釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2015年06月30日 (火) | 編集 |
夏日の予想が出ていますが、どうかなーといった
感じの盛岡です。

昨日は遅くまで飲んでいましたが、きっちり珍しく
朝トレしてから出かけました。

やはり定期的に体を無理なく動かすのが、一番
いいんだろうなあと思いますね。

今日は帰宅したら、じっくり本を読もうかなと思い
ます。昔からそうですが、本が一番長く付き合って
いる友達かもしれませんね。

物事は、続けていくのが一番難しいと思います。
継続は力なりを、いつも唱えていたのが、高校の時の
顧問の先生でした。

あの頃は小馬鹿にしていましたが(申し訳ありません)
少し長く生きてみると、その言葉の重さがわかります。

なんとか続けていけば、何か実りがあるかもしれません。
利益ということではなく、成長という側面で、考えていきたい
ですね。



大槌と台湾、被災高校生が音楽交流 虎舞や合唱披露
明治日本の産業革命遺産 登録に高まる期待 ユネスコ世界遺産 ドイツで委員会始まる 吉報待つ岩手・釜石 盛岡タイムス Web News
陸前高田市がふるさと納税再開 専用サイト「たかふる」も開設 - 三陸経済新聞
盛岡・人気じゃじゃ麺の味が5年ぶりに復活 2代目「ぱんだ食堂」 - 盛岡経済新聞


大船渡線は今年で、開業90周年を迎えるそうです。
中学の時の大会で乗ったのが、初めてだったなあと。
あの時車窓から見た夕焼けは、今も瞼の奥に焼き付いて
います。

多感な頃の記憶とは、こうも強く残るのだなあと思いますね。

日 時:7/4(土)~8/23(日)9時~17時
場所:一関市博物館(一関市厳美町字沖野々215番地1)

どうやら8/23に、大船渡線ツアーも予定されているようです。
定員は20名。行ってみたい方は、早めの予約が必要かも
しれません。

7/11(土)と8/8(土)には、展示解説会もあるそうです。

詳しくは、参考リンクでご確認ください。

参考リンク:7月4日からテーマ展「開業90周年記念 大船渡線」を開催します | 博物館からのお知らせ一覧 | 一関市博物館



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可