釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年07月27日 (金) | 編集 |
梅雨明けして夏本番です。岩手の今週末は、イベント集中日になっています。
短い岩手の夏。熱中症に注意しながら、いい思い出作ってくださいね。
オラは今年もまとまった休みはなし!いいよオラはそれでも人が何を言おうが、
貧乏だろうが生きてるだけで幸せだもん...

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
第94回高校野球岩手県大会
河北新報 東北のニュース/高校野球岩手大会 花巻東・大谷投手涙「怪物」の夏終わる
河北新報 東北のニュース/大槌町、沢山地区区画整理を断念 早期再建重視し手法見直し
河北新報 東北のニュース/岩手県議会 民主離脱議員の新会派名 「希望・みらい」に
河北新報 東北のニュース/なでしこ・岩清水選手奮闘 祖父母「よくやった」 岩手
大船渡市、26地区で高台移転へ 国、4地区の着手同意
県が復興円滑化チームを設置 手続き一括処理へ
朝日新聞デジタル:中2歌手 復興願う 臼澤みさきさん-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:梅雨明け、一関で32度超-マイタウン岩手
東北復興新聞 » 【イベント】小学生向け陸前高田旅行 ”かわいい子にはたびさせよ”ツアー
岩手県山田町に新ビジネスホテル-8月開業へ、すでに予約続々 - 三陸経済新聞



やぶさめのほかに同時開催されるのが、柏木平リバーサイドまつり、
遠野わらすっこまつりになります。

日時:2012年7月29日(日)9:30~
場所:岩手県遠野市宮守町柏木平特設会場

水ロケットを作って飛ばしたり、魚のつかみ取り、ポニーのふれあい広場、
宝探しなどのイベントがあるそうですよ。

柏木平というと、JR釜石線に乗っていると雄大な景色が開けてくる場所ですね。
東京に住む我が後輩は、岩手に帰ってきた、これからもうすぐ釜石なんだと
思う場所だそうです。自分も東京にいた頃は、確かにそう思ったっけな...

全国やぶさめ競技第6回遠野大会
全国やぶさめ競技第6回遠野大会
他のイベントを抜粋しておきます。

第25回田瀬湖湖水まつり

まだ行ったことがないんですが、いつかは必ず行きたいと思っている
お祭りです。

2012年7月28日(土) 水・空中花火大会 19:00~20:30
田瀬湖白土湾 花火特設会場
翌日はウォータースポーツフェスティバルや、親子釣り大会があります。

第31回盛岡つなぎ温泉 御所湖まつり
2012年7月29日(日)
午後からさんさのイベントなどがありますが、豪華花火大会が19:30から
30分間あります。もう十年以上行ってないな...

翌日は御所湖広域公園の無料開放DAYになっています。自然に触れるいい機会
かもしれませんね。

第45回宮古夏まつり
2012年7月28日~29日
28日は駅前広場・末広町・中央通で、翌日は駅前広場・宮古魚市場会場で
行われます。コンサートがたくさんありますし、復興大御輿の運行、
太鼓の競演など、素敵なイベントになりそうですよ。



今日の時事ゐ放談です。 高校野球は触れないほうがいいかな...と思いましたが、書きます。

ダルビッシュ投手がいうように、プロアマ交流や回数投球制限は必要だと
思います。昨日のことも、ビデオ判定が必要だと思いました。

高校野球は3年間しかないんだもん。悔いの残らないようにさせてあげるためにも、
大人ができることはいっぱいあるんじゃないでしょうか。> 関係者様

年を取ってくるとどうしても、変化を恐れるようになるそうです。おっさんは
前例踏襲や現状維持は衰退するのみと思っているので、常にいい方向へ変えようと
思い、実践しています。

この野球の件だけじゃありませんが、「なぜ変えられないのか」ということが
多すぎますよね。これは脳みそが硬くなった者が、前例踏襲や既得権益を守る
ために行なっていると思われてもしかたがないでしょう。

生きていく上で、私は競争は好ましいものだと思っています。何も人を陥れたり、
蹴落とせと言っているのではありません。機会平等で競争させれば、経験上人は
伸びることを私は知っています。

機会平等での競争に異論を挟む人間、「それは乱暴だ。もっとゆっくりやさしく...」とか、
「差別だ!」なんて言う人間は、今問題になっている教育界に多いキ◯ガイだと
私は思っています。

これからを担う若者たちに、切磋琢磨できる環境を提示できるのは、我々大人だと
いうことを忘れていないでしょうか。

今までこうだったからそれが正しいというのは、あまりにアホすぎやしませんか。
より良く変えていこう、更に努力しようと大人がきちんと考え行動していれば、
若者もその姿を見て付いてくるはずです。

今の若者の中で起こっている問題の多くは、大人に原因があることを、よく考えて
ほしいですね。私も聖人君子じゃありませんから、常に自戒しながら考えています。
もっと良くしましょうよ。それが未来を作るという事にもなるんだから...

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック