釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年01月13日 (金) | 編集 |
新春盛岡弁かるた大会が開催されます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/ゆるキャラ「ゆめちゃん」誕生 陸前高田と共に 
河北新報 東北のニュース/「平泉効果」いまひとつ リピーター目立ち、県内回らず
県が4河川に水門新設 5年で完成目指す
厳しい寒さ、滞る仮設生活 県内で水道管凍結相次ぐ
県、学び基金の支援拡大へ 震災孤児以外も助成
統合幕僚長に岩手町出身の岩崎氏 県人の就任は初
本県沿岸の教員が復興報告 東京の小中高を訪問
【釜石】「キッチンカー屋台」発進 4店鋪、憩いの場に
走行メーター改ざん 中古車販売 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
asahi.com:山田と宮古で復興支援映画上映会-マイタウン岩手




詳細は上記ホームページまたは、チラシをご覧いただきたいのですが、
1月14日13:30から、大慈清水御休み処で行われます。参加は無料で、
読み手はもりおか歴史文化館館長の、畑中美耶子さんです。

新春盛岡弁かるた大会


上のリンクで貼った新聞記事にもありますように、平泉効果が県内に波及して
いない現状があります。岩手は広いですし、交通機関の発達が遅れている現状も
拍車を掛けているのでしょう。どんないい案があるでしょうねぇ...
中国はバブル崩壊が言われていますし、韓国も実は金がないわけで、私なんかは
元々そういう方々に訪れてもらうよりは、国内で旅行ができる経済状況を目指す
べきだと思いますから、もっと頭を使わなきゃいけないなぁと思っているのですが。

最近思うのは、街中の景観も重要だということでして、盛岡では不適切な看板を
撤去する動きがあると、ニュースで見た記憶があります。ところがですね、
私は街中でこんな話を聞きました。どうやら東京から盛岡を訪れたある方と、
盛岡に住む方の会話のようだったのですが。

「盛岡に来るとさ、メガネをかけた男のポスターがベタベタ貼ってあるけど、
あれ、気色悪いな。」

「あれは中国出身の、伊達メガネをかけた売れない演歌歌手なんです。
プロモーションじゃないですか?新しい歌の。」

吹き出してしまいました。中国か、なるほどなぁ。うまいことを言いよる。
ま、景観は大事ですよね。観光で来られる方が気持ちよく過ごせるよう、
不必要なポスターや看板は、どんどん撤去すべきでしょうね。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック