釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2015年03月16日 (月) | 編集 |
12時で10度を超えた盛岡。春が来たかなー。

この感じですと、花粉もいっぱい飛び始めるんでしょうね。
俺は今のところ、大丈夫なんですよね。ビタミン摂取が
効いたのか、騙されやすい単純脳がプラシーボを感じて
いるのか。

たぶんどちらにしても、気のせいでしょうね。


田老かさ上げ国道開通 津波被災地で初 | 河北新報オンラインニュース
内陸同世代に伝える震災 宮古の高校生、ツアー企画
三陸の海、科学から迫る震災後 盛岡でセッション
普代・鵜鳥神楽が感謝の舞 国重文指定後、初の巡行
盛岡タイムス Web News
岩手)震災遺族癒やす「風の電話」にアンネのバラ 大槌:朝日新聞デジタル
岩手)震災資料館がオープン 後方支援拠点の遠野に:朝日新聞デジタル
原木シイタケPRバスカード、「かわいい」と話題に-1万枚限定販売 - 盛岡経済新聞
水産新聞| 岩手産ワカメ初入札 昨年より上昇、中芯2倍
講座、見学で郷土に理解 花巻JC 歴史アカデミー初開催 « Iwanichi online 花巻地方のニュース
大地震想定、対応確認 北上 350人参加し災害防御訓練 « Iwanichi online 北上地方のニュース


春を迎えれば、イベントも多くなります。人の交流も増えて
来るでしょう。

外国人観光客を呼び込もうという活動は、現状仕方がない
感じがしますけど、俺はむしろ、日本の人が自由にお互いを
行き来できるようになったらなと思っています。

昔はお伊勢参りがありました。同列に語るつもりはありませんが、
将来に不安のない政策を打ち出した上で、ある程度の補助を
していけば、日本国内でお金が還流すると思います。

その方がよっぽど、日本のためになると考えますが、さて。

今日なんて暖かいですし、小さいお子さん連れて出かけるのに、
いい季節を迎えつつあります。そろそろ春休みですしね。

小岩井農場で、まきばで春休みイベントが開催されます。
ザゼンソウ観察会やミニチュアホースのふれあい体験、
食べる方では小岩井農場ステーキフェア。

ちょっと早い春を探しに出かけたら、嬉しい体験ができるかも
しれません。詳しくは、リンク先で。

リンク:小岩井農場 まきば園だより | 『まきばで春休み』イベント開催
関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック