釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2012年10月01日 (月) | 編集 |


台風一過ですが、お住まいのところでは被害は少なかったでしょうか。

どこに住んでいても、安心安全なんてことはありません。日本は
災害大国ですから、常に心しておくことが重要だと考えています。
変な刷り込みをする人もいますが、そういう人を私は信用出来ないな。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/復興の象徴に沸く 釜石シーウェイブス盛岡で開幕3連勝
河北新報 東北のニュース/壊したい、残したい 市民体育館や高田病院解体へ 陸前高田
台風17号、交通機関に乱れ 本県に人的被害はなし
複合型産直施設がオープン 奥州、東北最大級
大船渡などで震度3 津波の心配はなし
FM、無線LAN活用し防災情報発信 大船渡、来春から
稚ウニ出荷100万個達成 県栽培漁業協会種市事業所
被災「吉田家文書」修復へ : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:復興/鉄路の行方 復旧策出せぬ県-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:住宅火災で女性の遺体 盛岡市-マイタウン岩手

岩手町秋まつり(沼宮内稲荷神社例大祭)が開催されます。

日時:2012年10月5日(金)~7日(日)
【10/5】稲荷神社神輿渡御13:00~
【10/6】岩手町秋まつり合同パレード18:00~
【10/7】稲荷神社神輿還御13:00~

その年の豊作を祝って、3日間山車が街を練り歩きます。私はみこしや
山車が街を練り歩く祭りが大好きです。やはり祭りは秋かなぁなんて
ことを思ったりしますね。

今年は豊作だと聞いていますが、誰の下にも幸せが訪れるようにと、
願わずにはいられない今日この頃です。



新聞報道を見ると、被災した鉄路をどうするかについて、
早々に決着を付けなければいけないとの話があるようですね。

前にも書きましたが、民営化した時のことも覚えていますし、
こういう言い方はいけないかもしれませんが、借金を税金で
賄って、自分らだけ悠々自適の生活を送ったと私は思っています。

東日本大震災があり、福島原発も大爆発を起こしました。しかも
今はデフレのまっただ中。こういう社会情勢ですから、私は
インフラに関わるものは、国営化すべきだと思っています。

それで全国各地に雇用が生み出されるでしょうし、国防などの
観点からも、相当リスクが減るでしょう。特に通信関係は国有化
するか、中国の機器を使わないようにしないと、情報盗まれ放題ですよ。

港湾や河川、山林などの自然を使うものだけではなく、道路や鉄路、
それから電力や通信などは、国有化したほうがいいでしょうね。

国有化するからには、働く人たちには今のようなゆるゆるな法律では
また不安が残ることになります。法律も制度も変えなければ、到底
実現しないのはわかっています。色々なところで血を見ることに
なるか、骨抜きのままになるか。組合って恐ろしいですから、
悪夢を見ることになるのかもしれませんね。

公務員制度改革を放り出した人が、また出てきたわけですが、やはり
周りはお友達で、憲法改正云々と言っています。

たぶん与党は来年まで、選挙をやらないつもりでしょう。そしてそれを
追い込むことも、彼では無理だと思います。

今度の選挙で政権交代かと思っていましたが、どうやらそれはないような
気がしてきました。庶民は確かに領土のことも気になるでしょうが、
まずは今日のメシなんですよ。特に被災地はそうですよ。そもそも行ったこと
あるのかね、あの人は。家もなく仕事も家族を失い、今も心の傷を抱えて
今日のメシをどうするか考えている人に、その場で憲法改正なんて言えるかい?
もし俺が言われたら、コイツに何をしますかね。

ホワイトカラー・エグゼンプションって、なんだったんでしょう。中抜きする
派遣屋、昔で言えば口入れ屋が搾取を続け、大手を振って歩く世の中は、
まともなものだと私には思えません。それを始めたのは誰でしたか?

それをやって責任を取っていないのにも関わらず、それにも一切触れずに
憲法改正を言い出すなんて、反省はしていないし、どれだけ庶民が怒って
いるかもわからないぐらいの脳みそなんだということなんでしょうね。

私は憲法改正の必要がないと言ってるわけでなく、今やらなければいけない
ことはそれなのか?優先順位が違うのではないか?と思っているのです。

何も出来ない子供が政権を取って、結局は役人の言いなりの政策を容認
する道を選ぶか、はたまた勇ましいことを言う割には、庶民の生活は一切
置き去りで、金持ち優遇の政策を採る人を選ぶか。

どちらを取っても悪夢ですが、今の状態がまだまだ続くことは覚悟しなければ
いけないような感じがしますね。誰か投票できる人は出てくるのでしょうか...

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック