釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2016年10月20日 (木) | 編集 |


時雨れるという表現が出てくるような、そんな天気の盛岡です。冬の始まりの感じが、ちょっとしますね。秋じまいなんて言葉が、似合う季節になってきました。

ちょっと前に訪れた福岡は、どんな感じかなあと思っています。次はいつ行けるかなと、写真を眺めていました。

この日は朝から散策に出まして、午後に仕事を集中させていました。いい身分だ^^某所での朝食の破壊力に(笑)お腹いっぱいになったこともあって、午前のぶらぶら散歩は、とても気持ちが良かったです^^

私が行ってから、急に涼しく爽やかになったそうで、うへへへと笑っていました(笑)

ナビの(笑)案内のもと訪れたのが、博多千年門。博多の寺社町エリアへと導くウェルカムゲートだそうで、結構新しいもの。平成26年3月完成だそうです。

博多千年門
博多千年門

都会的な景色と、歴史のある場所。日本ではこういう場所が、多くなってきたなと思います。そこに流れる風はそれでも、悠久の時を感じますね。都会の喧騒から一瞬離れる時間は、とても心地良かったです。のんびりお茶でもいただきたいななんて。枯山水...ですかね。

枯山水

こうやって咲く花の健気さに、心動かされる。

花
花
花

東長寺に来ました。ここには福岡大仏がありまして。撮影できませんので、写真はないのですが、とても大きなものでした。こちらは平成の作のようですが、奈良の大仏もそうですけど、下世話な話ながら、これで人が集まり人が潤うと言うのは、大きなことだなと思いました。その管理運営は大変だと思うのですが、今自分が住む街で置き換えてみると、考えさせられるものがあったりと。地獄極楽めぐりはヘタレの自分にとっては、ちょっと怖かったなと^^;

東長寺

五重塔に黒田忠之公の墓所。福岡と博多の歴史を思い出しながら、φ(゚Д゚ )フムフム…と。

五重塔
黒田忠之公の墓所

この後もぶらぶら散策しながら櫛田神社に行き。

櫛田神社

博多町家ふるさと館に来てみました。様々な伝統工芸の品が売られており、そして、実際に機織りを見学できたりと。やはり場所って大事だよなーと、当たり前のことを感じていました。こういう施設は、どんな方をターゲットにするか考えてから、その場所を決めないといけないなあと。

博多町家ふるさと館

そして印象的な博多壁。これ、盛岡で同じようなものが見られる場所がありますよね^^

博多壁

消火栓とポストマニア(笑)の私は、やはりこれに反応^^

ポスト
ポスト

午後からの仕事に備えて、昼飯たっぷり食べて(笑)帰りました。

関連記事
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報