釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年01月10日 (火) | 編集 |
冬休みパイプオルガンこども講座 めざせ!オルガン博士が、
盛岡市民文化ホールで開催されます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
津波てんでんこ
陸前高田に仮設カフェオープン 「まちのリビングに」
県産品PRに雄星投手起用 県内農協グループ
復興への思い、健脚に込め 大船渡で新春マラソン
被災の大槌中生、神戸で熱唱 復興コンサートに参加
矢幅駅前大改造へ 新年度からデザイン着手
中3 元服の契り : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
asahi.com:被災地から心を込めて 手芸品がつなぐ絆-マイタウン岩手
asahi.com:15%の子どもにストレス反応 県教委-マイタウン岩手
山本二三展:アニメの背景画160点 盛岡で31日まで /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)
サケつかみ捕り:宮古駅前広場、特設プールで /岩手 - 毎日jp(毎日新聞)



12月2日から電話受付していて、定員を超えた場合は抽選になるそうです。
ホームページにはまだ案内が載っていましたが、締め切りになっているかも
しれません。詳細はお問い合わせください。電話番号は、019-621-5151です。
開催日は、1月14日(土)13:30~15:30。盛岡市民文化ホール小ホールで
行われます。


財団法人盛岡市文化振興事業団】:市民文化ホール:講座:めざせ!オルガン博士


震災以来、行方がわからなかった友人から、年賀状が届きました。
私の住所がわかったのも、奇跡的なことだったようで...
年賀状を握り締めて、男泣きしました。色んなことに感謝する日々です。

盛岡は前の年と違って、雪が少ないです。雪道が未だに慣れない私は、
ツルツルに凍った路面で、ツルッと滑った挙句、腰にダメージを負った
みたいです。思えばこれは例年必ず起きることなんですが、いいことが
あった後だし、気を付けなきゃなと思っています。

昨日NHKスペシャルを見て、感じたことがあります。やはり人というのは、
何を言っているかではなく、何をやっているかで判断しなければいけないと
いうことです。

絆だかなんだか知りませんが、それを言っていながら、放射性物質が
くっついているから、被災地の瓦礫は受け入れないなんて言うのは、何だろねと
思います。言ってることとやってることが違うなぁと思います。

サプライチェーン型の企業は救済するけれど、地場の雇用に根付いた企業は
後回し。地方交付金は少なめに、補助金は多めに。それは利権のため。
東北は、都会で生活する人間が便利になるために存在する。

自分は前から気づいていましたが、これからもこれがこのまま続いていくとは
思えません。

前にこのブログで、国産品は金を出しても食べられなくなると書きました。
それは放射性物質で汚染されたからではなく、別な理由からだったのですが、
それは道州制のことが密接に絡んでいるとも言えます。

今後のことは、こうなればいいと思っていることがありますが、敢えて書きません。
ここで書かないことが実現されれば、今までの暮らし、特に都会で生きる意味は全く
なくなるでしょうね。これができる政治家や官僚は、今のところ見当たりませんが...

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック