釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2012年05月30日 (水) | 編集 |
岩手の山開きは、まもなくピークです。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
復興資材不足の懸念 国県、沿岸建設業者ら意見交換
がれきから陛下の歌碑 大槌「復興の象徴に」
119番寸断に厳しい声 本県沿岸部の通信障害
〈夜空に見夢見る星めぐり〉308 八木淳一郎 金星の太陽面通過
県、山田で復旧工事中断 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:放射性物質による農業被害拡大 募る不安-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:震災復旧の県発注工事 不手際次々 -マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:放射能被害に県の対策要請-マイタウン岩手
アロニアカリー:盛岡地域地場産業振興センター開発、レトルトカレー 疲れ目改善に期待も /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
東日本大震災:津波から生還の父子、漁再開 山田の瀬川孝司さん・孝広さん、活魚狙いのはえ縄漁 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)


夢の記録
夢の記録


♪五月雨は緑色~と、村下孝蔵さんの初恋を聞きながら...

今年の五月は、雨の日が多かったような気がします。豪雨と雷で、
この歌のような叙情溢れる世界とは全く違っていたようでしたけども。

村下孝蔵さんの詩の世界は、今の日本が失いつつあるものが表現されて
います。早くに亡くなってしまったことが、今でも悔やまれて仕方が
ありません。

思えばあの頃から、人は必ず死にそして、いとも簡単に世の中から
消えてしまうものだと思うようになりましたし、自分も死にそうになって、
命の大切さが身にしみてわかりました。今は後悔ない人生を送れるよう、
一生懸命生きるようにしています。

震災を経て思います。今生きている人は、手を取り合って生きて
行かなければいけないと。世知辛い世の中ですが、私は私の大事な人達と
共に行きていこうと思っています。

さて、岩手はまぶしい新緑の時期を迎えています。一番好きな季節ですが、
山開きがピークを迎えていますね。

秋田駒ケ岳は6月1日、紫波の東根山が2日、南昌山・江刺の種山高原・
久慈平岳・折爪岳・七時雨山は3日、早池峰山と夏油三山が10日に
なっていますね。

病気をしてからすっかり体力が落ちてしまい、今は盛岡周辺のハイキング
コースや岩山あたりを散策して、徐々に体力回復をしています。
いつかまた、あちこちの山を登りたいですね。

例年遭難も相次いでおり、私も十数年前に捜索に行ったことがあります。
登山の準備と注意をまとめた資料がありましたので、貼っておきますね。

登山の準備と注意


今日の時事ゐ放談です。

通信障害で、119番に電話がかけられない事態になりましたね。

電電公社が民営化された時のことを知っていますが、
インフラは国有化して厳重に管理しなければいけないことを、
原発の事故で再認識しました。電気などのエネルギー、水、通信。
少なくとも、帰化人が管理することすら、諸外国ではありえない
ことなんですけどね。

日本は水資源が豊富ですが、それを狙っている外国の勢力が
ウヨウヨしているのも事実です。

中国スパイの報道が出ていましたが、それをどうするかを条約に
頼るのではなく、日本独自の法律で管理すべきなんですが、
そんなことをしようとする動きもありません。

しかしヒューミントという言葉を、日本のニュースで聞くとは
思いませんでしたね。その類いの書籍を読んでいなければ、言葉すら
知らないでしょうから...

前にも書きましたが、日本に蔓延る諸問題の多くは、民族問題です。
それを知っていて見て見ぬふりをする政治家や公務員は、売国奴と
言われてもしょうがないでしょう。

テレビ政治家が出てきてから、日本はどんどん悪くなってきています。
某党が選挙準備を始めたということは、もしかしたら選挙が近いのかも
しれません。もっとも来年の衆参同日選挙がいいと思っている党と、
それはダメよと思っている党がありますから、どう転ぶか一寸先は闇のような
気もしますけどね。

今の世の中は、真面目に生きている人が馬鹿を見ている。そんなおかしな
状態にあります。それを長い時間かけても打破していくためには、きちんと
した政治家を選び出し、外国のために働く勢力の力を削いでいくしか
ありません。

最近報道されている問題も、根っこはそこですからね。やはり民族問題なんでしょう。

今まで放置されてきたことですが、古くは新井白石・福沢諭吉・吉田茂・
白洲次郎が言ってきたことは、間違いじゃないんだなと思う今日この頃です。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック