釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2017年02月25日 (土) | 編集 |


窓を開け放って掃除をしていたら、やはりまだ2月だなと感じる盛岡。光は遠くまで見渡せるほど明るく、春は近くまで来ている感じがします。

私が盛岡に住んだ頃とは、何もかも変わった感じがします。この時期に春近しと感じたことがあったかなあと、振り返ってみていました。

そんな中、今日はJリーグのシーズンが開幕しました。早いなあと思いつつ、試合を見ながら、うーむと。予想は全然当たっていませんでした^^;

去年はJ1の試合を見ることができましたが、今年はどうなるかなと。去年はそんな日が来るとは、この時期に全く思っていませんでした。さて、今年もそうなるのかな?と、ちょっとだけワクワクします。

ゲーデ・ピアノ三重奏団 リサイタル ~2017年東日本大震災被災地応援ツアー~が開催されます。

日時:2017年3月1日(水) 開場18:00 開演18:30
場所:大船渡市民文化会館大ホール

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団やウィーン国立歌劇場管弦楽団、読売日本交響楽団のコンサートマスターを歴任して、現在ソリスト・室内楽奏者として、国際的に活躍を続けていらっしゃるヴァイオリニストの、ダニエル・ゲーデさんたちのリサイタルになります。

今回の公演では、ご夫人でピアニストであるスイシュー・ゲーデさん、ご次男でチェリストのフローリアン・ゲーデさんによる、三重奏をお届けするそうです。

音楽に造詣が深いわけではありませんが、好きで色々聞きます。それもジャンル問わずですね。クラシックコンサートは、かなり行ってないこともあって、そろそろ聞きに行きたいなあと思う日々です。

いい音楽を生で聞く機会は、岩手だとなかなか難しいかもしれません。今回は東日本大震災被災地応援ツアーということですね。リアスホールさんのホームページでは、まだ前売り券がある表記になっていますし、高校生以下は無料なんだそうです。

若いうちから、いい音楽を聞くのはいいことだと思いますね。行ってみてはいかがでしょうか。

【ゲーデ・ピアノ三重奏団リサイタル ~2017年東日本大震災被災地応援ツアー~】の紹介でした。それではまた、お会いしましょう^^

参考リンク:注目のイベント : リアスホール : 大船渡市

ゲーデ・ピアノ三重奏団リサイタル ~2017年東日本大震災被災地応援ツアー~
ゲーデ・ピアノ三重奏団リサイタル ~2017年東日本大震災被災地応援ツアー~

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報