釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2013年09月03日 (火) | 編集 |
昨日たまたまおおつちさいがいエフエムを聞いていましたら、
ベアレンビールの方が宣伝にいらしていて。あー、そうか。
今月なんだなあと思いまして。

盛岡の方は、各所で飲む機会があるビールだと思いますが、
岩手全県でと言うと、まだまだ知名度は...といった感じだと
思います。既に10周年記念イベントが終わった地域もあると
思いますが、岩手の食文化を盛り上げていくためにも、
是非一度飲んでいただきたいなと思います。

ラジオで聞いたところでは、全部の回に参加している方は、
北海道の方だということで...ありがたいなあ、羨ましいなあなんて
思います。

ベアレンの方が言うには、自分たちのビールを、日本酒を作られて
いる地元のメーカーのお酒と同じように愛してほしいということでした。
私は愛している一人ですし、飲める限り飲んでいきたいと思っています。

今回も参加できそうもありませんので、盛岡で買って、飲むことにします。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
河北新報 東北のニュース/秋サケに希望つなぐ 新造船2隻が初出漁 岩手・大槌
河北新報 東北のニュース/山田線BRT JR東、再提案へ 地元、拒否姿勢崩さず
河北新報 東北のニュース/岩手県、仮設入居延長 期間4年に 国が承認
汚染牧草を「ペレット化」 金ケ崎で本格始動
チリ訪問団が久慈など視察 津波共同研究の一環で
大清水多賀の解体始まる 盛岡の老舗料亭
盛岡タイムス Web News 安全へ代執行も 盛岡市 空き家対策で条例制定へ 所有者責任を明確化
仮設住宅解体へ 宮古の中学グラウンド : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
県立宮古病院:がん患者・家族のサロン、院内に「はまぎく」開設−−沿岸初 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
朝日新聞デジタル:「山田の牡蠣くん」帰還 - 岩手 - 地域

さて、前に書いたことがあると思いますが、また同じようなことを
書きますね。自分は東京方面の仕事が多いのですが、在住の方が
言われるのは、国産の安全な食品を「安く」食べたいということです。

確かに安く食べたいのは当たり前かもしれないんですが、安いという
ことは、必ず何か理由があるわけですね。何かをごまかしているとか、
誰かが犠牲になっているか。

若い頃に池波正太郎さんの本を読んで、自分がそれを真似て実践して
いたことがあります。それは、普段の食事のお金を少しずつ貯めて、
月に一回は本物を食べるということです。

一日百円でも、月にすれば三千円になります。それに少し足したり、
二ヶ月に一回にしたりして、本物を食べていました。それは今になっても
変わりません。

思えば漁師の孫だけあって、海のものにはうるさかったのですが、
こういう生活をしたおかげで、色々な本物を知ることができました。

今回紹介しているベアレンさんのビールも、みんなで手作りしている
ものですから、本物なんですね。税制の兼ね合いで行われている、
混ぜ物があるビールライクな商品ではありませんから、喉を通って
行った時に、本当に爽快なんですよね。

話は少し飛びますが、岩手を初めとした東北には、本物がたくさん
あります。しかし売り方やマーケティングの技術がなくて、
散々叩かれ、搾取されてきた歴史があります。

本来高い値段がつくべき商品に、正当な値段がついていないおかげで、
安くて安全なものが簡単に手に入るように思われるようになったんですね。
しかそれは、本当の姿ではありません。本物は高いのが当たり前。

被災した地域では、若い人たちが将来は地元に帰って、町を盛り上げたいと
言っています。将来そうするためには、6次産業の推進が必要でしょう。
しかし行政が言っている6次産業化は、行政主導ではうまく行かない
でしょう。何故なら、彼らには泥水を啜るような、営業の経験があるわけ
ではないから。

自分の友人や知人の子たちには、プロを目指せと言っています。
営業やマーケティングのプロになり、人に信頼されるようになれば、
それが大きな財産となって、町を発展させることになると...

現実は厳しいけれど、みんなで夢を持ち、実現に動いていけたら、
こんな素晴らしいことはないです。それは俺の夢でもあります。

話がかなり飛びましたが、大槌イベント ベアレンビール祭りin大槌は、
以下の日程で開催されます。

日時:平成25年9月8日(日) 11時~16時
場所:大槌ふれあい運動公園
参加費:飲み放題チケット 前売り2100円 当日2600円
お酒を飲まない方:無料

前売りチケットは9/7まで、大槌町ではおらが大槌復興食堂や、
よってったんせえで、盛岡ではベアレン醸造所や関連施設で
発売されています。

盛岡からは往復バスがでますが、先着40名ということですので、
空きがあるかどうかはご確認ください。

今回は飲み放題なんですが、ラジオでは、一人平均2リッター
飲むとのことでしたね。俺が行ったら、それじゃ済まないだろうなと、
思ってしまいました。

詳しくは、ベアレンビール10周年記念イベント特集ページから
辿っていっていただきたいと思います。



ベアレンビール2013年CM We love 岩手編30sec


関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック