詭弁を
弄する向きもありますが、まずは論議してみなさいよと言いたい。本当に
論議する必要がないものなのか、少しは分かるでしょうからね。

国会での事前承認もないまま、増税を国際公約にするという暴挙に出ていますが、
この増税分は公務員宿舎の建設や天下り先の予算になるのは、少し政治を見ている
だけの私にだってわかります。社会保障云々で誤魔化せた時代は、たぶん終わったと
私は思っています。

今の日本は明らかに、ギリシャと同じ道をたどっています。公務員を優遇して、
増税しても日本の多くの人の生活はよくならないでしょう。

日本の60%は、お上に依存した生活をしていると言われています。しかし中抜き
する奴とか、税金で食ってる奴が多くの給与をもらう構図は、どう考えても
これからの世の中のメインストリームであるはずがないと私は思っています。

食料を生産する人、科学技術で貢献する人、バイオや医療で活躍する人。
製造業に関わっていましたから言いますが、輸出の部分はそう大きいわけでは
なく、日本は内需主導で生きてきた国だということ、これを忘れてはいけないと
思います。

所得の再分配や少子高齢化対策を含め、復興対策・円高デフレ解消が、これからの
日本の喫緊の課題にならなければいけません。マスコミは営利産業だからしょうがない
のでしょうが、スポンサーの顔色を伺ってミスリードばかりしていると、ますます
売れなくなるでしょうし、そのスポンサーもおイタをすれば、不買につながる時代に
なりました。

これからの時代、頭でっかちではいけないのでしょう。日本を動かす人は、体を使いよく
考えていかないと、一生を日本で終わることさえも、難しい世の中になるかもしれませんよ。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック