釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2013年06月12日 (水) | 編集 |
自戒の意味も込めて書きますが、老いも若きも原点に立ち返る必要が
あると思います。恫喝オヤジにマナーを守らない人たち。再教育が
必要なのかもしれません。

先週、ネット選挙 社会的感情のある人物を選ぶ。という記事を
書きましたが、この社会的感情がない人間が、今の日本には多くいると
感じます。これは年令に関係がありません。実際若い時からきちんと
教育しておかないと、治るものも治らない。

実力がないのに、自信がある。こういう奴は、「本物」を見たことが
ないんだと思います。世界は広いですよ。田舎で威張り散らすのも
結構だけど、公的な立場にある人間ほど影響力は大きいのだし、
取り返しがつかなくなる。

井の中の蛙とはよく言ったものです。田舎に住んでいる人こそ、
視点を外に向けなければいけない。そう思う今日このごろです。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
河北新報 東北のニュース/減災意識啓発へ 陸前高田の男性、語り部を起業
盛岡・平川食品が破産申請 負債12億円超、129人解雇
行方不明者「諦めない」 沿岸署が集中捜索
盛岡で月命日の「灯り」 市内約40店舗が参加
盛岡タイムス Web News 入札不調が前年度66件 資材不足、人件費増で中止に 盛岡市 工期に遅れの影響も
震災から2年3カ月…犠牲者の冥福祈る 岩手・山田で月命日法要 - MSN産経ニュース
県職員給与月給7.1%減 労組同意 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

仕事が終わってから、時間が早ければ勉強を教えています。
日曜日も夕方から。寺子屋みたいなもんでしょうか。
学校の勉強だけでなく、自分が持っている専門知識も
希望者には教えています。将来、いい技術者になってくれれば、
俺の生きてきた道が正しいとも言えるかななんて思ってます。

正味なところ、自分みたいな者よりも適任者がいると思うのですが、
バカでもいいということらしいので。

中学校の勉強なんて、三十年以上前のこと。自分のボケ防止に
役だっているのかもしれません。若い人からいい刺激をもらって、
俺も頑張ろうと思える。

更に帰ってきてから、副業をやっています。元々ロングスリーパーな
自分はかなり厳しいのですが、最近は今までできなかった居眠りを
覚えました。

震災は自分の考え方や、生き方を大きく変えました。今は天命だと
思っています。そんなこんなで、今月ゆっくり休みを取って、
釜石に行こうと思っていましたが、来月か再来月になりそうです。

さて、詳しいことはわからないのですが、三陸沿岸での復興計画は
二転三転しているところもあるようです。

せっかく県をすっ飛ばして国と直接交渉できる素地ができたと
いうのに、再交渉が面倒臭かったのか、二線堤を作ったほうが
良かった場所に、でっかい防潮堤を作ることになっているとか、
かさ上げは自分でできる人は自分でやれとか、いつの間にか
かさ上げの高さが思いっきり低くなっているとか。

時間が経つに連れて、誰かの都合のいいように捻じ曲げられて
いるような気がしてなりません。お金や人の問題は、復興を
妨げている要因の一つだと思いますが、住んでいる人たちのため
そして、将来も持続できる街の姿というものを、もう一度ちゃんと
考えなおすべきではないのでしょうか。

俺はあと少しで定年だからとか、あとは逃げ切るだけなんて
考え方は捨ててほしい。職責というものがあるでしょう?
悪い奴ずるい奴が、のうのうと暮らす世の中は、そろそろ
終わりにして欲しいです。こんなことばっかやってると、きっと
天罰が下りますよ?

そんな訳ないと思うのは甘い。お天道さまはお見通しです。



関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック