釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年07月04日 (水) | 編集 |
石川啄木没後百年記念事業 啄木と盛岡 美しい追憶の都が開催されて
います。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/リエゾンの重要性確認 国交省が岩手・山田、大槌両町に派遣
河北新報 東北のニュース/民主・小沢氏集団離党表明 岩手県議会、他会派が熱視線
六魂祭効果は22億円 県、観光発信を強化へ
企業経営者ら起業家育成開始へ 釜石などに拠点設置
果てなき分裂に戸惑い 盛岡市民に聞く 盛岡タイムス Web News
被災者の歌、収録開始…支援への感謝CDに : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
山田線のBRT反対へ…沿線4市町 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:「やりにくい」北上市長困惑-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:小沢王国分裂 右往左往の県議たち-マイタウン岩手
シロマダラ:幻のヘビ捕獲−−宮古 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)



開催期間:平成24年7月14日(土)まで 10:00~18:00
場所:もりおか啄木・賢治青春館2階展示ホール
※入場無料。7月10日は休館日です。

一日の中では夜、天候では雨、四季の中では秋の盛岡を気に
入っていた、石川啄木。私は一日の中では夕暮れ、天候では
薄く雲がかかる晴れ、季節は晩秋の盛岡が好きです。

東京都文京区の文京シビックホールでは、7月5日に啄木学級と
いうイベントが開かれます。

盛岡さんさ踊りと郷土の民謡、渡辺淳一氏の講演などが予定
されていますね。

平日午後2時開演ですから、仕事を持っていればなかなか参加
できないかもしれませんが、岩手出身で在京の方におすすめです。



今日の時事ゐ放談です。

岩手の政治に関わっている人たちは、右往左往しているのでしょう。
一般庶民で無党派の私は、またかよと思うだけですが、この動きが
どれだけ深い話なのかと、私は考えてしまいます。大きなしっぺ返しを
食らったということなんでしょうね。

結局のところ、戦争に負けた歴史というのは、戦後まもなく70年に
なろうとしている今でも重いということでしょう。彼らがやろうとした
ことを、許すまじと思っていた人たちの利害が一致した。もっとも
日本にいてそれを実行した奴らは、単なる使い捨ての駒にすぎない
わけですが...

人を甘く見たり、物同然に思っていたから、こんな結果になったのでしょう。
何度失敗をしても、何も学ばないというのは、本当に傲慢なバカなんだろうなと
思いますが、今回のことは自分の本当の意志ではないでしょう。結果的には
同じだとなりますが、今までのケースとは全く違いますね。
自分などは甘い人間なので、哀れだなと思いますが...

この先に待っているであろう、内閣不信任案の提出。これがどう動くかを見ていれば、
それが真実であるかどうか分かるはずです。可決しなければ、私が思っている通りの
ことが起きていることになります。提出さえできないようであれば...言うまでも
ないですね。

岩手あたりのローカルな過去の既得権益者、つまりは自民党支持者は、
大喜びでしょうし、民主党支持者は疑心暗鬼に陥っていることでしょう。
しかしそんな単純な話ではないと思います。

消費税政局ですっかり忘れられていますが、公務員の年金かさ上げは
継続しそうな感じです。公務員制度改革や、公務員の人件費削減は、
どうなったのでしょう。

経済を見れば、デフレと景気対策はどうなったのでしょう。そして
日銀法改正は話すら聞こえてこなくなりました。

歳入庁を含む年金改革も、なかったことになるのかもしれません。
そして一番大事な被災地の復興。私は何度も書いていますが、本気でやろうと
思っているとは、到底思えません。

卑近な話題では、オール電化の割引もなくなる方向に進んでいるようです。
平均家庭の3倍の電気を使っていながら、安い電気料というまやかしを、
心から信じて使っていた人はいないと思いたいところですが、そうでも
ないんでしょうね。

時代は太陽光発電とか言ったまやかしもありますが、42円で20年。
価格は転嫁され、一般家庭の人がますます苦しむ構造になっています。

世の中をよく見渡してみれば、誰もが金で動いている。誰が得をしている
のか、よく考えてみないといけない時代になっていますし、少し調べれば、
わかる時代にもなって来ました。

ようやっと日本でも、閣議の内容を公文書で残す方向になりそうですが、
公開される頃に、私は生きていないでしょう。後に続く方々は是非、
どんなことが行われているのか、きちんと見ていってほしいなと思います。

弁当屋のうなぎのチラシが入る季節です。消費税増税を推進し、庶民は
これから大変になるというのに、邪魔なハエを追い出した記念なのか、
税金で高級なうなぎを食らうドジョウ。あなたもきっと、大きなしっぺ返しを
食らう時が「また」やってくるかもしれません。偽メール問題なんてのもあったね...


政治家が何をやっているのか、ちゃんと見ていかないといけないなと
また思った、梅雨の一日でした。しかし今日は暑い...

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック