釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2012年04月23日 (月) | 編集 |
岩手県北バスが運行している、宮古市と釜石市を結ぶバスについて
書きます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/子どもセンターが岩手・大槌に完成 NPOが町に寄贈
河北新報 東北のニュース/「大切な宝物だった」 漂着ボール、持ち主は陸前高田の高2
けんか七夕太鼓が復活 陸前高田の保存会
釜石の交流拠点、25日再オープン 仏企業などが支援
【釜石】育て復興と交流の桜 宝来館で鉢植え
復興の風に乗り 大船渡町で被災した鯉のぼり掲揚
宮古盛岡横断道 簗川道路に中心杭設置
宮古 市の復興計画 住民不満 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:思い重ねて復興酒 大槌町-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:避難検証求める声 山田の施設で合同慰霊祭-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:野だてを楽しみ 湧水の活用考える 大槌町-マイタウン岩手
GO!岩手ビッグブルズ:バスケットボール 21、22日 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
第83回都市対抗野球:県大会 組み合わせ決まる 6年ぶり新チーム /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
カタクリ:開花 被災者を和ませ−−宮古・臼木山 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
ルーブル美術館:収蔵展を前に修復室長が講演−−盛岡 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
ことば:産地パワーアップ復興支援事業 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
ルポ・復興:東日本大震災 現場を歩く/7 水産加工場 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)



山田線の復旧もままならない状態で、いわてデスティネーションキャンペーンが
始まっています。宮古-釜石間は、路線バスの乗り継ぎでしか移動できない状態
でしたが、岩手県北バスが4月1日から6月30日まで、いわてデスティネーション
キャンペーンにあわせて、直行バスを運行しています。

詳しくはホームページやPDFを見ていただきたいのですが、一日二往復に
なっていまして、宮古駅前・道の駅やまだ・大槌バイパス・釜石駅前に
止まります。

宮古発は9:00と14:00、釜石発は11:05と16:05のようです。ちなみに、
釜石駅前~大槌バイパス間のみの利用はできないそうです。

古い話をしますが、釜石は昔、岩手県南バスでした。親族に社員がおりまして、
東前の営業所に行って遊んだことがあります。盛岡のバスセンターに今も残る、
指揮所でしょうか、あれと同じようなものがありましてね。前に夢見るピノキオで
中の映像を見て、「あーおんなじだ」と思ったのを覚えています。

まさか釜石に県北バスが走るとは、考えもしませんでした。これから鉄道のことも
含め、どうなっていくかわかりませんが、地域交通の維持は悲願でもあります。
経済効率優先なら切り捨てになるのでしょうが、最近水道まで外資の民間に
なる可能性が出てきている昨今、鉄道や電力のようなインフラは、国で管理しないと
いけないと思っています。国鉄や電電公社が民営化された理由は知っていますので、
その活動に大きな制限はいると思いますけども。

前に書いたように、大きな政府で道州制も県もなくし、国と藩と呼べるスッキリした
関係が望ましいんだと思っています。そんな与太記事に興味のある方は、
廃県置藩をご覧ください。



国士なんて言い方は好きじゃないです。何故なら、日本のことを一番に考えて
行動するのは、日本人として当たり前だと思うからで、別に気負わなくたって、
普通の感覚として持っているものだと思っています。

でも今の世の中を見ると、どこの国の人なんだろうと思うことが多いです。
私は中国にODAをするのはもうやめたほうがいいと思いますし、尖閣や靖国の
ことは明らかに国内の話であって、他国がどうこういう話ではないです。
日本人が間違った認識でいるのは、マスコミの報道がミスリードしてきたから
なのですが、わからない人もいるのでしょう。

韓国への通貨スワップ5兆円や、IMFへ5兆円。IMFには、前に11兆円出して
ますよね。消費税など増税しなくても、ハッキリ言っちゃえばこんな無駄金を
外国へ払うなら、被災地の復興や雇用、少子化や自殺対策へ回すほうが、
よっぽど日本のためになるはずです。

この間からマスコミ批判ばかりしていますが、中には当然まともな人がいるのも
知っています。私は東海新報さんの世迷言が昔から好きで、ずっと読んできました。

尖閣の話も、あっさりぶった切ってくれていて、痛快です。この話と、東西の
似非右翼を支持するかどうかは別ですけどね。

東海新報世迷言

また、私がいつも思うことですが、戦争を経験された方は、一家言あると
いいますか、言動に一本筋が通っています。幸いにも私は、そんな方々と
直接話ができた世代でしたから、人はこうじゃなきゃいけないという部分を、
いつも思い返すことが多いです。

このインタビューも、痛快です。ぜひご一読ください。


消費税をいつか上げるなら、複数税率は当たり前。最低でも普段の食事に
かかるものや、一定規模までのエネルギーに関する消費、子育てに関わるものは
かけないのが当然ではないでしょうか。消費税は3%から5%に変わって来ましたが、
ある程度小さい税率だったから、揉めても有耶無耶にできましたが、これから
税率が二桁になるのなら、単一税率でやろうとしても、社会全体からの反発は
相当なものになるでしょう。

今財務省だか政府だか知りませんが、社会保障に金がかかるから消費税を
上げましょうというキャンペーンを張っていますが、少し会計を勉強した
人なら、それが大きな間違いだと気付くでしょう。

企業で業績が悪化した時何をするかといえば、単価アップつまり値上げです。
しかしこれは一番安易な手段になりますね。利益を上げるには、売上を増やすか、
費用を減らすかしか無いわけですが、本当に効果があるのは、費用を減らす方
なんですよね。

今回の消費税の話に置き換えれば、消費税アップは値上げです。費用を減らすのは、
無駄の排除になりますから、働かない公務員を削減したり、天下りを防止したり、
退職金や各種お手盛りの手当を含めた給料を減らす方向になるはずなんですよ。
国会議員や地方議員を減らすのは言うまでもないこと。特に地方の議員は、
諸外国でもあるように名誉職無給にするのもひとつの手でしょう。

確かにきちんと仕事をしている政治家、官僚や地方公務員もたくさんいることでしょう。
しかし、今やろうとしていることは、自分の利益を守るための詭弁でしか無い。

中から変われないものは、外から壊すしかありません。それが今話題の人たち
ではできないと思いますから、更に新たな勢力が必要なんでしょうね。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック