釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2012年11月12日 (月) | 編集 |


新聞はお休みでしたか。この頃ほとんど読んでませんね。
あんまり読むところがないのも事実ですが...

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/盛岡市発注 不適切工事新たに3件 残土処理、水増し
河北新報 東北のニュース/旧役場庁舎、保存か解体か年度内に結論 検討委が初会合
河北新報 東北のニュース/悲しみの庁舎、刻む記憶 解体前にお別れ 陸前高田
「赤崎復興隊」旗揚げ 大船渡、動き加速へ住民一丸
三陸大津波の絵本を紙芝居で 静岡福祉大生が披露
釜石SWが2敗目 首位のクボタに0-75
「時間かかる」戸惑う自治体 地盤かさ上げ計画 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:児童ら解体惜しむ 大槌の2小学校校舎-マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:大槌中生11人が 語彙力検定受検-マイタウン岩手
プロ野球:日本ハム、ドラフト1位・大谷投手両親と面談 3回目交渉も進展なし  /岩手- 毎日jp(毎日新聞)

どういう理由があるのかわかりませんが、海水温が高い状態だそう
ですね。すぐに地球温暖化の影響だとおっしゃる方もいるのでしょうが、
長い地球の歴史の中での気候変動なんでしょう。近い将来はプチ氷河期に
なるという予測の方が、私は正しいと思っています。

今日の追記で書きますが、それだけにエネルギー、海が重要になってくると
思っています。

さて山田町のかき小屋ですが、11月を迎えてかきの提供が始まっているの
ではないかと思っています。私は天然の生牡蠣が大好きなんですが、この
加熱した牡蠣もなんとも言えない魅力がありますよね。

料金は一人1,500円で、ライス味噌汁小鉢が付いた、激安の料金に
なっています。45分間でも、かなり食べられると思いますので、
おすすめですよ。

完全予約制になっていますので、電話での申し込みをお願いします。

山田町観光協会案内所 0193-84-3775(8:30~17:00)

三陸山田かき小屋
三陸山田かき小屋



寒くなれば、エネルギーが必要になるのはわかると思いますが、
なぜ海なの?の話をします。その前に...

盛岡の人に、「日本は海洋国家なんですよ」と話すと、ふーんとか、
そうなんだなんて反応が返ってきます。まぁそうでしょうね。
目の前に海がある環境ではないですから、意識はしないんでしょう。

国土全体を海に囲まれた日本ですが、海というのはハッキリ言っちゃえば、
謎の塊と言えるでしょうね。深い海溝には、どんな生物がいるかや、
地層はどうなっているか、埋蔵されている資源は何があり、どのぐらい
あるのかは、最近少しずつわかってきてはいますが、まだまだ未知の部分が
多いわけです。

今後掘削技術や、深海での探査技術が向上すれば、日本人はまた海から
多大な恩恵を受けることができるでしょう。メタンハイドレートや
レアアースもそうでしょうし、オーランチオキトリウムももっと研究が
進めば、実用化まで至るかもしれません。

もしそれが進めば、日本は低資源の国から一気に、資源大国に生まれ変わる
可能性を秘めているんですね。

原発の事故があってから、日本はエネルギーの依存をますます他国に委ね
なければいけない状態になっていますが、これはとても危険なことです。
何故日本が戦争をしなければいけなかったかを考えれば、自ずとわかる
でしょう。

更に原発事故で、食料の安全も脅かされてしまいました。エネルギーと
食料が、日本を戦争へと向かわさせた理由であるというのに...
電力屋の罪は、果てしなく重いものです。

放射性物質の除去についても、これからの技術が期待されるわけですが、
それもこれも、これからの世代を作っていく、若い力を高めていくことが
重要ですよね。ですから、教育というものがとても重要だと常日頃言って
いるわけですね。

自分みたいな干からびたおっさんができることは、若い人に望まれれば
勉強を教えたりすることしかできませんが、少しでも多くの日本人が
もっと優秀になり、未来を大きく切り開いていけたならと願っています。

海には大きな可能性があるわけで、その近くにある三陸沿岸は、今後の
日本をいい軌道に乗せていくためにも、重要な場所になっていくはずです。

現状のGDPが、大きく国内に寄与していないし、今は借金だらけで被災地に
出せる金が無いなんて言っているバカがいますが、こういう奴らは本当に
胡散臭い奴が多いです。

永続的な日本の発展を願うのなら、先行投資は必要です。それが教育であり、
新しい技術への投資でしょう。

技術立国、資源大国。日本がそう呼ばれる頃に、私はこの世にいないでしょうが、
きっとそうなると、確信しています。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック