釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2013年12月02日 (月) | 編集 |
盛岡は曇りから雨となっています。

天気予報によると、14日あたりから平年並みの気温になるのだとか。
冬らしくなるんでしょうね。

師走を前にした辺りから、急に忙しくなりました。これからしばらく、
ブログの更新は少なくなると思います。忘年会なども誘われておりますが、
全てお断りしていまして...まあそんな状態です。いつまで続くやら。


YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 いわて希望の一歩
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
河北新報 東北のニュース/安倍首相、釜石の仮設など視察 防災の取り組み確認
山田の生カキ、待望の出荷 震災後初、浜に活気
仮設商店「どれも100円」 山田、27店舗で初開催
「米堀り」に息弾ませ 釜石で日本酒仕込み体験
銀次、笑顔でV報告会 盛岡、来季のタイトル誓う
盛岡タイムス Web News 東北楽天が盛岡で優勝報告会 銀次が初の日本一V
鵜住居センター最後の日 きょう解体開始 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
新生・夏油スキー場 「わくわく感」呼び起こす : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
サケつかみ取り復活 岩手・大槌川で100人挑戦:朝日新聞デジタル

先日新巻鮭をいただきまして。俺も子供も大好きです。俺なんかは、
どんな思いで作られているのだろうと、心の中で手を合わせながら、
ありがたくいただきました。

昔一緒に仕事をした方、西日本出身の方なんですが、鮭を丸ごと食べるのに、
憧れがあると言っていました。ちゃんちゃん焼きをしてみたいとか...

いつも思うことですが、当たり前は当り前じゃない。金を出せば、
新巻鮭ぐらい手に入るだろ?と思う人もいるんでしょうが、
これからの時代はそうでもないのかもしれない。自分はそう思います。
その辺の事情については、前から書いているので、書きはしませんが。

山田の鮭まつりが開催されます。

日時:2013年12月8日(日) 9:30~14:00
場所:山田魚市場特設会場

先日の大槌での鮭まつりは大盛況だったようです。山田の鮭まつりも、
きっと賑わうことでしょう。

鮭のつかみ取りは参加料1,000円です。メスを狙って頑張りましょうか。
他にもいくら丼が食べられる出店コーナーや、新巻鮭を買える物産販売コーナー、
餅まきなどが予定されています。

たぶん物産販売コーナーは、格安で生鮮品が手に入ると思いますので、
お誘い合わせの上、お出かけしてみるといいと思いますよ。

詳しくはPDFをご覧下さい。



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック