釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2015年06月15日 (月) | 編集 |
盛岡は曇りでしょうか。まだ梅雨入りしないようで、
どわーっと雨が降ったりしますが、継続しません。

梅雨入りしなかった年もあったなあと、そんなことを
振り返っています。

習慣というものは恐ろしいなんて言いますが、人は
何故か、いい習慣を忘れてしまいがちなもの。
かく言う自分もそうなわけです。

例えば、健康に良さそうな事をしていたのに、すっかり
やめてしまったとか、昔は儲かっていて、その頃やって
いた事や、考えをすっかり忘れてしまったとか。
で、結果的に金詰まりしているなんて。
男の場合は特にそうだと思いますが、家族がいても、
一人になる時間が必要ですね。内省をするのか、
ただ単に遊びたいだけなのか(笑)

お釈迦様の手のひらで遊ばせてあげるぐらいが、
いい関係を築けるものではないでしょうかね、
男の勝手ですけども。


二戸地域でイナキビの需要急増 「黄色い雑穀」人気
夏は中津川桟敷席で夕涼みを 芸妓の踊りや料理堪能
「地方創生」とは“縦軸”を問うプロセスであり、自治そのもの[まちづくり釜石流] | 東北復興新聞


遅々として進まない企画ですが、続けます。(笑)
北山散策路は、自分にとっての哲学の道かもしれませんね。
歩きながら物思いに耽ったり、何かしらのひらめきがあったり。
なにせ、冬も歩くもので、結構雪深かったり。

田舎暮らしの、ちょっとした楽しみでもあります。

北山から、三ツ割方面を目指します。
道

何度も歩いていますので、今ではなんとも思いませんが、
最初はキョロキョロウロウロだったのです。
案内

ツイッターでは前に画像をアップしたことがありますが、
この道の下に、南部家の墓所があるんですね。
南部家墓所

お花三連発。
お花
道端のお花
可憐なお花

多分、明日に続きます。

参考リンク:盛岡市内の散策路(もりおか近郊自然歩道)|盛岡市

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報