釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2011年12月02日 (金) | 編集 |
岩手のニュース 2011年12月2日です。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
津波てんでんこ
東北六魂祭、来年盛岡開催の方向 経済効果に期待
来春運行へ整備本格化 ドクターヘリ基地矢巾に起工
経済復興の期待加速 高速道の新たな無料化スタート
大船渡線の早期復旧を 大船渡市、市議会がJRに要望
震災孤児 親族のもとへ : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
震災の年 師走迎え : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
三鉄北リアス線 来春増発 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
大船渡 仮設商店街オープン : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
机浜番屋群:全壊の番屋復活へ 田野畑村と地元漁師、体験型観光施設を目指す /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)
元秘書が小沢氏の公共工事「天の声」を証言 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



新聞を読んでいたら、釜石の新華園がオープンした記事が載っていました。
今度戻って時間があれば、寄りたいと思っています。うちの子供も行きたいと
言っていました。ここで食べるラーメンは、私の家族四代の思い出の味だ...
食べたら泣くだろうな、きっと。味が濃くなっていけねぇや。


釜石の鉄のモニュメントに、また火が入ったそうです。
鉄と魚のまちといえば、釜石出身者には懐かしい響きに
なるでしょう。

震災前から釜石に戻るたび、眺めていました。歴史の火。
ぐっとくるものがありますが、俺は泣いちゃいけないな。



このブログを書き始めた時から思っていたことですが、できる限り
いいニュースを紹介していきたいと思っていました。自分はヘタレなので、
悪いニュースは見たくなくて。

震災があってから、どうしても悪いことも書いてしまうことになりましたが、
今でもできることならいいニュースのことを書いていきたいと思っています。
色々混じってくるでしょうけど...

実は震災の後から、記憶がおもいっきりなくなっている部分があります。
どうしても思い出せないところがあって...

恐らく忘却することで、自分を守ったのだと思っています。体も心も、健全に
働いた証拠なんでしょうか。


私には何の意見もありませんけどね。何もなくてよかったなと。
そんな冷ややかな目です。


冷温停止って、国際社会には通用しない造語だそうですね。
現状を見れば、何もなかったかのように誘導しようとしているのが
ありありです。

テレビではやっていないと思いますが、福島原発4号機は実はかなり
シビアな状況にあるようです。恐らく余震などであの傾いてる建屋が
ひっくり返ろうものなら、今度こそ我々は覚悟するしかないのかも
しれません。

政府や官僚などの公務員が信用されていない今の状況は、それだけ
見ても私は有事なんだと思っています。

救世主なんて、そんなものを望んではいません。普通のことを普通に粛々と
行う。私はそれしか望んでいません。パフォーマンスはもうたくさんだ。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック