釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2013年06月21日 (金) | 編集 |
梅雨なんだそうですが、まとまった雨の感じはない盛岡です。
大雨で被害が出ている地域があるようですが、岩手は東日本大震災で
大きく傷んでいるわけで、これから集中豪雨なんてあったら、
目も当てられません。

最近あんまり地震がないな、なんて思わずに、備えあれば憂いなしを
心がけてくださいね。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言

2013年6月22日と6月23日の、岩手のイベントをざっと紹介します。

毛越寺あやめまつり 7/10まで。拝観料が必要です。

6月22日のイベント

秋田駒ヶ岳で高山植物との出会い 定員20名のようです。

第39回おでって芸能館 郷土芸能の競演会です。入場料が取られます。

6月23日のイベント

第31回さなぶり大会 こちらも入場料が取られます。

鬼の館 芸能公演(6月) 13:30から1時間の公演です。



時事ゐ放談です。

もうすぐ選挙。ネットでの選挙運動が解禁されたとはいえ、
その期間は何も書く気がありません。また、投票もどうするか、
まだ決めていません。

悪い意味で、岩手の人の投票行動が大きく注目されています。
この間の新聞の投書コーナーに書いてあったとおりだと思います。

きっと誰が当選しても、復興の進み方は変わらないでしょう。それでも
棄権する訳にはいかないですよ。ちょっとはいいことしてくれそうな
ところを無理矢理にでも探しだして、投票する。議員になって、
何もしないとか、親分子分で恫喝三昧というのは、いくらなんでも
ねえだろ?と言いたくもなります。

何も変わらなさそうだから何もしないか、何も変わりそうもないけど、
きちんと選んでみるか。前者はこれから何があっても文句は言えないと
俺は思っています。

俺はおっさんだから、先行きはそう長くはないかもしれない。
でもこれから続く人たちのためにも、投票できない若い人の代わりに、
きちんと投票しなきゃね。

震災で三陸沿岸の人たちは、色んなダメージを受けています。
そんな人達を助けてくれそうな人に、投票して欲しいなと思います。

ところで...今掲示板をチェックしていたら、とんでもない情報が
出ていますね。どうやら拡散の動きのようなので、多くの人が
知ることになるでしょう。

震災からあまり時間が経っていないうちからCMやってたり、
節電なのに節電してなかったから、あいつらだな?と思っては
いたけど。

あの動きのカウンターだね。選挙の結果は見えたかもな。

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック