釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2015年06月10日 (水) | 編集 |
風が強く吹く盛岡です。昨日の雨の影響か、爽やかな
感じがする6月のone day。

外を行けば、チャグチャグ馬コの歌が聞こえたり、鳥の
鳴き声がしたり。この豊かな文化や自然の大切さを、
痛感する今日この頃です。

我が故郷釜石の根浜海岸は、自然に任せていると、
砂浜の再生に、最低でも360年かかるそうで...
様々なことを考える、ニュースでした。

空いた時間を使って、本を読んでいます。
佐藤一斎の、言志四録。

一燈を提げて暗夜を行く。暗夜を憂うることなかれ。
ただ一燈を頼め。

と言う言葉は、かなり有名だと思いますが、
それ以外にも、示唆に富んだ言葉を、たくさん残されて
います。

自分の持つ灯りを頼りに、ひたすら前に進む。
たかだかひとりの人間ができることは、そんなこと
なんじゃないかなと思いますね。


被災3県の横軸道路4路線、全額国費継続へ | 河北新報オンラインニュース
<山田線>一括全線開通要望へ12日に地元協議 | 河北新報オンラインニュース
根浜海岸、自然再生なら360年 釜石市が調査


今日はブログの更新期間を埋めるためといいますか、
要するに手抜き企画で(笑)写真を使って記事を書き
ます。

盛岡には、散策のコースがいろいろありまして、
そもそも散歩が趣味みたいなもんなので、時間があれば、
てくてく歩くわけです。

前にこのブログで書いていますが、お気に入りのひとつが、
北山散策路です。本来は愛宕山から、高松の池に向かう
コースなんですが、俺は逆のコースを取っています。
そのほうが多分、楽に行けるのではないかと思いますね。

4Kmほどで2時間と記載されていますが、逆をたどる
コースを遊びながら回っても、1時間半ぐらいだと思いますね。
逆回りだと、アップダウンはあまり気にならないかなと。
中央公民館から愛宕山を登ると、俺だったら、あうっとなる
ので、反対周りがいいんです(笑)

で、今日は前段です。高松の池の5月の写真を。

高松四丁目にやって参りました。
高松四丁目

高松神社があったり、
高松神社

若者のアイドル?キッチンアベさんがあったりします。
キッチンアベ

高松の池は、緑が濃く。
高松の池

カモさん元気です^^
カモさん

いつものベンチに座り
ベンチ

お花を見て
おはな
お花

空を見ていました。
空

階段を降りると
階段

看板が新しくなっていました!
看板

手抜き企画の割には、時間がかかるんです...。あははは。

参考リンク:盛岡市内の散策路(もりおか近郊自然歩道)|盛岡市
関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報