釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2012年08月28日 (火) | 編集 |
第15回志波城まつりのご案内です。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/3遺体の身元判明 八幡平・変死事件
河北新報 東北のニュース/いわてNPOセンター詐欺 2被告不正認める 盛岡地裁
大船渡線のBRT仮復旧に大筋合意 沿線3市会議
暑さしのぐ学校現場 県内、被災地で体調崩す子も
津波浸水区間に標識 野田皮切りに設置
農漁業の学校設置検討…碇川大槌町長就任1年 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
津波で流出のマツ燃料に…紫波で暖房用 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:被災地企業の復興へ14事業-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:子供みこし銀座から釜石へ-マイタウン岩手
岩手・田野畑村で中学生「映画制作キャンプ」-「奇跡」テーマに村の魅力再発見 - 三陸経済新聞



毎日暑いですね。ブログの更新が滞っているのは、暑いからと超多忙だからです。
昼ごはんも仕事をしながらですし。

今日は会社を抜けだして、木陰でポチポチ書いてます。まだ暑いですが、昨日は
ひつじ雲が出ていましたし、暑さの質が変わってきたでしょうか。

家に帰って、自分の部屋の窓を開けて、ぽっかり浮かぶ月を見ながら、自分の
故郷のことを思います。今朝方、未だに会えていない二人の女性が夢に出て
きました。

まだ気持ちの整理がつかない自分が、情けなくもあります。

さて、志波城まつりですが、今年で15回を迎えるそうです。前夜祭は9月1日の
17:00~20:00、本祭は9月2日の10:00~17:00に開かれます。

場所は志波城古代公園で、車で行くか、バスで行く事になります。
バスの場合は、JR盛岡駅東口13番乗り場から志波城古代公園行きに乗って、
志波城古代公園下車になります。

古代米のおもち1,200個のふるまいがありますし、さんさ踊りや漆原栄美子
民謡ショー、大槌町陸中弁天虎舞の上演、天地雅楽のコンサート、
沿岸部の産直出店、コミックス「たむらまろさん」作者のユキムラさん
サイン会など、一日楽しめるイベントになっています。

お子さんには、クイズラリーがおすすめでしょうか。景品が出るみたいですので、
参加してみるといいかもしれませんね。

 



今日の時事ゐ放談です。

領土問題が大きく報道されていますね。今の政権はこれで延命を
図ろうとするだろうなと思っていたので、特に感想はありません。

領土問題と言いますが、元々日本の領土であり、そもそも問題自体が
ないと言う理解でいいはずなのですが、不法占拠を続ける者がいれば、
上陸する金で買われた者がいたりします。

全ては戦争が理由になりますが、北方領土は終戦間際にソ連が何を
やったかを調べれば、普通の日本人なら怒るでしょうし、竹島に
関しても、終戦から長い年月が経たないうちに韓国が何をやったかを
調べれば、本当にどうしようもない奴らだということがわかるでしょう。

本来は学校教育できちんと教えるべきなんですけどね。それができていない
現実は、政治家や官僚の怠慢と言っていいでしょう。

自分は仕事で、色んな国の人と関わったことがあります。その中で今も
友人関係を続けているのは、米国人になりますが、これはたまたまの
話で、日本の感覚で付きあおうとしたら、とんでもないことになるのを、
肌で知っています。

中韓露は、これからも日本にとって厄介な相手になるでしょうし、
最近の状況を考えれば、ビジネスは成立しづらくなるでしょう。
また、大使が襲われる事態になっていますから、近づかないのが
賢明だと思います。

外国人を怖がれば、ゼノフォビアだという向きがあります。私が
思うには、日本人はそれぐらいでちょうどいいと思いますよ。

広告屋がB層なんて言った人達は、無防備で誰かが何かを変えてくれると
思っていて、一度信用したら盲信を続ける。そんな人達だと思います。
テレビ大好きって人でしょうか。

100%信用できる人間なんて、どこを探してもいないものです。
生まれや育ちが違い、反日教育を受けてきた人間は、それだけで付き合う
のが危険だと思わないといけません。

幸いに、私は今そんなのが回りにいないといいますか、付き合いを
絶ちました。

岩手みたいな田舎にいても、そういう輩は存在します。個人個人で
考えることでしょうが、私は付き合いたくないなと思いますね、
経験上。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック