釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年09月14日 (金) | 編集 |
世は三連休を迎えるそうですが、私が盛岡で過ごすのは日曜日だけ。
その日曜日も水槽と部屋の掃除と、必要な物資の買い出しで終わり
そうですが...俺は俺で頑張らなきゃね。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/一本松の接ぎ木苗木9本、生育順調
河北新報 東北のニュース/陸前高田「奇跡の一本松」 搬出作業無事終了
河北新報 東北のニュース/JR山田、大船渡線の早期復旧を 国に財政支援を要望
河北新報 東北のニュース/警察官3人が犠牲 陸前高田の交番でお別れ式
宮古市庁舎を移転の方向 駅隣接地の買収検討
「岩手大型名古屋」が絶滅危機 県産地鶏、生産者減る
花巻を「玄関」に震災学習 千葉の私立高が来県へ
震災犠牲者へ鎮魂の歌・・・岩手・県公立学校退職校長会 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:大槌で合気道の授業 不審者対策-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:宮古の災害FM 人繰りピンチ-マイタウン岩手



第1回復興祈願祭 第28回みやこ秋まつり
日時:2012年9月15日(土)~9月16日(日)

15日は18時から手踊り・船山車運行、16日も18時から船山車運行が
あります。

ゲストにサンバチーム仲見世バルバロスや青森ねぶた、早稲田大学の
ジャズクラブが出演されるそうです。ありがたいですね。

盛岡手づくり村工房まつり
日時:2012年9月15日(土)~9月17日(月)

輪投げ大会や訳あり市、ジャンボ煎餅のパフォーマンス、
釣り大会や産直市、盲導犬のデモンストレーションなど、
たくさんのイベントが企画されています。

詳しくは盛岡手づくり村で検索してみてください。

平成24年度岩手県青少年民俗芸能フェスティバル 岩手っ子・大地に舞う
日時:2012年9月15日(土)
場所:都南文化会館キャラホール

岩手県各地の民俗芸能が出演します。

北上の伊勢流黒岩太神楽、滝沢の篠木神楽、花巻の下似内神楽、田野畑の
大宮神楽、一関の徳田田植え踊り、宮古の鹿子踊り、盛岡さんさ踊り
清流会、そして釜石商工高校虎舞です。

岩手は前に書きましたが、伝統芸能の宝庫です。その地に生まれ、そこで生き、
そして伝統芸能を伝承していく。今は時代が変わったのかもしれませんが、
長い年月日本人はそうやって生きてきたのです。

見たことのない方は、一度是非ご覧ください。私の言葉なんて陳腐ですから
伝わらないと思いますが、百聞は一見に如かず。きっと心の奥底にある、
自分のDNAが震えると思いますよ。



今日の時事ゐ放談です。

中国の次期トップの健康がかなり怪しいそうですね。あの国で
報道されるということは、隠し通せない状況だったのかもしくは、
反対側の勢力が伸そうとしているか。いずれにしても、尖閣諸島の
件で一般人に騒がれたり、日本人を襲ったりすることを、指導部の
一部はかなり困っているでしょうし、そうじゃなくてこの機に
日本がどう出るか、米国がどう出るかを確かめたいというのも
あるでしょう。

いずれにしても、日本の対応や読みはかなり甘いと言わざるを得ません。
政治家や外務省は一体何を考えているのか...外務大臣や防衛大臣が
いない時に何かあったらどうするの。

盛岡に来てから、中国好きが多いことに、少なからず驚きを感じて
いました。私も中国の古典はよく読みます。最近また、孫子の兵法や
菜根譚を読み返しているぐらいですから。昔はとても優秀な人がいた。
それはあれだけの人の数がいるのだから、当たり前です。

今も優秀な人がいるんでしょうが、外の教育を受けていれば、自国を
離れて活躍しているでしょうね。

中国が好きでも、中国人と付き合ったことのない人は結構多いと
思います。私は仕事でやり取りしたことがあるから言いますが、
チャイナリスクってのは確実にあると思いますよ。

元々の考え方も日本人とは違いますし、やはり反日教育は相当
効いている感じがしましたね。愛国無罪ってのも、心にあるよう
でしたし。

田舎に住んでいて情報はテレビや新聞のようなものにだけ頼る人は、
あの人は親日派だなんてことを平気で信じるんでしょうが、外国人で
親日派ってのは、必ず利害が絡んでいることを知ったほうがいい
でしょうね。人よりもお金を信じる。それが実体ですから。

今は中国に旅行に行ったり、ビジネスで付き合うのは、やめておいた
方がいいと思います。これは竹島で揉めている韓国もそう。そのうち
必ず日本人の死者が出る。行かない方がいいし、行ってる人は早く帰る
ことを考えた方がいい。ジュネーブ条約を守るような国じゃないから。

身の危険もそうだし、ビジネスやっている人なら知ってるでしょうが、
先払いや袖の下を平気で要求してくるでしょ?

契約書なんてあってないようなもんです。日本で頼むよりも安いから頼む
という考えは、きちんとビジネス出来る状態での話であって、今の状況では
私だったら恐ろしくて出来ませんね。報道されていないだけで、家族を
日本に帰そうとしている人がかなりいますし、被害もあんなもんじゃないよう
ですよ。

要するにいつも言っているように、「自分の身は自分で守る」
そういう時代に入っているということですね。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック