釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2012年04月11日 (水) | 編集 |
もりおか歴史文化館で、菊竹清訓の世界が開催されています。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/釜石に新国道事務所 復興道路の整備加速 整備局
河北新報 東北のニュース/富山県、岩手分を受け入れへ 震災がれきで両知事が覚書
河北新報 東北のニュース/いつもなら入園式なのに… 被災幼稚園、50年の歴史に幕
中三盛岡店8月にも再開 株式譲渡契約を締結
ドクターヘリ試験運航開始 矢巾から宮古へ「出動」
黒森神楽と延年舞が共演へ 浄土ケ浜で7月
震災関連死の認定進まず 県内160人、宮城の4分の1
風力発電事業化へ生態系調査 洋野町がモデル地区に
【釜石】エコノミークラス症候群を巡回検診 仮設団地5カ所で
中三の再開は秋口に 1年半ぶりに肴町の核店舗復活へ
大船渡署派遣警察官 寸劇で住民を啓発 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
法テラス大槌1か月 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
大衆演劇 大槌で被災者激励 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
宮古米焼酎造り恩返し : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:被災者の肖像写真を本人に贈呈 -マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:県地域型復興住宅 受注始まる-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:ふるさとの歌 啄木没後百年・2-マイタウン岩手
私立盛岡女子高:来年度から共学に 校名は「盛岡誠桜」へ /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
がんばれ釜石SW:ラグビー トップ選手も実技披露 幼稚園児から40人−−ジュニア開校式 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)



日時:2012年2月11日(土)~4月15日(日)
場所:もりおか歴史文化館2階企画展示室

建築は詳しくありませんが、現存する岩手教育会館や、前の岩手県立図書館、
今のもりおか歴史文化館ですが、ユニークな建築物だと思っていました。
江戸東京博物館も氏の設計だとは知りませんでした。

先日岩手公園に行って、ベンチに座って教育会館を眺めていました。
今だったら、こういうデザインは許されないのかなぁなんて、
そんなことを思っていました。

ドリカムが売れる直前や、今は亡き村下孝蔵さんがコンサートをやって
いて、見に行ったことを覚えています。

もりおか歴史文化館 菊竹清訓の世界
もりおか歴史文化館 菊竹清訓の世界


私の生まれ育った釜石は、近代で考えてみても、何度も津波に襲われ、
太平洋戦争では、壊滅的な被害を受けました。終戦時の写真を見たことが
ありますが、確か釜石駅のあたりから、海が見えた気がします。

盛岡は戦争で大きな被害を受けていないのでしょうから、歴史ある建造物が
残っていたり、色んな事情で叩き壊したりと、様々です。

私は前から書いているように、観光が全てという発想ではありません。
それなりの立場であると、こんなことを話し合いました。

70%の若者が地元を離れるのは、雇用が問題であることは誰でもわかる。
歴史ある町並みを残すと同時に、先端産業を切り開いていくような政策も必要。
そんな両輪がある町は、魅力を増すだろうと。

その施策をどうしているかは置いておいても、観光に重点を置いているのであれば、
歴史的な建造物は積極的に残すべきなんでしょう。ノスタルジーで言っているわけ
ではありません。

岩手公園といえば、前にぶっ壊した建物がありましたね。なくなったものは帰って
こないんですよね...

そんなわけで、盛岡としてのグランドデザインを考える上で、歴史的建造物は大事で
あると。そういうものを残す金の問題を解決するためにも、雇用は重要だということ
です。地方自治含め、政治には何も期待できませんけども。

この話をした人は政治家向きだと思いますが、「他にやることがない、馬鹿な奴が
なるもの」だとかで。

人それぞれに、世の中に生を受けた意味があり、自分の目的を見つけてそれを全う
して生きていく。自分もこの人もそうですが、お金では満足が行かないことを知って
います。

そういう意味では、金がたくさん欲しかったり、恫喝したり威張ったりするのが
好きな馬鹿な奴がなるものという感じがする政治家に、この人はならないだろうなと。
ちょっと残念ですけどね。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック