釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年01月25日 (水) | 編集 |
もりおか啄木・賢治青春館で開かれている碑が語る石川啄木は、
2012年1月27日(金)までの開催になります。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/自動車内装製造・フジコー、工場進出 一関市と協定調印
保健・医療・福祉特区を創設 県、月内に申請へ
インフルエンザ本格流行 沿岸部でも閉鎖措置拡大
防火祈り「ミッサイナ」 住田で奇祭「水しぎ」
大正蔵も「独り立ち」困難 盛岡市補修で壁に補強用の鉄骨
〈大震災私記〉101 田村剛一 動き出す人々3
県と市町村 あす東電に賠償請求 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
asahi.com:県のがれき破砕 選別プラント本格稼働-マイタウン岩手
asahi.com:県民5千人に復興に関する意識調査-マイタウン岩手
asahi.com:長さ11メートルの足湯がオープン/釜石-マイタウン岩手




文学碑の研究をされている、盛岡在住の澤尻弘志さんのコレクションを
展示しているそうです。拓本の素晴らしい技術を感じることもできると
思いますので、お近くの方や興味のある方に、おすすめしたいです。

詳細は上記ホームページまたは、チラシをご覧ください。



毎日とっても寒いですね。それでも今年はお日様が出ている日が多い盛岡なので、
晴れた日が好きな私にとって、ありがたい毎日です。

国会が始まったそうですが、これだけ多くの難問を抱えているのなら、通年国会が
当たり前だと思うのですがね。消費税を導入した竹下内閣の時は、300日以上の
会期があったと記憶しています。

何故記憶しているかといえば、仕事に関わる大きな話だったからです。消費税には、
仕事でもプライベートでも、泣かされ続けていますね。

税収を上げるには、増税か経済を良くするしかないわけです。手っ取り早い方を
取ったのが財務省ということなんでしょうね。今のことしか考えてないんだな、
さすが官僚。

増税で生み出される税収は、微々たるものです。心理的冷え込みから来る経済の
落ち込みは、相当なものになるでしょうね。

社会保障と税の一体化、それに伴う消費税の増税、そして公務員給与の削減、
国会議員の定数削減。今出されている話の全てが、3月に通ることはないでしょう。

総理はまた居座って、そのうち新しい総理が生まれるような気がしますね。

よっぽど大きな地雷を踏まない限り、解散総選挙はないでしょう。与党は揉めて
いるように思わせる、そんな戦略だと思っています。

結局グダグダはまだ暫く続くでしょう。官尊民卑の政治家や官僚、公務員。
私は思います。混乱はまだ続くでしょうが、このままいけるほど甘くない。

時代は変わったんです。既得権益を貪る人たちが、そのまま生きていけない世の中に
なる。

何を馬鹿な...ではないと思いますよ。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック