釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2010年12月23日 (木) | 編集 |
三陸鉄道の冬の風物詩、こたつ列車が運行を開始しました。

運行期間:2010年12月18日~2011年3月27日の土日祝及び、1月3日
運行時刻:久慈駅発13:04→宮古駅着14:40 宮古駅発15:07→久慈駅着16:42

料金は運賃+指定料金300円かかりまして、要予約となっています。

電車の旅と言えば、駅弁ですよね。久慈発の列車は、アワビ弁当、ホタテ炊き込み
弁当、宮古発の列車は、いちご弁当を予約販売しています。乗車前日の13時までに
申し込み可能です。

詳しくは、三陸鉄道公式サイトをご覧下さい。

この間ニュースでも見ましたが、前々から乗ってみたいなぁと思っていました。
子供も乗りたいとぬかすのですが、盛岡からだと久慈まで行って往復することに
なるので、なかなか実現に至っていません。いつかは乗りたいところです。

アワビ弁当、懐かしいなぁ。釜石駅のKIOSKで売っていた弁当が、とても好きでした。
赤茶色の弁当箱で、プラスチック製だったと記憶しています。

思い出は食にあり。単なる食いしん坊なんでしょうけど。



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック