釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2012年12月17日 (月) | 編集 |


昨日は風の強い日でした。風雲急を告げるということなのかと、
ラジオで選挙の状況を聞きながら、家路を急ぎました。

期日前投票を済ませていたので、家に直行。クラブワールドカップを
見ながら、選挙の状況を確認していましたが、予想を超える状況に、
国民の怒りのほどがわかった気がしました。

今日はすっきり晴れている盛岡。新たな出発の日は、とても穏やか。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/「小沢王国」落日 達増氏涙、剛腕1人残る
河北新報 東北のニュース/乱戦岩手、2議席死守
県内投票率、過去最低61・68% 前回比11ポイント減
自民4議席、党勢拡大へ前進 前回ゼロから一転
【衆院選2012 岩手】2区 鈴木氏が返り咲き - MSN産経ニュース
[衆院選]民主死守「2」、自民奪還「1」・・・小選挙区 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
[衆院選]小沢氏の威信低下 不可避か : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
[衆院選]比例復活 自民「3」・・・未来の畑さんも : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:小沢王国崩れる 岩手 - 岩手 - 地域

今朝になってから、どんな人が当選したのかを見ると、議員適格の
欠片もない奴らが多く落選しており、これは良かったと思いました。
それでもゾンビのように復活当選をするのがやはりいて、組織や
イメージの力というのは、まだまだ崩せないものと感じました。

投票率がどのぐらい行くかと思っていましたが、予想よりもかなり
低く、もし50%を切るようなことがあれば、選挙自体が無効と言われても
おかしくないなと思いましたね。

自民党が圧勝したわけですが、多くの人と同じように、私も消極的な
支持ということになります。前にも書きましたが、消去法で決めたに
過ぎません。前回も悩んだ末に自民党に投票しましたが、あれも
消去法でした。

これから総理が変わり、組閣ということになります。まず第一に注目
されるのが、復興対策になります。民主党がやってきた方法では、
何も進みませんでした。前から書いているように、復興庁を被災県に
置き、権限を与えて事に充てられるかどうか。

自民党には他の政党と違って、経済や財政に明るい人がいます。
こういう人を重用していけるかどうかも、注目しています。
前にやった有識者会議で集めた胡散臭い連中や、お友達を排除して
適材適所でいかなければ、また瓦解するのは必定です。わかってなさそうな
感じがするところに、一抹の不安を感じますが...。

同じ事を繰り返すのが、再チャレンジじゃありませんよ。どれだけ自分が
恵まれているのか、一生懸命考えた上で、民百姓のために働く再チャレンジ
でない限り、本当の復活はないと断言しておきます。願わくば、同じ失敗を
繰り返さないよう、切にお願いしたいと思います。

他にも雇用や外交など、問題は山積みです。安穏としている時間は
ありません。

更に公務員制度改革、富裕税や累進課税、物品税の復活の検討、
利得的宗教法人への課税も本来ならやらなければいけないはずですが、
たぶんやらないものと思っています。私はやるべきだと思いますが。

期待というものを持ってはいません。小泉改革の功罪について、
自分たちで総括しなかった政党なわけですからね。今からでも遅くない
のだから、これはきちんとする必要があるでしょう。

民主党においても、この3年ちょっとの総括をしておくべきでしょう。
誰が悪いとかに終始するのではなく、その辺をきちんとやっておけばと
思いますが、こちらもなあなあで済ますのでしょうかね、今までのことを見れば。

岩手県の状況を見れば、変わったような変わらなかったような、
曖昧な感じもします。自民党の議員が増えましたが、初当選は全て
比例で復活当選。こんな追い風の中でも、民意はノーだったとということを
強く心に刻んで、国民のために働いて欲しいと思います。

現実は他の地域の候補者が小選挙区で当選したから、議席が回ってきたに
過ぎません。とにかく寸暇を惜しんで勉強をし、国政に活かして欲しい。
ただ金儲けや功名心のためになったのなら、次の選挙は当選できないでしょう
からね。選挙が一番の大舞台ではなく、国会できちんとした法案を通していくのが、
あなた方の仕事なわけだから。

実はある人から助言がありました。みんなの知識を結集して、
色々考えていく集団を作ったらどうかと。今回ちょっとしたことですが、
それを岩手に限らず私の知り合いのネットワークで、やり始めました。
ネットはこういう時に便利ですね。

会則もへったくれもない会で、募集もしてません。分かり合える人だけで
運用していくことになるでしょう。何故こんな事をやり始めたかといえば、
きっかけは震災ということになります。

選挙に関して言えば、今回のように投票率が低いと、安定した組織票を
持った人が強いわけです。なんとか団体とか、○○組合とか、××宗教法人
とか。私らのような人間にとって、一番遠いところにいて、唾棄すべき方々。

こういう人たちの思惑で、世の中の一切合財が決められていくのは、
平和で何も考えないでいられた時代のことであって、今の世の中の状況では、
そんなことは言っていられない。そう考えています。

大きな影響を与えられるわけでもありませんし、そんなつもりもありません。
同じ思いを持った人間が集まって、きちんとした人を選んでいこう。
ただそれだけです。

選挙に行かない人は、入れても何も変わらないと言います。ですがそれは、
一部の特定な組織の力で物事が決められていき、しかも否応なしにそれに
従わなければいけないことを意味しています。

青臭いとか、そんなもんだよとか、大人になれと私に言ってきた人間は
全て、前述の内部の人間か、それでメシを食っている奴らでした。

今は付き合いもないからわかりますが、本当に胡散臭く、ろくでもない
人間ばかりでした。人を裏切ることを躊躇しない人種でしたね。全ては自分の都合、
自分の利益で決めている。損得勘定で動く奴らでした。こんなのと関わることが
なくなって、本当に幸せです。

来年の夏には、参議院選挙があります。兼職規定がどうのと言い出す
勢力もありますし、その存在自体の意義が大きく問われる選挙にも
なるでしょう。また、ねじれがどうなるのかも、これから夏までの
実績で決まるということもあります。

いろいろな意味で、日本は正念場を迎えていると思います。
我々は誰かに期待するということだけでなく、自分でできることは
自分で考えて実行していかないといけないと思っています。



面白かったので、貼っておきます。選挙の時だけは、見るに値しますね。







関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック