釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2013年08月09日 (金) | 編集 |
金曜日に投稿したほうが、週末のイベントに便利だと思いまして、
シコシコ書いています。今は木曜日。間もなく金曜日になろうかと
いうところです。

今日と言いますか、木曜日は本当に焦りました。緊急地震速報です。
インストールしているカエルが騒ぐので、見るとマグニチュード7.8の
表示。和歌山県の震源なのに、岩手は震度2の予想になっています。

びっくりしてラジオをつけると、某局のアナウンサーも動揺を
隠せない様子で、まあ本当にビビりました。

誤報はないほうがいいわけですが、何もなくて本当に良かったです。
心臓に悪い響きを、また聞いてしまいましたが。

追記:

今戻って来ました。今日は外回りだったのですが、気象庁の
レーダー降雨ナウキャストを見た感じでは、秋田と同じような
状況になるような気がしていました。戻ってからニュースを見て、
最大級の警戒が必要だったことを知りました。

昼過ぎにすごい雨になり、ひとまず雨宿りをしていた場所の
側溝が雨水を処理できなくなり、少し身の危険を感じたため、
その場から離れました。

日本は災害の多い国です。安心安全なところなど、あるわけが
ありません。前から何度も書いていますが、行政がそういう
すり込みをすることは、私は問題があると思っています。

自分の身は自分で守るのが基本です。常に警戒なんてしてられないよと
いう人は、命を落とす危険があることをわからないんだと思います。

俺だけは大丈夫。そういう根拠のない自信は、捨てて生きなければ
いけないところに住んでいるんだという意識が、必要だと思います。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
河北新報 内外のニュース/秋田で土石流、5人不明 岩手1人死亡、豪雨被害相次ぐ
仙北地区の避難勧告解除 盛岡、避難準備情報も解除
本県の「特別警報」は解消 引き続き注意必要
最高速度90キロに回復へ 三鉄・南リアス線
【速報】本県にも「経験したことのない大雨」

調整が全然つかないために、参加できずにいるベアレン醸造所の10周年イベント。
お盆は釜石で開催らしいのですが、私は帰省する予定がありません。
帰る家もないですし...

ゆっくり行きたいところですが、今の俺にはやらなきゃいけないことが
たくさんあります。たぶん次に釜石に行けるのは、10月でしょうか。

8月は、葛巻町・雫石町・釜石市でイベントが開催されます。
葛巻町は8月11日、雫石町と釜石市は、8月17日になっています。

どこでも参加してみて欲しいのですが、お得感満載なのは、
葛巻のイベントでしょうか。チケット購入でビールとワイン飲み放題。
飲み助なら、血が騒ぐでしょう。

詳しくは、ベアレンビール10周年記念イベント特集ページから
辿っていっていただきたいと思います。

ベアレンのビール、とても好きです。子供が成人したら、
一緒に飲みに行こうなと、約束しているんです。

まだまだ頑張んなきゃね。

ところで、10周年記念のページに気になる記述が。
滝沢村は、まったく手がかりがなく、話が進んでいないとのことです。
観光にも一役買えるかもしれませんから、その方面の方で、
ここをもし見た方がいらっしゃったら、コンタクトを取っていただけたら
嬉しいです。

ベアレンビール2013年CM We love 岩手編30sec


関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック